新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:観月ありさ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/10/13(金) 11:13:09.26 ID:emCYcUgX0● BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典
    観月ありさ『美脚大賞』10年ぶり受賞 各年代の美脚女優がそろい踏み「第15回クラリーノ美脚大賞2017」


     女優、観月ありさ(40)が健康的な美脚を持つ女性に贈られる「第15回クラリーノ美脚大賞2017」を受賞し、
    12日に東京都内で行われた授賞式に出席した。(サンケイスポーツ)

     40代以上部門で選出された観月は、美脚がのぞく膝上15センチの黒のワンピース姿で登場。2007年に
    も30代部門で受賞しており、「スタイル維持を頑張ってきてよかった」とにっこり。「50歳になってもこの賞を
    とれるように頑張りたい」と3度目の受賞に色気を見せた。10代部門は平祐奈(18)、20代部門は土屋太鳳(22)、
    30代部門はシャーロット・ケイト・フォックス(32)が受賞した。


    http://www.sankei.com/entertainments/news/171013/ent1710130012-n1.html
    no title

    【【画像】観月ありさがいくらなんでもデカすぎると話題】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/06/26(月) 10:03:04.97 ID:CAP_USER9
     25日に放送された観月ありさ(40)主演のフジテレビ系連続ドラマ
    「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」(日曜・後9時)最終回の
    平均視聴率が4・9%だったことが26日分かった。開始以来最低だった
    前回の4・4%からは0・5ポイント上昇した。

     同作は、日本に数人しかいない骨格標本を組み立てる「三度の飯より骨が好き」
    というプロ標本士・九条櫻子(観月)が、法医学・自然人類学の豊富な知識、
    鋭い観察眼や洞察力、想像力を駆使して難事件を次々と解決していくという、
    太田紫織さん原作のミステリーだった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-00000075-sph-ent

    【【視聴者完全無視】観月ありさのためだけに作られたドラマの最終回視聴率wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/06/05(月) 23:09:06.66 ID:CAP_USER9
     観月ありさ主演ドラマ大不振で「連ドラ主演記録」終了へ
     
     観月ありさが主演している連続ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(フジテレビ系)は、第6話の平
    均視聴率がわずか4.2%だった。

     第1話の6.9%から徐々に下降線を辿り、ついには5%を切るという事態に、視聴者からは「40歳過ぎのおばさんが20代の役をやるとか、無理過ぎだろ!」などと、あらためて失望の声が広がっている。

     原作は、小説投稿サイト『エブリスタ』で掲載されたウェブ小説で、『電子書籍大賞ミステリー部門』優秀賞を受賞している。その後には書籍化もされ、月刊漫画雑誌『ヤングエース』で漫画版も連載されている。

     シリーズ累計部数100万部を突破した人気のミステリーだけに、放送前から期待が高まっていたが、ふたを開けてみれば低視聴率の“爆死”状態。フジテレビの制作がまたもや失態を演じる格好になった。

     「大人の事情」が絡み合って観月が主演に

     「このドラマは、観月ありさが26年連続30回目の連ドラ主演を達成する節目として制作されました。そもそも最初
    から“記録”ありきのドラマなのです。観月はスタイルこそいいですが、演技はお世辞にも上手いとは言えません
    し、結婚後には『料理は作らない。掃除はダスキンを頼む』という発言をしているので、視聴者から共感を得られる
    ような親近感もありません。知名度だけはあるので、スポンサー受けはいいのでしょうが、あまりにも視聴者受け
    を無視した配役だということを、フジテレビもそろそろ気が付くべきです」(芸能記者)

     原作が人気作品の場合は、ファンの思い入れも強いため、テレビ局が勝手に設定を変えてしまうと反発が起こ
    ることもある。

     「原作では20代の女性が高校生の少年を振り回すから楽しいし、そこが面白さの“キモ”なのです。四十路の観
    月に合わせたのか、本来高校生の正太郎役が29歳の『Kis-My-Ft2』藤ヶ谷太輔。こちらも最初からジャニーズありきの配役でしょう。こんなのだったら最初からドラマ化などしてほしくなかったです」(原作ファン)

     同局で前クール“月9”枠だったドラマ『突然ですが、明日結婚します』は、出演者がクランクイン1カ月前に続々と降板するという緊急事態が発生した。その際に主役は急遽、観月と同じ芸能事務所の西内まりやに決まっていたのたが、このときの“借り”を返す形で、今回のドラマで観月の主演が決まったという。

     大人の事情も分からなくはないが、視聴者は本当に面白いドラマが見たいだけだ。観月の連ドラ主演記録は、
    もう終了でいい。

    まいじつ:
    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-23295/

    【【やっぱりフジ】観月ありさ主演ドラマが大爆死でヤバい!!!!原作ファンも憤慨へ!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/05/29(月) 12:31:16.47 ID:CAP_USER9
     28日に放送された観月ありさ(40)主演のフジテレビ系連続ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」(日曜・後9時)第6話の平均視聴率が4・2%だったことが29日、分かった。前回の5・3%から1・1ポイントの大幅ダウンで同ドラマ史上最低の数字となった。。

     同作は、日本に数人しかいない骨格標本を組み立てる「三度の飯より骨が好き」というプロ標本士・九条櫻子(観月)が、法医学・自然人類学の豊富な知識、鋭い観察眼や洞察力、想像力を駆使して難事件を次々と解決していくという、太田紫織さん原作のミステリー。

     平均視聴率は苦戦も同局の調べでは、F2層(35歳から49歳までの女性)と原作小説、漫画ファンのキッズ層の人気は初回から高く、今後の伸びしろが期待される形だ。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

    スポーツ報知2017年5月29日10時06分
    https://news.infoseek.co.jp/article/20170529hochi047/

    【【悲報】観月ありさ主演のドラマ、もうなんの話題にもならないくらい誰も見ていないwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ