新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:小室哲哉

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/09/16(日) 09:04:07.67 ID:OLpY1blgr
    ここ一年ほぼ毎日名前聞かされてよ
    してこれからは引退した安室奈美恵さんですが~だろ?
    やべーわ

    【安室奈美恵の引退商法は正直ウザすぎると思うやつ集合 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/07/04(水) 16:06:37.03 ID:CAP_USER9
    ◆「小室哲哉引退会見」に妻・KEIKO親族の怒り

    音楽プロデューサー・小室哲哉(59)が、女性看護師A子さんとの不倫疑惑を報じた「週刊文春」記事を受けて会見を開いたのは今年の1月19日。
    2011年に妻のKEIKO(45)がくも膜下出血で倒れて以降、介護のストレスの中でA子さんが精神的な支えになったが男女関係はない、と釈明した小室。
    そして「私の罪の償い」として自発的な音楽活動からの引退を表明したのだ。

    会見では「(KEIKOの)目を見て、しっかり話をしていきたい」と語った小室だが、その後、妻とは一度も会っていない。
    夫妻はいま事実上別居状態で、KEIKOは故郷の大分で家族と暮らしている。KEIKOの親族が怒りを込めて口を開いた。

    「会見には唖然としました。少なくとも、桂子(KEIKOの本名)に関する彼(小室)の話はほとんど嘘。
    桂子のサポートに疲れたと言っていますが、彼は介護らしいことは何もしていませんし、そもそも今の彼女は要介護者ではない。
    なぜあそこまで、自分の妻のプライバシーや名誉にかかわることを、あしざまに言わなくてはならないのでしょうか」

    KEIKOと親しい地元の知人がいう。

    「小室さんは、会見で桂子は『今は小学4年生くらいの漢字のドリルとかが楽しいみたいです』
    『コミュニケーションが日に日にできなくなっている』などと言っていましたが、桂子が漢字ドリルをやったのは5年以上前の話です。
    なぜ小室さんは、昔の桂子の姿ばかり語るのでしょうか」

    小室は会見で、KEIKOが「音楽に興味がない人」になってしまった、と語ったが、彼女は周囲にこう話している。

    「私、歌が好き。歌っているときはいつだって楽しい」

    「週刊文春」には、知人から提供されたKEIKOの近影と共に、本人の「ファンへのメッセージ」が寄せられた。
     看護師A子さんとの関係を含めた小室の近況など、詳細は7月5日(木)発売の「週刊文春」で報じる。
    また、「週刊文春デジタル」では、KEIKOの複数の近影のほか、小室への直撃取材の模様を収めた《完全版》動画を同日朝5時に公開する。

    週刊文春 2018年7月12日号
    http://bunshun.jp/articles/-/8037

    【【悲報】小室哲哉の引退会見、嘘だらけだった、、、KEIKO親族激怒へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/02/06(火) 20:26:08.95 ID:15h6nTnM0● BE:618588461-PLT(36669)

    引退を表明した音楽プロデューサー・小室哲哉(59)が6日、NHKで生放送された音楽番組「うたコン」に生出演した。

    この日は1月19日の引退表明後、初のテレビ出演。『平成の紅白名場面』として、紅白の映像を振り返るコーナーで、元恋人の華原朋美ら“小室ファミリー”の映像を見ながら、
    「どうですか、紅白でご自身の曲を多くの方が歌われるというのは」とコメントを求められると「うーん、そうですね、ちょっと実感ないですね…こうやって(ヒストリー的に)まとめて見ると。こんなに多い…うれしいです。ありがとうございます」と感慨深げに語った。

     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180206-00000121-dal-ent

    【小室哲哉さん、引退したがアッサリTVに出演してしまうwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/01/23(火) 21:35:25.03 ID:PXrbkZty0 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典

    http://news.livedoor.com/article/detail/14195533/

    「金返せ!」電撃引退の小室哲哉に怒りの声が殺到中!? 08年の“詐欺事件”残った負債は、まだ億単位……

    看護師女性との不倫疑惑が「週刊文春」(文藝春秋)で報じられた音楽プロデューサーの小室哲哉が19日、都内で記者会見を行い、引退を表明。小室は「僕なりの騒動のけじめとして引退を決意しました」とコメントした。


     小室の弱々しい姿にショックを受けるファンは多く、批判の矛先は疑惑を報じた文春にも集まっているが、その一方で怒っている人たちもいる。スポーツ紙記者の話。

    「小室は2008年に楽曲の著作権・原盤権に絡む詐欺容疑で逮捕、有罪判決を受けた。その時の負債はすべて返したかと思いきや、とんでもない。

    あるプロダクションは、小室さんに億単位の“貸し”があるそうで、法廷闘争にもなっている。勝手に引退表明されては、『どうやって金を返すんだ!』となるのは当然。近日中にも、記者会見など、なんらかのアクションを起こしそうです」

    “引退は無効”とでも主張するつもりなのか……。どちらにせよ、このまますんなりと幕引きとはいかなそうだ。

    【【悲報】小室哲哉さんの現状がガチでヤバそう。。。。。。。。。。。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/01/21(日) 22:03:37.88 ID:CAP_USER9
    「音楽の道を退くのが私の罪の償いである」――。

     19日に行われた音楽プロデューサー小室哲哉(59)の電撃引退会見は後味の悪さを残すことになった。

    「週刊文春」が報じた看護師Aさんとの不倫疑惑。小室は自身の“男性不能”まで明かしながら男女関係については否定。しかし、「不徳の致すところ」「僕なりの騒動のけじめとして引退を決意しました」と語った。芸能リポーターの城下尊之氏はこう言う。

    「安室奈美恵さんが9月で引退することが話題になっていますが、小室さんは『自発的な音楽活動は本日をもって終了させていただきます』とおっしゃった。引退公演など一切やらず、すっぱりと音楽シーンから身を引くと発表した。この決断は大きく、そして深い絶望があるように見えます」

     小室は今回の報道前から引退を考えており、文春の浮気報道はあくまで“引き金”だったという。

    「『疲れ果ててしまった』というのが本音だと思います。小室さんはくも膜下出血で倒れた妻KEIKOさんを6年以上、支え続けています。リハビリ中ということですが、くも膜下出血はリハビリによって必ずしも良くなるわけじゃなく、障害が残って、ゆっくりと退行していってしまうケースだってある。『女性というよりは女の子になった』とおっしゃっていたのは、KEIKOさんがそういう状態にあることをほのめかしていたように感じました。

     KEIKOさんの大分県の実家のご両親やスタッフの手を借りなければ、とても手に負えないのかも知れません。加えて自身もC型肝炎や突発性難聴などの病気も患っていたというのですから、八方ふさがり。不倫を疑われた看護師の女性は、そんなときに知り合い、ふと心を許せる相手だったのかも知れません」(城下氏)

    ■ネットでは同情論も……

     引退の2文字が浮かんだ時期は昨年の8月。仕事と介護の両立に限界を感じ、「ああ来年は一般的な定年(60歳)かなと思った」という小室。

     35年の音楽活動の幕引きのきっかけが不倫スキャンダルになるとは夢にも思っていなかったに違いないが、積年の看病疲れなどが重なった時に、ふと自分を支えてくれる身近な女性に甘え、彼女も許容した。それを第三者が鬼の首を取ったかのごとく、不倫は罪だと非難するのは、いくら小室が有名人とはいえ、いささか人間味に欠けると言わざるを得ない。

     もちろん、引退は浮気の方便という見方も一方にはあるが、小室を取り巻く状況が同情に値するのは間違いない。ネット世論やワイドショーなどで小室を擁護する声が渦巻くのも当然といえば当然だろう。

     35年間の音楽人生で「一番ツライのは今日」と語った小室。何度も頭を下げて会見場を去るその背中に、一世を風靡した“TK”の2文字はなかった。

    1/20(土) 15:00配信 日刊ゲンダイ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180120-00000020-nkgendai-ent

    【小室哲哉はそんなに悪いのか?????看護師と浮気報道で電撃引退 】の続きを読む

    このページのトップヘ