新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:EXILE

    1: 名無しさん 2017/02/12(日) 03:04:20.18 ID:+xhaeDy+0
    EXILE
    no title


    三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
    no title


    GENERATIONS from EXILE TRIBE
    no title


    EXILE THE SECOND
    no title


    THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
    no title

    【【チンピラ注意】最近のEXILE一族が勢力拡大しすぎててワロタwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/01/04(水) 00:31:19.67 BE:829826275-PLT(12931) ポイント特典
    「AKB48は日本の恥」東京五輪開会式に“出てほしくない”アーティストランキング

     2020年に開催を控えている「東京オリンピック・パラリンピック」だが、競技の話題よりも「開会式に誰が出演
    するのか?」という点に人々の関心が集まっている。日本を世界にアピールする役割を担うだけに、その人選は重
    要視されているようだ。その一方、ネット上では“出てほしくない”アーティストとして「AKB48」「ジャニーズ」
    「EXILE」の名前がよく取り沙汰されている。今回はこの3組を対象に、男女100名に「東京オリンピック開会式に出
    てほしくないのは?」という調査を実施した。(Sagooooワークス調べ/調査地域:全国/調査対象:年齢不問・男
    女/有効回答数:100)

     第1位に輝いたのはAKB48で、過半数を超える58票を獲得。プロデューサーの秋元康が組織委員会の理事を務めて
    おり、総合演出も担当するのではないかとウワサされている状況だが、そんなAKBグループには、

    「正直歌がヘタだし、ダンスもいいと思わない。AKBが出るくらいなら、東京の子どもたちが出て一生懸命なダンス
    や歌を見てもらった方がいいと思うから」(30代/女性/専業主婦)
    「歌唱力もダンスもレベルが低いので、日本のトップアーティストとして出るには力不足」(40代/女性/専業主
    婦)
    「歌も踊りもヘタな人たちを“日本の代表”として世界の人に見てもらいたくないので」(20代/女性/学生)
    「こんなのが出たら、日本の音楽のレベルの低さを露呈してしまう気がします」(30代/女性/会社員)
    「何もかも中途半端。歌がうまいわけでもないし、特別可愛いわけでもない。AKBが日本のトップクラスのアーティ
    ストだと思われるのは恥」(30代/女性/自由業・フリーランス)
    http://www.cyzowoman.com/2017/01/post_122867.html
    no title
    【【正論】 東京五輪に出てほしくないアーティストランキング 1位 AKB48 ←反論できる???】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/11/11(金) 11:29:02.81 ID:CAP_USER9
    リアルライブ 11/11(金) 11:13配信

     毎年12月30日に行われる「日本レコード大賞」の裏金疑惑を報じた「週刊文春」
    (文芸春秋)だが、発売中の最新号で直近の審査会の様子を報じている。

     同誌によると今月7日、東京・赤坂にあるTBS本社の12階会議室で
    「第58回 日本レコード大賞」の2度目の審査会が行われた。今回の投票で大賞候補作は
    約40曲に絞られたが、大本命と見られていたAAAの得票は、審査員15名のうち約半数。
    審査委員への売り込みはほとんどなく、次の審査で選ばれる10曲の大賞候補作である
    金賞(優秀作品賞)に残るかも微妙なラインだという。

     逆に審査員の票が集まったのが宇多田ヒカル「花束を君に」、安室奈美恵「Hero」、
    映画「君の名は。」の主題歌が大ヒットのRADWIMPS。いずれも当日授賞式に
    出席する可能性が極めて低いアーティストで例年なら真っ先に落とされるところだが、
    今年は、宇多田と安室に加えて桑田佳祐にも大賞受賞を条件に、授賞式出場の芽が
    出てきたそうで、特に宇多田にはTBSが積極的にアプローチするという。

     ほかには、桐谷健太の「海の声」、いきものがかりの「ラストシーン」、西野カナの
    「あなたの好きなところ」、西内まりやの「BELIEVE」などが残っているというのだ。

     「本来なら、審査結果が外部に漏れるのはNGで、そんな密室での体制がいつの間にか
    “デキレース”と言われる状態をつくりあげてしまった。TBSとしてはなんとか
    裏金疑惑のイメージを払拭しようと、宇多田、安室、桑田、RADら特定の芸能プロの利権が
    絡まないアーティストを全面に押し出そうとしているのでは」(音楽業界関係者)

     しかし、同誌によると、新人賞は林部智史、「あいたい」、アイドルグループ・
    ふわふわの「フワフワSugar Love」ら特定の芸能プロの利権が絡むアーティストが
    受賞しそうな勢いだとか。

     結局、利権まみれの体質は変わらないようだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161111-00000002-reallive-ent

    【【裏金】今年のレコード大賞もらう奴wwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/10/31(月) 22:14:38.27 ID:CAP_USER9
    10月27日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は、芸能事務所LDHが自社に所属する三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEに
    昨年末の日本レコード大賞を取らせるため、審査委員への“働きかけ”を1億円で芸能事務所バーニングプロダクションに依頼していたと報じた。

    かねてより日本レコード大賞については、“出来レース”との疑惑の目が向けられてきた。
    今回の報道についても音楽・芸能関係者は口を揃えて「これ自体に目新しい話はない」と話す。

    しかし、衝撃的だったのは、レコ大に大きな影響力があるといわれるバーニングがLDHに提出した請求書の存在が明らかになったこと。
    これについては業界関係者らも「いったい、どこから手に入れたのか」とみな首をかしげる。芸能記者が語る。

    「7月発売の文春記事でLDH元社員が告発したパワハラ疑惑を報じているのですが、どうやらそのルートで請求書が漏れたようです。
    同記事は、LDH幹部である通称“M兄弟”によるパワハラの実態を伝えていますが、それだけLDHは下っ端社員にとってはキツい環境。

    実際に夢を抱いて憧れのLDHに入社できても、入ってみれば、幹部は元社長のHIROの友人などで固められている。
    いつまでも昇進の見込みがないどころか、ひどいイジメしかない。それによっていきつくところ退社しかなく、辞めた社員にはLDHに対する恨みしか残りません」

    そのLDHの頂点にいるHIROだが、彼の“成り上がり人生”をみると、LDHの体質がみえてくる。

    「EXILEを日本のトップアーティストに引っ張り上げ、硬派なイメージが強いですが、高校時代から『俺はビッグになる』というのが口癖でした。
    当時から地元・横浜の仲間とつるむのが好きで、現在もLDHの幹部には高校時代の同級生がいたり、高校の先輩である松浦勝人エイベックス社長にもビジネスパートナーとして協力を仰ぐなど、
    周囲を身内で固めています。彼はTRIBE(一族)と呼ぶ人間しか信用しないところがあり、LDHが排他的になっている要因でもあります」(芸能事務所関係者)

    ここまで急成長を遂げてきたLDHだが、今回のレコ大買収報道で一転ピンチに立たされ、文春が取材をかけた2日後に社長退任を発表したHIRO。
    「2020年の東京五輪をEXILEグループで盛り上げるのが究極の目標」と言うが、果たして夢は実現するのだろうか。

    (文=編集部)

    Business Journal 10/31(月) 22:00配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161031-00010004-bjournal-ent

    写真
    no title

    【【愕然】暴露されたEXILEファミリーの現状がガチでヤバすぎる!!!!!!!!!!!】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/10/25(火) 07:58:51.99 ID:CAP_USER9
    EXILEや三代目J Soul Brothersなどが所属する事務所「LDH」の社長・HIRO(47)が10月23日、世界展開を本格化することを明らかにした。
    「LDH WORLD」のクリエイティブ・リーダーに就任するHIROの今以上の多忙が予想され、不仲が取り沙汰されている妻で女優の上戸彩(31)との離婚説が現実味を帯びてきた。

    ■踊り飽きた?事業グチャグチャでEXILEも空中分解か

    現在はEXILEのパフォーマーから引退し、プロデュース・社長業に専念するHIROが下した決断は、世界展開だった。
    日本、アメリカ、アジア、ヨーロッパに拠点を設け、「“ディズニー”や“ユニバーサル”のような世界中の人が楽しめるエンタテインメントを生みだせる会社」を目指すという。

    LDH公式サイトの発表によると、LDH所属の一部メンバーはそれぞれ希望の事業へ活動をシフト。
    AKIRA(35)はエンタメ専門スクール「EXPG」、海外志向のある小林直己(31)はハリウッドデビューを目指して「LDH USA」、
    英語や北京語が堪能な橘ケンチ(37)は「LDH ASIA」、自ら「AMAZING COFFEE」をプロデュースするTETSUYA(35)が「LDH kitchen」、NAOTO(33)はアパレル事業の「LDH apparel」に参加する見込み。

    「肝心の国内グループが空中分解の兆候。ヤンチャな時期を終え、踊り飽きたのでしょうか」(報道関係者)

    8月31日には、EXILEのボーカル・ATSUSHI(36)が2018年まで活動拠点を海外に移すことに合わせ、EXILEの活動も制限すると発表したばかり。LDHの世界展開に、ファンの反応は悲喜こもごもだ。

    今回の世界展開プロジェクトでHIROは、新設立されるグローバル組織「LDH WORLD」のクリエイティブ・リーダーに就任する。

    注目されるのは、上戸との関係の変化だ。今でもすれ違いやLDH社内のイジメ問題による夫婦仲の悪化が取り沙汰されていたが、HIROが国外を飛び回ることになれば夫婦の時間が減少することは必至。

    「おまけにHIROには浮気報道もある。海外出張を理由にすればアリバイはいくらでも工作できる。上戸の不信感は募る一方。世界展開と家庭崩壊、どちらが先か見物」(前出・報道関係者)

    かくいう上戸はといえば、すでに女優業に復帰。撮影が進む映画版『昼顔』で「セクシーだ」と女性人気が高い斎藤工(35)との濡れ場が期待されている。
    そして同作の2017年夏の公開に合わせて、「離婚を発表するのでは」というウワサも流れ始めている。
    はたしてHIROと上戸の16歳差夫婦は、1年後にどんな状況を迎えているのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1216502/
    2016.10.25 07:05 デイリーニュースオンライン

    【『EXILE』がガチで消滅危機wwwwwwwwwwwwwHIRO、上戸彩との離婚も現実味wwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ