新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:西内まりや

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/04/30(月) 23:47:00.92 ID:CAP_USER9
    ゴリ押しタレントの代名詞とも言われたのは、モデルに女優、歌手としてもデビューし、幅広く活動していた西内まりや。

    10代女子のなりたい顔ランキング1位にも輝き、モデルとしてもトップを走っていた彼女だったが、昨年、突然芸能界から姿を消し話題となった。

    「3月31日、事務所を退社していたことが明らかとなりましたが、西内のツイッターは2017年を最後に更新が途絶えており、ファンは彼女の現在を知ることができず、やきもきしているようです」(週刊誌記者)

    事務所と揉めた理由の1つとして、モデルの呂敏との交際も噂されていたが、それについても西内の口からコメントが発表されることはなかった。前出の週刊誌記者が、今後の西内まりやの活動についてこう斬り込む。

    「西内が所属していた芸能事務所は、業界内でも最大手と言われるライジングプロダクション。今後、彼女が芸能界復帰を模索しようとも、トラブルを恐れて西内獲得にどのプロダクションも手を挙げないのではないでしょうか」

    事務所の後ろ盾もなくし、もはや芸能界復帰は絶望的となってしまった西内だが、最後の主演作となった「突然ですが、明日結婚します。」(フジテレビ系)のタイトル通り、電撃結婚して普通の主婦となる人生もアリかもしれない。

    (佐藤ちひろ)

    アサ芸プラス / 2018年4月30日 17時59分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_103044/

    写真
    no title

    【【悲劇】ゴリ押しされ続けた西内まりやの末路・・・・・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/04/05(木) 07:14:32.42 ID:CAP_USER9
    2018.04.05 07:00
    まいじつ
    https://myjitsu.jp/archives/48145

    no title

    (C)まいじつ

    昨年、所属芸能事務所の社長をビンタする騒動を起こした歌手の西内まりやは、事務所との契約が満了となりフリーになった。今後も芸能活動を続けていく意向を示しているが、誤算も生じている。

    所属事務所の後押しを受けて、歌手やモデルで活躍した西内だが、次第に方向性を巡って事務所に不満を募らせ、昨年秋には関連会社社長をビンタしたことが報じられた。

    「西内は契約が切れる3月末をもって、事務所を退社となりました。双方とも契約更新を望まなかったからです。事務所としても、活動していないときでも毎月数百万円の給料を払っていましたから」(芸能プロダクション関係者)

    事実上活動休止状態となっていた今年2月には一部の女性週刊誌の取材に対して引退を否定している。


    当初は安室奈美恵を頼るつもりだったが…

    「西内は歌手活動をメインでやっていきたいという意向が強い。元事務所の先輩であり、憧れの安室奈美恵のような格好いい歌手を目指しているのです」(レコード会社関係者)

    ただ、このような形で事務所を去った西内は前途多難だ。西内自身もそれは重々承知しているのだろう。
    ひとりだと芸能界の荒波を乗り越えるのは厳しいため、仲間を見つけようとまずは安室に近い関係者にコンタクトを取り、協力も噂されていた。
    だが、安室は9月に引退するため、その話はなくなった。

    その安室の次に協力関係が取り沙汰されたのがローラだ。

    「ローラも事務所と関係が破綻していたことから、ローラの関係者と接触して色々と今後の活動について相談し合っていたといいます。
    しかし、結局ローラは元の事務所と和解することになったため、一緒に何かするということはなくなってしまいました」(同・関係者)

    現在も大手芸能プロダクション所属でモデルの呂敏と西内は交際中だが、そのプロダクションの支援も得られそうにない。西内はひとりぼっちで芸能活動を続けることになりそうで、待っているのは厳しい道のりだ。

    【【五里霧中】事務所辞めた西内まりやの末路wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/02/20(火) 00:12:21.66 ID:CAP_USER9
    白いキャップにニットワンピース、黒いコート姿でマンションから現れたのは歌手で女優の西内まりや(24)だった。

    主演ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)が終了してから1年近くたつ。久々に目撃した彼女だったが、顔色も決して悪くはない。
    隣には同じようにキャップを目深にかぶった恋人でモデルの呂敏(27)が寄り添っていた――。

    「西内は現在、活動休止状態にあります。所属事務所との契約も3月末日に終了する予定ですが、彼女は弁護士を通じて、契約を更新しない旨を伝えています。
    音楽業界のなかでは“このまま引退してしまうのではないか”という声も上がっているのです」(レコード会社関係者)

    西内と所属事務所の不協和音が明らかになったのは、昨年秋のこと。11月23日発売号の『週刊文春』が、西内が事務所の社長をビンタしたと報じたのだ。

    「アーティスト志向が強く歌手としての活動に専念したがっていた西内さんに対し、事務所は女優やタレントとしての活動も期待していました。
    そうした方向性の違いが次第に亀裂を深めていったようです」(前出・レコード関係者)

    はたして“引退説”は事実なのか?モデル恋人とのツーショットを目撃した現場で話を聞いた。

    「……引退ですか?少なくともいまは、引退は考えていないですね。ファンの皆さんに楽しんでいただけるようなエンターテインメントをお届けするという
    目標や、私自身は何も変わっていません」

    ――所属事務所とは、4月以降は契約更新をしないとうかがいましたが?

    「それは弁護士さんと相談して進めている件ですので、私がいまこの場所で語ることはできません。ただ一つ言えるのは、事務所に対しては恩もありますし、
    感謝もしているということです。関係者やファンの皆さんにはご心配をおかけして申し訳ないです……。いままではこうして自分の気持ちを語る機会も
    ありませんでしたので、今日は(取材にきてもらって)ありがとうございます」

    ときおり涙ぐみながら話をする西内が笑顔を見せたのは、記者が恋人についての質問をしたときだった。

    ――呂敏さんの存在も支えになっているのでしょうか?

    「これから2人でランチに出かけようと思っていたんです。恋人?いやそれは(笑)……、いつかきちんとした形で、私の口からお話しできれば……」

    恋人に寄り添われながら春を待つ西内。彼女が選ぶ新たな道の行方は――。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180220-00010001-jisin-ent


    【【激白】西内まりやがついに引退の真相を涙で語った!!!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/11/22(水) 13:12:19.50 ID:CAP_USER9
    「米国に行っていた西内さんが帰国して、社長と今後の打ち合わせをしようと応接室に2人で入っていったんです。社長が『アメリカはどうだった?』と言おうとしたら、突然、首のあたりを平手打ちされたと聞きました。そして応接室を走り出た西内さんは、デスクルームで働く社員たちの前で叫び始めたんです。『自分はこの会社のために働いてきた!』とか『月9の主演もしたのに、何もわかってくれない!』とーー。そう叫ぶ彼女の目は真っ赤でした」(事務所関係者)

    今年1月の月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)に主演し歌手やモデルとしても活躍する西内まりや(23)が、所属事務所のオフィスで激高。
    春日隆社長をビンタしたと、『週刊文春』11月23日号で報じられた。
    彼女が突如爆発したのは、10月3日のこと。
    社員たちの目の前で彼女はこう絶叫した。

    「私の心を返して!もう死んでやる!」

    泣きすぎて過呼吸になった彼女のため、急いで医者が呼ばれたという。
    じつはこの1年ほど、関係者の間では、彼女の“不安定さ”が囁かれていた。

    「西内さんは去年から、福岡ソフトバンクホークスの女性ファン“タカガール”を全国に広める初代アンバサダーに就任しました。そして今年5月11日に福岡ドームで『西内まりや観戦ツアー』というファンとの観戦イベントがあったんです。ところが、前日に彼女が“急性胃腸炎”になったということで、当日は事務所の先輩である比嘉愛未さんが急遽代役を務めました。じつはこれ、彼女の『やりたくない』のひと言でのドタキャンだったんです。事務所はかなり強く説得したのですが、どうしてもやりたくないと……」(イベント関係者)

    いったい彼女に何が起きたのかーー。
    前出の芸能プロ関係者は、こう語る。

    「本当はすごく真面目な子なんですよ。事務所が自分にかける期待もわかっていて、がむしゃらに言われた仕事を頑張ってきたんです。彼女が本当にやりたいのは歌手活動でした。でも、ダンスも歌も凄いレベルなのに、どうしても歌ではヒットに恵まれなくて……。だから事務所は、まず知名度を上げていこうと女優の仕事を優先するしかありませんでした。そのすれ違いで気持ちが切れてしまったのだと思います」

    社長へのビンタや仕事のドタキャンについて、西内の代理人弁護士に確認を求めた。

    「西内さんが春日氏を殴打し、ケガを負わせたという事実はございません。それ以外のご質問には、現時点では回答を控えさせていただきます」

    突然ですが、来年退社しますーー。
    西内側は、所属事務所と来年4月の契約更新をするつもりはないという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171122-00010005-jisin-ent

    西内まりや
    no title

    【【号泣絶叫】西内まりやの現在の精神状態がヤバすぎるwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/11/15(水) 16:10:48.25 ID:CAP_USER9
    13歳のときより雑誌『ニコラ』、続いて『Seventeen』の専属モデルとしてティーンの絶大な支持を獲得した西内まりや(23)。
    2014年に歌手デビューするや日本レコード大賞最優秀新人賞受賞。
    2017年1月クールではフジテレビの“月9”枠にて連ドラ『突然ですが、明日結婚します』に主演し、歌手・女優として華々しい道を歩んできた。
    しかし、同ドラマを最後に、表舞台から遠ざかっていた。

    インターネット上では“失踪説”も囁かれたが、実は10月初頭、所属事務所との間に大きなトラブルを起こしていたのだ。

    「西内が、事務所内で社長を平手打ちしたのです」(事務所関係者)

    応接室から飛び出した西内は、「もう我慢できない!」などと大声で泣き叫んだ末、過呼吸のような状態に陥り、医者が呼ばれる騒ぎになったという。
    社長もまた、加療一カ月以上の怪我を負った。

    西内の突然の豹変を案ずるスタッフ。
    しかし、同月下旬、西内の代理人から届いたのは、契約を更新しない旨が書かれた通知書だった――。

    西内はこの一年ほど、不安定な体調に悩まされていた。
    『突然ですが~』の現場で撮影がストップすることもあった。
    事務所は新規の仕事を休止。
    夏に米国留学に送り出したが、その間、西内は次第に事務所への不信を募らせていったという。

    「周囲に『ひどい事務所だ』と不満を漏らしていました。音楽活動の方向性に齟齬が生じていたことも、その一因だったようです」(西内の知人)

    西内の代理人は本誌の取材に対し、ビンタ事件について「事実はございません」、一方所属事務所ライジングプロの代理人は「紛れもない事実です(略)到底許されるものではありません」と回答。
    両者の主張は真っ向から対立している。

    詳細は11月16日(木)発売の「週刊文春」で報じている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171115-00004948-bunshun-ent

    飲み物片手に六本木の街を歩く西内まりや
    http://bunshun.ismcdn.jp/mwimgs/5/2/-/img_5243e6daf2e95b6bcf30907de8b24443386552.jpg

    【【トラブル】西内まりやが事務所社長をビンタwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ