新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:稲垣吾郎

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/10/16(月) 19:36:31.77 ID:CAP_USER9
    元『SMAP』木村拓哉がジャニーズ事務所を退所した稲垣吾郎に接触を図ったという。

    「稲垣は、SMAP独立騒動のときに中居と木村のパイプ役だったと週刊誌に報じられていました。しかし、独立問題で木村が裏切ったため、一度関係が切れたことは確かです。
    ただ稲垣は、木村がジャニーズに忠義を尽くしたことには、ある程度理解をしていました。
    むしろ独立を主導し、解散決定に同意しながら、土壇場で事務所独立をやめた中居に恨みを持っています」(ジャニーズライター)

    稲垣が6月にジャニーズ事務所を退所すると決めた際、稲垣は中居に意志確認の電話をしたところ、中居は着信を無視し続け、返事をしなかったという。

    「“中居不信”のまま稲垣ら3人はジャニーズを退所しました。その後、中居は3人へはなむけに高級バッグを贈ったことも分かっていますが、稲垣はこれを処分しています。
    代理人がマンションまでバッグを持ってきたことに稲垣は激怒したそうです」(同・ライター)

    木村が稲垣にメッセージ

    中居と稲垣の決別が示された一方で、木村は稲垣に連絡を取ったというのだ。

    「木村は何度か『詫びたい』というメッセージを、スタッフを通じ、あるいは稲垣の携帯電話にも留守番電話で言葉で残したそうです。
    稲垣はこれを無視し続けたのですが、それでは自分も中居と同じだと感じ、
    大人の対応として電話で話したそうです。ふたりが今後、直接会うかどうかまでは伝わっていません」(芸能プロダクション関係者)

    そして中居は、退所した3人の活発な活動を見て、香取慎吾に電話したという。

    「中居は、再始動した3人が気になってしょうがないようです。木村に頭を下げて和解したものの、ジャニーズ内ではいまだに白眼視されています。
    一方、木村は子会社社長の立場を約束され、世間からのバッシングさえ耐えれば将来は明るい。稲垣はいつまでも木村を敵視するのはよくないと考えたのです」(同・関係者)

    木村と稲垣が和解する日は近そうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1365899/
    2017.10.16 19:00 まいじつ

    【【朗報】木村拓哉が稲垣吾郎についに謝罪へ!!!!!歴史的和解か???????】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/09/27(水) 12:28:51.85 ID:CAP_USER9
    ジャニーズ事務所の分裂危機まで囁かれ始めた。元SMAPの稲垣吾郎(43)、草磲剛(43)、香取慎吾(40)の快進撃が止まらないのだ。

     先週末に3人が公式ファンサイト「新しい地図」をつくり、少し遅れてツイッターアカウントを開設したところ、フォロワーは早くも30万人に迫る勢い。さらに11月2日夜、インターネットテレビ局AbemaTV「稲垣・草磲・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」の生放送スタートと同時にツイッター投稿が始まれば、日本の芸能界最多のフォロワー685万人以上を誇るお笑いタレント有吉弘行を超えるのではないかとスポーツ紙は報じたほど。ネット媒体は全て取材禁止、ネットへの写真掲載も完全NGにしているジャニーズとは正反対の活動で、「飯島派の逆襲」と芸能関係者は口を揃えるのだ。



     今月8日にジャニーズから独立した3人は、当面は活動を自粛し、1年間は表舞台から姿を消すのではないかとみられていた。3人ともそれぞれの道に進み、元SMAPはバラバラになっていく、と。ところが蓋を開けてみれば、独立騒動を牽引した元チーフマネジャー飯島三智氏(59)とすぐさま合流し、飯島氏が社長の新会社「CULEN(カレン)」で3人揃って再スタート。

    「ネットを主戦場に会員数とアクセス数を稼ぎ、有力なスポンサーを募っていく計画でしょう。とにかく3人揃って売るというのがミソ。これなら出演オファーが殺到するかもしれません」と、某局ワイドショー芸能デスクは感心し、こう続ける。

    「飯島さんはとにかくSMAPラブの人で、SMAPの売り出しと仕事に心血を注いできましたが、ジャニーズを去るまでの数年間は、山Pこと山下智久やKis―My―Ft2をプロデュースしていました。飯島さんと元SMAP3人の新事業が軌道に乗れば、そうした飯島派の残党や元ジャニーズが集まっていく可能性もゼロではない。少なくないファンは、SMAP解散騒動でメリー喜多川氏と、その長女でかつて飯島さんと勢力を二分した藤島ジュリー景子氏を悪者として見る傾向が今もあります。実際は、メリー氏に『SMAPを連れて出ていきなさい』とあおられ、権利関係もなにも考えずに出ていった飯島さんの判断ミスもあったが、丹念に準備してそれを帳消しにして余りある勢いでロケットスタートを切った。これは凄いです」

     ジャニー喜多川社長は、3人の独立に際し〈どこにいようとも、又どのような立場になろうとも、彼らを想う気持ちに変わりはありません〉とコメント。応援し続けるとしていたが、香取が司会の「スマステ」を699回目で終了させ、700回にさせなかったのは、ジャニーズの圧力、いや意地悪じゃないかと怒り心頭のファンも多い。となれば応援は真っ赤な嘘――。飯島マネ+元SMAP3人の逆襲でジャニーズは分裂危機まではらみ、顔面蒼白のはずだ。

    2017年9月27日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13669330/

    【【需要】稲垣・草彅・香取の逆襲がヤバい!!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/05(土) 23:03:32.37 ID:CAP_USER9
    ジャニーズ事務所から退所する稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾のなかで、日々評判を上げているのが稲垣だという。

    草彅は俳優活動を中心に、香取はイラストを含めたアーティスト活動、稲垣はふたりに比べてややインパクトが弱いと見られていた。
    ところがこのところは、俳優としての資質は草彅をしのぐという見方さえ出ている。

    「草彅はドラマで主演すれば視聴率10%以上を安定して取れると考えられています。ただし、安定感はある反面、大ヒット作品を
    出すのは難しいという意見があります。“大化け”の可能性に賭けるならば、稲垣を推す人間が多いのです」(テレビ雑誌編集者)

    このような意見からアイデアとして出ていたのが、ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)で新たな相棒に起用されるのではないかという話だ。

    「インターネット上で稲垣が反町隆史の次の相棒になるという話が定着しました。ドラマの打ち上げ会で主演の水谷豊自身が
    『次の相棒は稲垣さんのようです』と本音とも冗談ともつかない言葉を発したこともありました」(同・編集者)

    そして、稲垣にはさらに『半沢直樹』(TBS系)の続編で起用されるという話も出ている。同ドラマは堺雅人の主演で平均視聴率28.7%を
    記録し、「倍返しだ!」などの流行語を生んだ銀行を舞台にしたドラマだ。

    「銀行という一流企業の暗部を描いた作品で、平均視聴率では一番ではありませんが“21世紀最高ドラマ”と評価されています。
    このドラマのすごいところは、初回19.4%だった視聴率が第10話の最終回に42.2%にまで上がったことです。その続編に稲垣が
    出演するのではないかという話なのです」(ドラマライター)

    続編であれば、前作で主役だった堺が再び主役で起用されるのが普通だ。しかし、堺は続編の制作に否定的な考えだという。

    「堺は前作があまりにヒットし過ぎて、続作の失敗が怖いのか、嫌がっているそうです。そこで稲垣がジャニーズ事務所から退所することを機に、
    TBS局内に『半沢プロジェクト』が立ち上がったのです。稲垣のクールな雰囲気は、銀行員も似合うので、稲垣の主演で話が進む予定です」(同・ライター)

    稲垣は現在、レギュラー番組『ゴロウ・デラックス』(TBS系)に出演しており、TBSとも縁深い。

    「稲垣はその昔、木村拓哉に『吾郎はナル男だからな』と言われたほどの個性派です。半沢直樹の主演も絶対に合うでしょう」(TBS関係者)

    https://myjitsu.jp/archives/27900

    【【唖然】「半沢直樹」の続編の主演が稲垣吾郎??????????????】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/07/28(金) 21:05:19.75 ID:CAP_USER9
    元『光GENJI』の大沢樹生と諸星和己が驚きの構想を練っているという。9月でジャニーズ事務所を退所する稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾らを誘い、新ユニットを作る可能性があるというのだ。

    「ジャニーズ事務所に残留した中居正広はかつて、『光GENJIだけは勝てない』と言ったことがあります。大沢は昨年から、光GENJIを再始動させたいという構想を明かし、これに諸星も同調しています。その新しいメンバーに稲垣らを誘おうというわけです」(ジャニーズライター)

    光GENJIは実質8年間の活動で1000億円を売り上げたモンスターグループ。『SMAP』は、過去に光GENJIのバックダンサーを務めていたこともある。

    「たとえ中居と木村拓哉がいなくても、光GENJIとSMAPの合体は、一度は見てみたいミラクルなコラボレーションです。本物のスーパーグループかもしれません」(同・ライター)

    昨年12月には、大沢は自身のブログに諸星、山本淳一、佐藤寛之と一緒に写った写真を掲載し、再結成の意志を示していた。

    「内海光司と佐藤アツヒロは、いまでもジャニーズ事務所に在籍しているので、参加することはありません。その代わりに稲垣、草彅、香取が加われば、よりパワーアップします」(音楽ライター)

    再結成の際には『新光GENJI』や『NEW GENJI』など新しいグループ名を使うかもしれない。

    ■ 事務所の枠を超えたユニットの誕生?

    「諸星は『ジャニーズは給料15万円で嫌になって辞めた』、『ジャニー(喜多川社長)に人を見るなんかねえよ』、『(売れたのは)偶然でしょ』と、いまでも光GENJIやジャニーズ事務所に関して言いたい放題を続けています。そのため、バラエティー番組から頻繁にオファーがあります。諸星には芸能界の実力者とタニマチがいて、コンサートで1000人を集めるぐらいはすぐに可能です。大沢に歩調を合わせて新グループ作るくらい造作もないでしょう」(スポーツ紙記者)

    稲垣らは、ジャニーズ事務所退所後に所属する芸能事務所は決まっていない。いずれ事務所に入るにしても、大沢らとのコラボ提携を事務所と契約に織り込めば問題ない。

    「もともと稲垣ら3人は、大沢、諸星とは仲がいいです。自分たちが言えないことをはっきりと言うので憧れの対象になっています。新しいユニットができれば、事務所の枠を超えた楽しみなグループになるでしょう」(前出の音楽ライター)

    大沢、諸星、稲垣らの行動に注目だ。

    https://myjitsu.jp/archives/27256

    【【マジか!!】元光GENJI・大沢&諸星が稲垣、草彅、香取と新ユニット結成へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/07/12(水) 18:32:28.86 ID:CAP_USER9
    9月8日にジャニーズ事務所を退社する稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が、どうやら一気に“干される”ようだ。
    それは、ジャニーズ事務所側の制裁措置だとみられている。

    「3人の退所が決定したとき、ジャニー喜多川社長は《応援している》という文書を発表しましたが、それは社長“個人”の言葉ではないでしょうか。
    実権を持つメリー喜多川副社長と、藤島ジュリー景子副社長は何も発言していません。『出ていけ!』というのが本音だと思います」(ジャニーズライター)

    現在、稲垣はテレビ番組『ゴロウ・デラックス』(TBS系)とラジオ番組『編集長 稲垣吾郎』(文化放送)にレギュラー出演しているが、両局とも継続については明言していない。

    「おそらく両番組とも9月に打ち切りになるでしょう。
    特にラジオに関しては、昨年時点で終わりだといわれていたぐらいです。
    そのときはまだジャニーズから出るかどうか判明していなかったので、延命していただけでしょう」(同・ライター)

    香取のレギュラー番組は、『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)と『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)、そして草彅と一緒に出演しているラジオ番組『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)だ。

    「スマステはすでに打ち切りが報じられ、後番組も内定したようです。
    おじゃMAPは6月28日に開かれたフジ・ メディア・ ホールディングスの株主総会で、株主から存続が提唱されましたが、フジテレビからの返答はありません。
    フジテレビはジャニーズ事務所に一番近いテレビ局なので、おじゃMAPの継続は微妙でしょう。
    なにより、香取が芸能活動を続けるかも怪しい状況です」(テレビ雑誌編集者)

    草彅は『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)、『ブラタモリ』(NHK)と、ラジオは『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)だ。

    「ぷっすまは、すでに一部スポーツ紙が打ち切りだと報じています。ラジオは香取と共演しているので、これも終わる可能性が高い。
    ブラタモリはナレーションだけなので、タモリの強い意向で残るようです。NHKなので、民放ほどジャニーズ事務所の力に左右されないでしょう」(同・編集者)

    こうした現状を考えると、残るレギュラー番組でほぼ確定しているのは、草彅のブラタモリのみだ。
    これはナレーションの仕事なので、テレビ画面に草彅の姿は映らない。

    「香取のおじゃMAPは、毎週水曜日19時からのレギュラー番組にもかかわらず、頻繁に特番に枠を奪われています。
    6月14日には、同じ事務所の小山慶一郎と中丸雄一がMCを務める特番『おたすけJAPAN』が放送されていました。
    こんなあからさまな制裁はないでしょう。
    大きな後ろ盾を持たない3人は、これからもジャニーズ事務所が徹底的に潰しに掛かるでしょう」(女性誌記者)

    これがジャニー喜多川社長の“応援している”という言葉の正体なのだ。

    https://myjitsu.jp/archives/25974

    ★1:2017/07/12(水) 08:14:38.47
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499832218/

    【【制裁措置】稲垣、草彅、香取 ジャニーズの圧力でレギュラー番組消滅へ!!!!!!!!】の続きを読む

    このページのトップヘ