新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:土田晃之

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/10/09(火) 21:36:31.61 ID:CAP_USER9
    お笑い芸人の土田晃之が、巨人こと読売ジャイアンツの監督選考を巡って「ダサい」と発言し、波紋を呼んでいる。

    10月7日放送のラジオ番組「土田晃之日曜のへそ」にて土田は、10月3日に辞任を表明した高橋由伸監督の後任に、
    2015年まで監督を務めていた原辰徳氏の名前が挙がっていることについて言及。
    ここで「生え抜き、古くない?本当にさ、そういうのダサいんだけど」と指摘したのである。

    「土田は巨人生え抜きの原氏を念頭に『生え抜きである必要は全然ないと思う』と批判しました。
    しかし生え抜き批判はまだわかるものの、監督選考にダサいもダサくないも関係ないでしょう。
    しかも批判の理由に『スター選手が名監督ではないってことぐらい、みんなわかるじゃん』と指摘していますが、
    原氏は06~15年の第二次監督時代にセリーグ優勝6回、日本一1回の実績を残しています。
    その実績を前に『スター選手が名監督ではない』という批判は的外れにもほどがあるというものです」(スポーツライター)

    その土田には、普段からサッカー好きをアピールしていることから「野球について語るな!」との批判もあるようだ。
    もっとも土田自身は同番組で野球について触れることも多く、決して野球について無知というわけではなさそう。
    ところが今回の発言に対しては、当のサッカー好きからも批判の声が出ているというのだ。

    「サッカー好きにしてみれば、土田が何か言うたびに『サッカーファン代表』と思われるのが不愉快でなりません。
    今回の発言ではその的外れぶりが指摘されていますし、しかもサッカー好きから見れば土田はビジネスサッカーファンに過ぎないので、『お前こそダサい』と苦言を呈されています。
    彼にはヴィッセル神戸のイニエスタを『イエニスタ』と連呼し続け、『イエニスタ土田』とヤユされた過去もあるほど。
    それゆえ土田が野球について語るたび、野球ファンからは『無知をさらすな!』と怒号を浴び、
    サッカー好きからは『サッカーに泥を塗るな!』と恨まれるという、四面楚歌状態になっています」(前出・スポーツライター)

    何事につけ、生半可な知識で語るとロクなことにならないということのようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1536920/
    2018.10.09 17:58 アサ芸プラス

    【【予想通り】巨人を「ダサい」と断罪した土田晃之、やはり批判の対象にwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/06/11(月) 09:14:09.93 ID:SDASA1hj0● BE:669691759-2BP(2000)

     5月27日放送の『土田晃之 日曜のへそ』(ニッポン放送系)にて、お笑い芸人の土田晃之が、Jリーグ入りして話題となっている、スペインのサッカー選手・イニエスタについて語っていた。

     サッカー好きを公言する土田は、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)のサッカーがテーマの回に出演したこともある。先日、Jリーグのヴィッセル神戸に、スペイン代表のイニエスタが加入したことに言及。

    「サッカースペイン代表のイニエスタ先生が来るって。これすごいんですよ。これ、たとえがいっぱい出て、大喜利みたいになってる、と」

     サッカーを知らない人に向けて、どれほどすごいことなのかを理解させるための “たとえ大喜利” がネット上で行われていたのだ。それらのたとえについて、このように評していた。

    「『NHKのど自慢に、マイケルジャクソンが出る』って……ちょっと、Jリーグ舐められてない(笑)? 素人の方が参加するのど自慢に、マイケル・ジャクソンって。

     あと『AKB48にテイラー・スウィフトが加入』と。これ、わかりやすいんじゃないですか。テイラー・スウィフトがよくわからないけど、有名な女の歌手の人でしょ。日本のアイドルのところに、世界トップクラスの人が来てくれるってことだと」

     この後、土田はイニエスタのプレーのすごさを、あるお笑い芸人にたとえて力説。世界トップクラスのスターでありながら身体能力はそこまで高くない選手だという。では、どこがすごいのだろうか?

    「それこそメッシだったりとか、クリスチャーノ・ロナウドだったりっていう、2大スターがいるんだけど、こういう選手みたいなわかりやすい感じじゃないでしょ。

    『え? そんなところを見てるの?』みたいな。なんだろう、(ダウンタウンの)松本さんのボケみたいな感じかな、センスがある。『そこ?』みたいな」

     多くの芸人にとって偉大な松本人志を例にあげるとは、なかなかの期待ぶりが伺える。
    https://smart-flash.jp/entame/42032

    【土田晃之がイニエスタの凄さについて言及wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/05/14(月) 06:13:35.15 ID:CAP_USER9
    サッカーのスペインリーグのバルセロナといえば、サッカーファンでなくとも耳にしたことがあるだろう名門中の名門チームだ。そのクラブを長年にわたって支えてきた名選手、アンドレス・イニエスタにJリーグのヴィッセル神戸加入の可能性が報道された。

    実現すれば、Jリーグでは過去に例のない規模の大型移籍となるだけに大きな話題を呼んでいる。ツイッター上ではサッカーに興味のない人に向けて、今回の移籍がどれだけすごいのか《#イニエスタのヴィッセル神戸移籍報道をサッカー知らんおっさんにわかりやすく説明する》というハッシュタグが登場して、さまざまな例えが投稿された。

    そんな中、ひっそりと過去の恥をさらされた芸能人がいる。お笑い芸人の土田晃之だ。

    土田はサッカーファンを自称していて、特に2009年から2010年ごろにはサッカー番組へも出演することが多かった。その際にイニエスタのことを言い間違えて、立て続けに「イエニスタ」と発言している。何度も同じ間違えをしていたので、名前自体を間違えて覚えていたと考えられる。だが当時の土田は、サッカー好きをアピールしたり、サッカー知識を話すことが多かったため、ネット上のサッカーファンからにわかファン扱いになって嘲笑された。この言い間違えを揶揄するように、土田のことを“イエニスタ土田”と呼ぶ者も出てきたほどだ。


    ・ツイッタートレンドに登場した「イエニスタ」


    この“イエニスタ”が、なんとツイッターのリアルタイムツイートでベスト10内に食い込んだという。なかには《イエニスタ土田》《イエニスタ土田懐かしい》という投稿も出てきて、過去の恥が呼び起された格好になってしまった。

    もっとも土田は、2016年にラジオ番組で「(サッカーへの)興味が失せてきてる」、「サッカーは吉本興業が全部押さえている」と発言したことがあった。サッカーの知識を仕入れても仕事につながらなくなったと本音をこぼしたことで、「金もうけの手段としてファンのフリしてたんすか?」、「スポーツ好きにはちょっと意味がわからない発言」、「そんなニワカが偉そうにサッカーを語らなくなるのはせいせいするわ」と批判されている。

    土田にとってサッカー好きだったことは黒歴史になったと思われるが、ツイッターなどではでイニエスタのことを本当に“イエニスタ”と間違えて投稿しているユーザーはまだまだ数多くいるので、もしかしたらホッとしているかもしれない。

    まいじつ 2018.05.13 21:00
    https://myjitsu.jp/archives/51055

    写真
    no title


    【サッカー】<イニエスタ>「3年約135億円を受け入れた!」地元紙が三木谷社長との“交渉舞台裏”を明かす!移籍実現へ意外な3条件★3
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1525945664/

    【【恥辱】イニエスタのJリーグ移籍で蒸し返される土田晃之の黒歴史wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/01/17(水) 00:32:13.74 ID:CAP_USER9
     1月14日放送の『土田晃之日曜のへそ』(ニッポン放送系)にて、お笑い芸人の土田晃之が、陸上五輪金メダリストのウサイン・ボルトのサッカー挑戦について、疑問を呈していた。

     昨年の夏頃から、ドイツの強豪チーム・ドルトムントへの入団が噂されてきたボルト。今年に入ってから、ドルトムントの入団テストを受けることが報じられている。

    「ウサイン・ボルトがドルトムントの入団テストを受ける。ちょっと、なんでしょうね……半分は『舐めんなよ』と思いながら」

     部活でのサッカー経験はないものの、Jリーグ創設当時から浦和レッズサポーターだと語ったこともある土田だけに、思うところもあるようだ。

     しかし、その一方で期待の気持ちも露わにしていた。

    「たしかに、ジャマイカのユニフォームは黄色で、ドルトムントも黄色だから、見たいっちゃ見たいけどね」

     さらに、スポーツ選手が別の競技に挑戦するケースについて言及。

    「(マイケル)ジョーダンがね、バスケを1回抜けて、野球でメジャーリーグ行く、AAA(土田の勘違いで、正しくはAA)で(プレーした)っていうのがあったけど」

     バスケットボール界のスーパースター、元NBA選手のマイケルジョーダンは、1993年の一度目のNBA引退後に、メジャーリーグのシカゴ・ホワイトソックスのキャンプに参加。そして、マイナー契約を果たして傘下AA級チームのバーミンガムでプレーし、外野手として127試合に出場した過去がある。

     昨年末には、このジョーダンの野球への挑戦が映画化されるという話も報道された。手がけるのは、俳優でプロデューサーのウィル・スミスの映画制作事務所とのこと。

     ボルトのサッカー挑戦は無謀という土田の意見にも一理あるが、ジョーダンの例を見ると、あながち不可能とも言えないだろう。イエローカラーのユニフォームに袖を通すボルトを、再び見ることができるのだろうか。

    1/16(火) 20:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180116-00010004-flash-ent

    写真
    no title

    【【イエニスタ】土田晃之さん、ウサイン・ボルトのサッカー挑戦に『舐めんなよ』と挑発してしまう】の続きを読む

    このページのトップヘ