新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:渡辺謙

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/03(木) 16:00:15.45 ID:CAP_USER9
     どんな理由があろうとも、乳がん闘病中の妻を裏切る形で不倫をしてしまったことがそう簡単に許されるはずはない。それは誰より本人がわかっているはず。それでも男の口からは思わず本音が漏れた。

    「あぁ離婚してぇ…」

     7月15日の会見を終えたその足でアメリカへ出国した渡辺謙(57才)の近況を、親しい知人が明かす。

    「向こうでの仕事も立て込んでいたため、謙さんはまだ帰国していません。南果歩さん(53才)との話し合いもその後まったく進んでいない状況です。そもそも、会見の前からふたりはほとんど連絡を取っていませんでしたし、今後どうしていくかというのも不透明です。8月中旬に帰国する予定だといいますが…」

     会見で離婚について水を向けられた渡辺は「ぼくが今、言える立場ではないと思うんです。これから支えていきたいと思ってますし、今後どうなっていくかというのは、ゆっくりと軌道修正をしているところです」と苦虫をかみつぶした顔で、しかし離婚を完全否定することはなかった。

    「自分から言えることではないけれど、果歩と続けるのはもう無理。気持ちが離れてしまっている。謝ることは謝る。でも、できれば離婚して、再スタートを切りたいと、ごく親しい人には話しているようです」(別の知人)

     2005年に再婚してから、自他共に認めるおしどり夫婦だった。特に、渡辺の南への献身ぶりは周囲も驚くほどだったという。

    「あの謙さんが、というくらい果歩さんに尽くしていました。ドラマの現場にはマメに差し入れを持って顔をだすし、送り迎えはあたりまえ。友人たちと食事中でも果歩さんから連絡が入れば、中座して迎えに行くほど。海外に行けば果歩さんが欲しいという鞄を探して、ずっと買い物につきあったり…。いつも自宅には果歩さんのお母さんがいるし大変ですよね、と言われても愚痴るような感じもなく、果歩が喜ぶなら、という感じでしたから」(前出・親しい知人)

     南も渡辺がニューヨークでの舞台を行うとなればチケットを知り合いや関係者にすすめるなど、ケン・ワタナベの妻としてしっかり夫を支えてきた。

    「ですが、果歩さんも自分の仕事優先ですし、つきっきりというわけにはいかず、日本に戻っていることもあった。謙さんとしては、こんなに自分は尽くしているのに、生涯に何度とあるかわからないニューヨークの舞台のときくらいは仕事を調整してずっとそばにいてほしいという不満はあったそうです。それで不倫したというわけではないでしょうが、少しずつ距離ができていたのは事実だと思いますよ」(前出・親しい知人)

     来年のNHK大河ドラマ『西郷どん』に大役で出演が決まっている渡辺は「放送が終わる来年いっぱいは離婚しないという条件をNHKから課されている」(スポーツ紙記者)ともいわれている。

    「南さんが、NHKでの連ドラの主演など最近以前にも増して仕事に積極的な姿を見て、謙さんとしてはもう自分は必要ないんだなという気持ちもあるようです。ただ大河のこともありますし、建てたばかりの自宅や別荘が共同名義になっているようで、そう簡単には離婚はできないのが現状でしょうね…」(前出・別の知人)

    ※女性セブン2017年8月17日号

    2017年8月3日 7時0分 NEWSポストセブン
    http://news.livedoor.com/article/detail/13423352/

    写真
    no title

    【【悲報】世界のケン・ワタナベの本音WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWw】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/07/17(月) 17:34:54.199 ID:vQlKffmB0
    ワロタ
    芸能界への貢献度と不倫は別の話だろ

    【【超悲報】ジャップメディア、ハリウッド俳優・渡辺謙さんの不倫には全力擁護wwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/07/17(月) 12:18:45.04 ID:CAP_USER9
     俳優の渡辺謙(57)が15日、都内で会見を開き、3月30日発売の週刊文春による30代の元ホステスとの不倫報道が「おおむね事実」であると認め、謝罪した。

     一問一答は以下の通り。

     -(妻の)南果歩の病気療養中の出来事だったという点には。

     「(釈明は)ひと言もありません。申し訳ないと思っています。僕も今まで、いろいろありましたけど、そういう中でも心の揺れみたいなものが、
    自分でも制御できなかったのかもしれません。僕の中でも整理ができていません」

     -許してもらっていないのか。

     「そんなにちゃんちゃん、とはならない」

     -夫婦関係継続への思いは。

     「そうあったらいいなと思っています」

     -子供たち(渡辺大、杏)からは。

     「彼らも立派な社会人ですし、家庭も持っていますので報告はいたしました。親子の縁は切れないものですから、
    僕が背負ってゆっくりと関係を修復していくしかないのかなと思います」

     -痩せたように見えるが。

     「締まった、と言っていただければ…体作りをかなりいいペースでできたので、ちょっと締まったのではないかと」

     -浮気がバレたのは、今回だけか。

     「楽しいことを聞いてくれますね。今回だけです」

     -離婚もありえるか。

     「今の段階ではそういう話にはなっていない」

     -奥さんを愛していますか。

     「それも僕が今言える立場ではないので、これからもどういう形であっても支えていきたいと思っています」

     -今、夫の浮気が原因で怒っている奥さんがいますが。

     「それぞれの夫婦の形はうかがい知れないところがありますので、それぞれ、穏便にというか、解決してくれたらいいんじゃないかと思います」

     -浮気がバレてしまうかもという思いはなかったか。

     「うーん…。その辺に関しても僕の中で、制御する気持ちが弱かったのかなと」

     -世界のケン・ワタナベも普通の男性と同じだと。

     「おっしゃる通り」

     -隙があったと。

     「隙だらけなんでしょう。スミマセン」

     -ファンの方へ。

     「自分の起こしてしまったことに関して、弁解の余地はないと思っています。今後自分が1番できることとして、俳優として何ができるのか、
    次の作品、一つ一つの役にむかって一生懸命生きることでしかお返しできないと思っていますので、頑張ってやらせていただければ」

    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/07/15/0010373662.shtml

    【【格言】 不倫・渡辺謙 「浮気がバレたのは今回だけです」wwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/06/29(木) 12:49:24.67 ID:CAP_USER9
    6月27日、18年の大河ドラマ「西郷どん」(NHK)に、俳優の渡辺謙が島津斉彬役で出演することが発表された。渡辺の大河出演は01年の「北条時宗」以来17年ぶりとなる。

     87年の大河ドラマ「伊達政宗」で人気を博し、やがて舞台を世界に移して活躍を続ける渡辺。
    今回の出演について「恩返しさせてもらう機会を頂いた」と意気込むが、この発表に不満を覚える人も少なくない。

    「渡辺といえば、今年3月に一般女性との不貞が発覚。当初は会見を開き釈明するものと思われていましたが、そのままスルーし続けて今に至ります。
    渡辺の島津斉彬役は早い段階でわかっていましたが、不貞騒動が原因で発表を遅らせていたのだとか。ここに来ての発表は、ほとぼりがさめたとの判断なのでしょう。
    しかし、視聴者はそこまで甘くありません。ネット上には『大河に恩返しする前にやることあるだろ』『説明責任を果たしていない』『逃げ回っておいて大河には出るのか』などのほか
    『この人が出るなら見ない』『日曜夜にイラッとしたくない』という視聴率に響きそうなコメントもあります」(芸能ライター)

     闘病中の“奥方”がありながら“町娘”と3年にわたって通じ合い「釈明会見しろ!」という市民の声には耳を傾けず頬かむり。
    そんな男に、果たして“お殿様”が務まるのか。

    http://www.asagei.com/excerpt/83816

    【【不貞】渡辺謙の17年ぶり大河出演に批判殺到wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/04/06(木) 13:54:11.44 ID:CAP_USER9
    第一報を耳にしたのは米・ロサンゼルスを発とうとしているその時。10時間のフライトの間、ほとんど眠ることもできないまま、 3月30日に南果歩(53才)は帰国したという。『週刊文春』で夫・渡辺謙(57才)の不倫が報じられたまさにその日のことだった。

    翌々日、渡辺も後を追うように帰国。話し合いの時間がもたれたという。

    「事態は深刻ですよ。謙さんは果歩さんにも包み隠さず事実を話したそうですから。浮気や女遊びではなく、3年の“本気不倫”。
    果歩さんは寝耳に水の話に怒ることもせず、ただその場に崩れるほどのショックを受けていたようです。

    “まさか謙さんもなの…”と。離婚の話は出ていないですが、今後について話し合う精神的余裕もないのでしょう。
    謙さんは今週末にも会見を行い、全てを話す予定だといいますが、とにかく果歩さんが心配です」(スポーツ紙記者)

    渡辺の不倫を詳報した『週刊文春』によれば、お相手は36才の美女・Aさん。彼女は2月中旬からニューヨークに1週間ほど滞在したといい、
    渡辺としっかり手をつないだ散歩姿や、ティファニーの指輪を贈る姿、ほほを寄せ合ったツーショット写真も掲載された。

    ふたりの出会いは3年半前、主演映画『許されざる者』の舞台挨拶で大阪を訪れた際に行った大阪のクラブだった。

    「当時彼女が在籍していたのは北新地にあるクラブ『M』。座るだけで4万~5万円するような、あの辺りでもトップクラスの店です。
    Aさんは田中みな実(30才)似の清楚な美人。お互い“一目ぼれ”だったといい、出会いの約1年後から本格的な交際に発展したようです」(店の関係者)

    3年近い不倫期間はもちろん、とりわけ女性の感情をザワつかせたのはニューヨークデートだった。

    「2月中旬、夫婦はニューヨークに滞在していましたが、果歩さんが元夫の辻仁成さん(57才)との息子さんに会うためにサンフランシスコに発ったのです。
    謙さんがAさんを呼び寄せたのはまさにその日でした。あまりに計画的というか、言い訳しようがないでしょうね。
    謙さんと果歩さんは東京の邸宅の他にニューヨークとロサンゼルスにも拠点となる“自宅”を構えています。

    Aさんとの逢瀬を楽しんだ後、果歩さんの待つロサンゼルスの自宅へと戻ったそうです。何も知らない果歩さんと過ごしていたときに『週刊文春』の記者が直撃にきた。
    事情を知ってか、果歩さんは家を飛び出して帰国したのかもしれません」(芸能関係者)

    NEWS ポストセブン 4/6(木) 7:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170406-00000005-pseven-ent

    写真
    no title


    2017/04/06(木) 07:42:05.91
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1491432125/

    【【驚愕】渡辺謙さん、不倫発覚の夫婦の話し合いが修羅場wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ