新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:須藤凜々花

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/04(金) 09:29:07.62 ID:CAP_USER9
     8月末をもってグループを卒業するNMB48須藤凜々花(20)が、ドイツ留学することがわかった。
     NMB48は2日、3枚目となるアルバム「難波愛~今、思うこと~」を発売した。大阪・難波のNMB48オフィシャルショップ店内には、選抜メンバー18人が「今、思うこと」についてつづったメッセージが掲出されており、そちらは同ショップの公式ブログでも確認することができる。

     その中で須藤は、「NMB48に出会うことができて本当に良かったです。ここには愛しかなかったです。愛はここにしかなかったです!!」とグループへの感謝を述べて、さらに「私はドイツで博士号を取ってきます」と卒業後の進路を明かしている。

    日刊スポーツ8月4日(金)8時58分
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0804/nsp_170804_9852140552.html

    写真
    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0804/9852140552/f-et-tp0-170804-0023.jpg

    【【炎上アイドル】結婚発表のNMB48須藤凜々花、ドイツへ逃亡wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/07/06(木) 11:55:37.89 ID:CAP_USER9
    炎上影響か 大島優子の海外留学は芸能人の“逃げパターン”


    6月のAKB選抜総選挙で結婚宣言をした須藤凜々花(20)を「FUCK」と批判して、
    大炎上した大島優子(28)が芸能活動を一時休止し、海外へ渡航することがわかった。

    2日に行ったファンミーティングで大島は海外行きを示唆、ファンからも拍手が送られたという。
    所属事務所は、「以前から本人には海外へ行きたいという夢があり、30歳を迎える前のタイミングで行かせていただくことになった」とコメント。

    渡航先、期間は未定、7月いっぱいまではイベントの予定があり、渡航は8月以降とみられている。
    しかし、仕事が入れば早くに戻ってくるかもしれないと、何ともあいまい。

    それゆえ、突然の渡航発表のウラで囁かれているのは炎上事件による海外逃亡説である。

    須藤の結婚宣言に対し「結婚発表ね。何考えているのかしら? なんでもありなの?
    この帽子が、きっと、私のすべての言葉だと思うの」と「FUCK」と書かれたキャップをかぶった自撮り写真を掲載。

    その翌日、須藤は「DAMN(=ちっきしょう!)」と描かれたTシャツで登場。
    ネット上では女子高のいじめみたいと大島への批判が相次いだ。芸能評論家の肥留間正明氏がこういう。

    「大島が責めるべきは須藤でなく、AKBの運営側でしょう。そもそも恋愛禁止なんて建前上のこと。
    あのタイミングで卒業生として『応援したい』と達観した意見を言えば共感されたはず。
    理由があいまいすぎる海外渡航は成宮寛貴にみられる一種の逃げパターン。

    大島は海外に行くくらいなら、須藤とのバトルを“ネタ”にしてしまえばいいんです。
    妊娠・出産するために海外に行くというのが定番。その可能性もあり得ますがね」

    ドラマ「東京タラレバ娘」(日本テレビ系)など、演技力では評価の高い大島。小娘に動じずドンと構えていればよかったのに。
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/208820

    【【炎上】 大島優子、留学という名の海外逃亡wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/06/24(土) 23:49:42.47 BE:829826275-PLT(12931) ポイント特典

    須藤凜々花 掟破りの結婚宣言…ファンの批判殺到「裏切られた」
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/06/18/kiji/20170617s00041000376000c.html

    NMB48・須藤凜々花 24日・幕張メッセ「握手会」参加へ
    http://news.livedoor.com/article/detail/13241702/

    須藤凜々花が結婚発表後、初の握手会
    no title

    動画
    市川美織レーンの後で「りりかのバカヤロー!」とオタクの罵声が響き渡る
    https://www.youtube.com/watch?v=NrcSqhI0g-Y

    【【哀報】NMB48須藤凜々花の握手会でヲタがブチギレwwwwwwwwwwwww罵声を浴びせるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/06/22(木) 13:36:06.31 ID:CAP_USER9
    【須藤凜々花 会見詳報5】結婚時期「相談して決める」握手会では「ちゃんとしゃべりたい」

     17日に開票されたAKB48選抜総選挙で結婚宣言し物議を醸している
    NMB48の須藤凜々花(20)が21日、都内で会見を行った。

     ――初めて出会ったのは。

     たぶん、お母さんの誕生日会だったと思う。

     ――彼に出会うまで自分が恋愛することは想像していたか。

     アイドルになっていなくても結婚できないと思っていた。恋ができないと思っていた。

     ――出会いはいつ頃。

     交際前からずっと知っていた。数年前の誕生日会です。

     ――彼と出会った時から自分が恋してると思ったのか。

     はい。人間として尊敬していた。たたずまいが素敵だと思った。あまり説明できないが、
    下心がなく、目の色がきれいだった。

     ――卒業の時期は。

     まだです。

     ――結婚はいつごろまでに。

     早くしたいというわけではなく、彼と一緒にいたい。結婚はいつでもできると思ってる。
    時期はNMBの大人と相談して決めます。

     ――残りの活動はどうしたい。

     本当に申し訳ないという気持ちは凄くあるが、それより感謝したい。一生懸命両方
    やってきたので卒業まで全力でやっていきたい。

     ――これだけはやりたいということは。

     メンバー全員とちゃんと話したい。

     ――今後の握手会は大丈夫か。

     はい。いろんなことを言われるのは当然ですし、ちゃんとしゃべりたい。

     ――アイドルとしての財産は。

     人間として凄く成長させていただいた。ここまでアツくなれたり、アツさを共有できる
    ファンだったり、仲間だったり、スタッフだったり、これ以上の仲間は現れないんじゃ
    ないかっていうぐらい自分にとって大切なもの。これからもずっとそうです。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000006-spnannex-ent
    http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/06/22/jpeg/20170622s00041000130000p_view.jpg

    ※前スレ
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498102028/

    【【悲報】結婚するアイドルの握手会に行くやつwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/06/21(水) 13:15:43.91
    結婚発表の“爆弾娘”NMB須藤凜々花 お相手は元ファン

     6月17日のAKB48選抜総選挙の壇上で、「結婚します」と唐突に発表したNMB48の“爆弾娘”須藤凜々花(20)。そのお相手と結婚に至った経緯が徐々に明らかになってきた。

    「現場スタッフ、メンバーは誰も知らされていなかった。ただ、須藤とホットラインを持つ、一部の“雲上人”は内容を事前に知っていた。そもそも秋元康先生が首を縦に振らなければサプライズ発表などできませんから」(メンバーの1人)

     須藤のお相手は20代半ばのA氏。交際は1年以上に及ぶ。出会いのきっかけは飲食店に勤める須藤の母親だった。

    「彼は母親の店の常連客の親友だったんです。その客筋が開いたパーティで、A氏は凜々花に出会い、猛アタック。今では家族公認の仲です。彼は元々NMBのファンでもあったから、アイドル活動に理解があり、2人で出歩くことはせず、これまでも彼のアパートで愛を育んできた」(須藤家の知人)

    彼のアパートを出た後、コンビニに立ち寄る須藤。第一報は週刊文春の公式ネット生放送「文春砲Live」だった c文藝春秋
     A氏は医療関係の仕事に従事。愛媛出身で学生時代は心理学を学ぶ傍らバンド活動をしていた。須藤のSNSに愛媛県のゆるキャラ「みきゃん」や、マイナーなバンドのTシャツが出てくるのも、A氏の影響だという。

     詳しくは6月22日(木)発売の「週刊文春」で報じる。
    http://bunshun.jp/articles/-/2998
    http://bunshun.ismcdn.jp/mwimgs/a/f/-/img_afceb5ccfe6b212a70712089cfc4b22e447935.jpg

    【【衝撃】須藤凜々花の結婚相手は元ファン だったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ