新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:工藤静香

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/09/16(土) 08:09:57.99 ID:CAP_USER9
    夫の木村拓哉(44)がソロ活動を開始した今年から、本格的に歌手業を再開させた工藤静香(47)。
    8月30日発売のソロデビュー30周年記念アルバム「凛」が、オリコンの週間CDランキングで21位の低スタートを切ったことが話題になったばかりだが、本人は“どこ吹く風”といった様子だ。

    オリコンによると、工藤の新作は初動「2950枚」を記録。CDが売れない時代とはいえ、かつて“歌姫”ともてはやされた歌手の記念アルバムが3000枚以下の滑り出しとは異常事態だ。

    「工藤は夫の木村にジャニーズ事務所残留を進言し、解散に至った“黒幕”とも呼ばれています。
    1月から始めたインスタもKY気味で、アンチを生むきっかけとなった。アルバムの2950枚という売り上げに対し、『買う人がいる方が不思議』との声も見受けられました」(ジャニーズに詳しい芸能記者)

    こうした批判を目にしたのか、自身のInstagramでアルバムの売り上げについて言及している。

    「9月産まれの方々。お誕生日おめでとうございます」

    という書き出しの投稿(10日更新)のコメント欄でファンが出演番組の感想などを書き連ねているのだが、なんと工藤が降臨。

    「あ、あと、レコード店でアルバムが売り切れていて、予約すら取ってくれない!と言う話をかなり聞きました。。。
    アマゾンで買うのが早そうだけど、私より先輩達は、ネットで買うのも大変ですよね。ごめんね」

    と、ファンにメッセージを送ったのだ。自ら「売り切れている」と主張するほど、ランキングの上位には入っていないはずだが……。

    ■無類のエゴサーチ好き?

    前出の記者が語る。

    「彼女はサバサバした性格に見えますが、意外にも“エゴサーチ”を繰り返し、常に自分の評価を気にしているんです。
    おそらく今回も、“売れ行きが悪い”という記事を見て、自らフォローを入れたのでしょう。
    SMAPの騒動以降、工藤は一部メディアが伝えた記事に何度も噛み付いています。
    例えば、今年1月に『インスタ大炎上』と報じられた時は、ファンクラブ向けのメールマガジンで『インスタ炎上なんかしていない』と反論し、火に油を注ぎました」(前出記者)

    今回の発言では、ネット上では発売後のCDについて「予約」と表現した点に違和感を抱いた人もいたようで、売り切れているのならば「取り寄せ」か「再入荷」ではないかと、細かい指摘が出ている。

    肝心のアルバムも2週目は50位以内にも入らず、初週の21位から大幅ダウン。
    工藤の30周年は厳しい1年になりそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1355442/
    2017.09.16 07:05 デイリーニュースオンライン

    【【爆下げ】工藤静香の自作自演?発言が大波乱 wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/09/11(月) 08:13:10.09 ID:CAP_USER9
    今年、ソロデビュー30周年を迎えた歌手・工藤静香(47)。1月から公式Instagramを開設したほか、メモリアルイヤーを機にテレビ露出も増えている。

    安全地帯の玉置浩二(58)やB'zの松本孝弘(56)といった大物アーティストの楽曲提供を受け、8月30日には記念アルバム「凛」をリリースした工藤。
    その宣伝のため、音楽番組などに登場し、発売当日には情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)にVTR出演。
    かつて自身が地方でコンサートを行った際、「どちらが駅まで先導するか?」を理由に暴走族同士がケンカを始めてしまったという、衝撃的なエピソードを披露してみせた。

    「さらに工藤は9月1日放送の『バズリズム』(同)にも出演。
    バカリズム(41)とマギー(25)への差し入れとして、手作りのホールケーキを2つも持参した上で、『ファンクラブの子が今日(スタジオ観覧に)入ってるって聞いたので、ちょっとだけ分けてもいいですか?』と、
    “気遣いデキる女アピール”を欠かしませんでした」(ジャニーズに詳しい芸能記者)

    ところが、そんな努力も数字にはなかなか表れない。
    オリコンが発表した週間CDアルバムランキングの結果は21位で、初動売り上げはなんと「2950枚」。必死の宣伝活動も虚しく枚数はさほど伸びなかったのだ。その理由を前出の記者がこう分析する。

    「1990年代後半には女性歌手として不動の地位を築いた工藤ですが、昨年のSMAPの解散騒動でネガティブなイメージがついてしまい、人気低下は否めません。
    夫・木村拓也(44)の仕事に口出ししていると報じられ、Instagramでプライベート情報を発信する様子は、木村のファン以外からも総スカンを食っています。状況は想像以上に深刻なようです」

    ■キムタクは映画の出演が決まるもレギュラー無し

    一方で、夫の木村の近況も明らかになっている。週刊新潮によれば、嵐・二宮和也(34)との共演映画『検察側の罪人』に続いて、次回作『マスカレード・ホテル』への出演が決まっているという。
    4月に主演作『無限の住人』が公開となり、来年公開の映画が続々と控えているのであれば、仕事は順調にも思えるが……。

    「木村はテレビのレギュラー番組を持っておらず、契約しているCMも現在はほとんど放送されていません。
    テレビのレギュラーがない上に映画出演ばかり続くと、世間はより木村の存在を忘れがちになり、久々に露出があったとしても“オワコン”扱いされるでしょう。
    映画は興行収入という形で人気のバロメーターが公になってしまいますが、『無限の住人』もヒットとはいえない成績でしたから、先が思いやられます」(前出・芸能記者)

    工藤の30周年のお祝いが終わった後は、せめて夫のサポートに専念する方が賢明なのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1353423/
    2017.09.11 07:22 デイリーニュースオンライン

    【【オワコン】工藤静香の記念アルバムの売上が衝撃的大爆死wwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/02/07(火) 09:36:41.91 ID:CAP_USER9
    2月初旬の平日の午後、都内のインターナショナルスクール前に、サングラスをかけた木村拓哉(元SMAP)が運転する高級車が止まった。
    助手席に座るのはもちろん、妻の工藤静香。夫婦そろって同スクールに通う娘たちのお迎えに来ていたのだった。

    「普段は静香が送迎担当ですが、キムタクも仕事の合間を縫って積極的に参加していますよ。その曜日は、昨年までは『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の
    収録日でしたが、今はすっぽり空いてフリーに。ドラマも撮休日だったのかもしれないですね」(写真誌カメラマン)

     SMAP解散後、ソロとしての初ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)に臨んでいる木村。この日ばかりはプレッシャーがのしかかる“医師業”から
    離れて、“父親業”の家族サービスをしていたのかもしれない。

     娘を待つしばしの間、何やら車中で話をしていた夫婦。

    「立場上、めったに外を歩くことのできない夫婦だけに、デートはもっぱら車中が多い。ときには娘たちがいる家ではできない“密室話”も
    していることでしょう。この日の話題は何だったのか……」(前出・写真誌カメラマン)

     '00年に結婚したビッグカップルも昨年で16周年を迎えた。しかし、SMAP独立・解散騒動の中で“裏切り者”のレッテルを貼られてしまった
    木村にとって、最大のピンチの年でもあった。

    「すっかりイメージダウンしてしまった夫を目の当たりにして、黙っていられなかったのが妻の静香です。昨年9月には『フライデー』の取材に、
    “裏切り者扱い”されていることに猛反論。今までの彼女なら絶対に答えることはありませんでした」(ワイドショースタッフ)

     また昨年12月には、自身のディナーショーを記事にされた『週刊文春』に対しても、ファンクラブサイトで“反撃”。さらに1月、
    『文春』が《良妻賢母アピールのはずが…インスタ大炎上》と、始めたばかりの『インスタグラム』を記事にすると、

    「これにも過敏に反応。すぐさま報道を否定するメッセージをアップしたのです。これまではキムタクのイメージ管理、そして静香の動向ともども
    元マネージャーのIさんが目を光らせていたこともあって耐え忍んでいました。しかし、“障害”がなくなったいま、イメージアップを焦るためなのか
    静香は暴走ぎみにも見えますね」(芸能レポーター)

     以後も継続してインスタグラムに料理や愛犬、絵画やアクセサリーなど公私にわたる画像をアップする彼女に、ついに「ちょ、待てよ!」の
    声がかけられたとも。

    「木村さんも、さすがに今の『文春』を敵にしたくはないんでしょう。“最近、インスタどうなの?”と、やんわりと声をかけながら
    心配しているのだとか。そもそも、静香さんも当初から《問題があったら直ぐ辞めます! 》と宣言していますから、露出の塩梅は
    理解しているとは思いますけどね」(芸能プロ関係者)

     “メス入れ”が大変なのは、どの夫婦でも同じか。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170207-00009064-jprime-ent
    2月初旬の娘のスクール送迎時、静香を乗せハンドルを握る木村
    https://news.nifty.com/cms_image/news/magazine/12148-20170207-9064/first-12148-20170207-9064-magazine.jpg

    【【悲報】工藤静香のインスタ大暴走でキムタクから「チョマテヨ」の声がwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/11/03(木) 13:37:23.70 ID:CAP_USER9
    難航し続けた来年1月の木村拓哉主演ドラマのヒロインが、ついに竹内結子に決まったようだ。

    11月2日発売の「週刊文春」によると、竹内のほかにも木村文乃、菜々緒、松山ケンイチ、浅野忠信、山崎努、笑福亭鶴瓶など、豪華すぎる布陣。
    さらには、断られはしたものの、加藤綾子にもレギュラー出演をオファーしていたという。

    年内でSMAP解散するキムタク最初の仕事とあって、注目を浴びていたが、一連の騒動で「裏切り者」のレッテルを貼られた影響からか、人気が急落。
    TBSの看板枠である「日曜劇場」にもかかわらず、直前までヒロイン役が決まらない異常事態となっていた。

    「やはり、マネージャーだったI女史の退社は痛かった。彼女なら出演を決める際にはヒロインまでセットで根回しをしておいたはず。
    これほどバタバタすることもなかった。当初、木村サイドから共演女優として提案された綾瀬はるかや吉高由里子、石原さとみなどの女優からはけんもほろろに断られ、
    制作サイドがようやく1本釣りした竹内結子は、“バツイチでイメージが悪い”という理由から木村サイドがNGを出したとも言われていました。
    しかし、フタをあけてみれば、竹内に落ち着いたということは、“時間切れ”だったのでしょう」(芸能記者)

    キムタクと竹内といえば、04年の「プライド」(フジテレビ系)で共演、平均視聴率25%を獲得している。
    「2人とも当時からは人気は下降。
    竹内は演技力こそ評価されていますが、“36歳バツイチ”で、果たしてどこまでヒロインとして視聴者の興味を引けるのか疑問です」(テレビ誌ライター)

    新ドラマは医者モノということで、今期絶好調の「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)と嫌が応にも比べられてしまう。
    この豪華共演陣を配し惨敗となれば、キムタクも言い訳はできないだろう。
    「敗因」は“カトパンに逃げられたから”なんてことにならなければいいが‥‥。

    http://dailynewsonline.jp/article/1221961/
    2016.11.03 09:58 アサ芸プラス

    【【悲報】ついにヒロイン決定のキムタクドラマに爆死フラグ wwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2016/09/06(火) 15:20:46.33 ID:CAP_USER9
    現在発売中の『フライデー』が今年いっぱいで解散するSMAP・木村拓哉(43)の妻・工藤静香(46)を直撃。
    SMAP解散について工藤が初めて重い口を開いた。

    工藤によると、家族でハワイ滞在中にSMAP解散を聞かされた木村は「本当にビックリしていた」という。
    そもそも工藤がSMAP独立に反対したため解散に至ったという疑惑についても、
    「私にそんな力はないです。木村静香としてプライベートでは彼の一部ではありますが、
    仕事では“付属品”にもならない存在。工藤静香とSMAPは何の関係もないんだから」と明言した。

    また、多くのメディアが木村夫妻を“裏切り者”と揶揄している件について聞かれると
    「あれは彼らが『作っている』こと。そういう見出しをつけないと売れないんでしょ? 私たち、悪いことなんて何もしていませんから、堂々と生きてますから」と語り、
    「どうして私たちが“裏切り者”呼ばわりされなきゃならないの!」と怒りを込めた口調で語る一幕もあったという。

    最後に「彼(木村)はSMAPの25周年コンサートは何があってもやり遂げたいって一生懸命だった。
    ただ、ジャニーさんが何と言おうと首を縦に振らない人だっているわけだから…」と明かした工藤。
    SMAPとは無関係とは言いながらも、夫のことを思うと複雑な心境のようだ。

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160906-30118930-mamatenna
    2016/9/6 11:58 mamatenna

    no title



    【【SMAP解散】「私たちは裏切り者じゃない!」 工藤静香の怒りの反論キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!】の続きを読む

    このページのトップヘ