新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:和田アキ子

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/12/09(日) 13:42:06.21 ID:CAP_USER9
    演歌の大御所・北島三郎(82)が、大みそかのNHK紅白歌合戦に特別枠で復帰を果たし、サブちゃんの周囲はまさに“お祭り騒ぎ”。
    その一方で「復帰するかも!?」と騒がれながら、果たせなかったのが和田アキ子(68)だ。
    今年はデビュー50周年で新曲もヒット、平成最後の紅白に出場すれば40回目の節目だっただけに復帰への条件は揃っていたが、かなわなかったのはナゼか? 
    実は、紅白スタッフの間に強烈な“和田アレルギー”が残っていることを本紙は突き止めた――。

    特別企画で出演することになった北島とその周辺は大いに盛り上がっていることだろう。

    ある音楽関係者は「北島さんが卒業発表(2013年)した翌年から、NHKは『出てもらえないか』とオファーを続けていた。
    それこそ毎年のように『自宅からの中継でもいい』とか『何なら審査員で』『ゲストでいいから』と、いろいろな条件で引っ張り出そうとしていた。
    視聴者から『紅白で見たい』という声が届いていたのは確かですからね。
    今回、その思いが実現してNHKも相当、喜んでいるんじゃないんですか」と明かす。

    さらに15~17年までは、北島の愛馬・キタサンブラックが日本の競馬界を席巻し、年末恒例の大一番・有馬記念にも3年連続で出走。
    レース後、勝っても負けても「まつり」を熱唱する姿にNHKは悔しい思いをし、紅白出場を熱望するファンの声も年を経るごとに増していたという。

    そんななか、ようやく実現した北島の紅白復帰。
    どんなステージになるかは不明だが、大いに盛り上がることだろう。

    こうした“お祭り騒ぎ”を横目に、復活できなかったのが和田だ。

    1968年10月にシングル「星空の孤独」でデビューし、今年は50周年の節目の年。
    5月には名古屋発の人気男性グループ「BOYS AND MEN」(略称・ボイメン)の研究生とコラボし「和田アキ子 with BOYS AND MEN 研究生」名義でシングル「愛を頑張って」をリリース。
    これまで「天使になれない」(1971年)の8位が自己最高だったオリコン週間シングルランキングで2位に入るなど、大きな話題を集めた。

    「このヒットでスタッフは、50周年の最後を飾るステージとしてふさわしいのは紅白と目標を定めた。
    NHKに強いパイプを持つスタッフを動員して、なんとか紅白に復帰させようと必死になっていた」とはある音楽関係者。

    一時はそれこそ、“さもありなん”という雰囲気になったとも言われていたが、結局のところ復帰はならず。
    ある芸能プロ幹部は「紅白の出場者を見れば分かるが、
    NHKとジャニーズの蜜月関係を考えれば、『研究生』とはいえ同系統の男性アイドルグループのボイメンが出るのは現実的には難しいでしょう。
    しかし、それ以上に、局内での“和田アレルギー”が強かった」と語る。

    きっかけとなったのは、2016年に落選したときの和田の対応だ。

    当時、和田はファクスで「40回という節目でもありましたので、正直悔しい気持ちもあります」とコメント。
    テレビ番組などでは、NHKからは前触れなくいきなり落とされたというニュアンスの発言をしていた。

    だが、前出の幹部は「NHKとしては“何を言ってんだ!”という心境なんです。
    実は“そろそろ紅白出場は難しいですよ”という話は、和田が落選した年の3、4年前からNHK側が毎年のように和田さんのスタッフに通達していた。
    それを何とか先延ばしにしたNHKの“温情措置”や努力が、和田本人に伝わっていなかったようです。
    それで、いざ落とすと決定したとき、本人は恨み節を連発。NHKにしてみれば逆恨みもいいところ、という印象がある」というのだ。

    だからこそ、今年も選考から漏れた。

    「節目の年だからといって出場させたはいいが、来年、落としたら、また何か言われないかとNHKサイドとしては当然、心配します。
    今年入れなかったのも無理はないです」と同幹部は語る。

    節目の年にようやくヒット曲が生まれたのに…和田のスタッフにとっては、なんとも悔しい結果になってしまった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15713853/
    2018年12月9日 11時0分 東スポWeb

    【【真相】和田アキ子が「紅白」復帰できない理由wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/10/06(土) 08:44:22.34 ID:CAP_USER9
    https://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/im_sigg8EI9fGBXjoSwNSw.bld2rg---x450/c/cmspf/10/40/20/91/9749784f8d408c9f3a993630cc1f5b13.jpg

    ランキング

    10月に入り、年末の『NHK紅白歌合戦』の出場メンバーの予想が出始めている。例年ならば紅白メンバーの発表は11月中旬から下旬にかけて行われる。交渉はギリギリまで続けられるといわれており、予想が過熱していく。 白組では、どういったメンバーが並んでいるのか。

     「よく知られているところでは、Suchmos(サチモス)がいますね。ファンクやロックを融合したオシャレなサウンドで若者たちに人気です。新世代のグループといえるでしょう。また、シンガーソングライターの米津玄師も、同じく若い世代に人気です。もともと配信文化から出てきたネット世代のミュージシャンです。

    さらに、根強い人気を誇る韓流スターでも、BTS(防弾少年団)や東方神起の出場が取りざたされています。当初はBTSが有利と見られていましたが、秋元康氏の作詞をめぐるトラブルから、東方神起の起用の可能性もありますね」(業界関係者)

    ランキング

    新着ネタ

    カテゴリ
    検索
    トップ 芸能 紅白出場歌手、予想報道が続々 今年確実視されている注目アーティストは
    紅白出場歌手、予想報道が続々 今年確実視されている注目アーティストは
    2018/10/6 06:10 リアルライブ
    和田アキ子
    和田アキ子

    シェア

    ツイート
    9
    line
     10月に入り、年末の『NHK紅白歌合戦』の出場メンバーの予想が出始めている。例年ならば紅白メンバーの発表は11月中旬から下旬にかけて行われる。交渉はギリギリまで続けられるといわれており、予想が過熱していく。 白組では、どういったメンバーが並んでいるのか。

     「よく知られているところでは、Suchmos(サチモス)がいますね。ファンクやロックを融合したオシャレなサウンドで若者たちに人気です。新世代のグループといえるでしょう。また、シンガーソングライターの米津玄師も、同じく若い世代に人気です。もともと配信文化から出てきたネット世代のミュージシャンです。さらに、根強い人気を誇る韓流スターでも、BTS(防弾少年団)や東方神起の出場が取りざたされています。当初はBTSが有利と見られていましたが、秋元康氏の作詞をめぐるトラブルから、東方神起の起用の可能性もありますね」(業界関係者)

     一方で、紅組に関してはどうだろうか。

     「やはり注目は、3年ぶりの返り咲きをねらう和田アキ子でしょう。今年は歌手活動50周年にあたり、日本武道館公演も行っています。BOYS AND MEN研究生とのコラボシングル『愛を頑張って』で万全のアピールを行っています。しかしながら、視聴者の間にも『そろそろいいのでは』『必死すぎて怖い』といった和田アレルギーがあるのも確かですね。このほかにはBABYMETALやフィリピン出身のBeverlyなども初出場枠として予想にあがっています。もちろん引退した安室奈美恵さんのサプライズ復帰出演も取りざたされています」(前出・同)

     さらに、昨年はウッチャンナンチャンの内村光良が務めた総合司会や、今年の旬の人を招く審査員などにも注目が集まる。しばらくは予想を楽しみたいところだ。

    2018/10/6 06:10 リアルライブ
    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20181006-06504579-naigai

    【今年のNHK紅白歌合戦に和田アキ子??????????】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/06/27(水) 23:30:06.63 ID:CAP_USER9
    今年10月にデビュー50周年を迎える歌手の和田アキ子(68)が「NHK紅白歌合戦への復帰を狙っている」と最近、話題になっている。2年前に「40回目」の記念出場になるはずが、突然外された和田だが、果たして勝算はあるのか? 本紙が追跡したところ、意外なものが追い風になっていることが発覚。それはなんと、今年に入って連発しているジャニーズ事務所所属タレントの不祥事だという――。

     和田にとって、今年は50周年の記念イヤー。5月に人気男性グループ「BOYS AND MEN(ボイメン)」の研究生とコラボし、「和田アキ子 with BOYS AND MEN 研究生」名義でシングル「愛を頑張って」をリリースしたところ、和田にとっては最高位となるオリコンのシングル週間ランキング2位を記録した。

     音楽関係者は「これなら50周年の最後を飾るにふさわしい舞台も用意できるのでは、と言われている」と指摘。その舞台とはもちろん紅白だ。

     かつては常連だった和田だが、一昨年にまさかの落選。この時、和田は「40回という節目でもありましたので、正直悔しい気持ちもあります」と無念の思いを隠さなかった。この後NHKとは“絶縁状態”に。紅白の出場基準の一つに「NHKへの貢献度」があると言われるが、同局に出演しない限り貢献度もへったくれもない。昨年の紅白も当然、落選した。

    「でも週間ランキングで2位になり、話が変わってきた。周囲も『いける!』と踏んで猛プッシュしたおかげで今月、NHKの2番組に出演した」(前出の音楽関係者)

    まず5日放送の歌番組「うたコン」に出演し、新曲を熱唱。さらに7日には昼の情報番組「ごごナマ」にもゲスト出演した。「当然、紅白を見据えての布石と考えていいでしょうね」(同)
    そもそも紅白復帰は難関だが、ボイメンの存在が大きな役割を果たしそうだ。ボイメンは名古屋地区で圧倒的人気を誇りCDも抜群のセールスをみせている。

     ある芸能プロの幹部は「確かに人気があるけど男性ユニットというと、紅白ではハードルが非常に高くなる。というのもファン層がかぶるジャニーズ(事務所の歌手)が君臨しているから。NHKとしても出したい思いはあるけれど、ジャニーズの手前、なかなか難しい」と言う。

    ところが、そのジャニーズに不祥事が続発しているのは周知の通り。まず元TOKIOの山口達也(46)が強制わいせつ容疑で書類送検されたことが4月に発覚。不起訴となったがTOKIOから脱退。同事務所も退所に追い込まれた。

    さらに今月、NEWSの小山慶一郎(34)、加藤シゲアキ(30)による未成年女性への飲酒強要報道も。NEWSでは続いて、手越祐也(30)と未成年女性との飲酒疑惑も浮上。この状況にNHK・木田幸紀放送総局長は、20日の定例会見でジャニーズに対し「責任を持ってコンプライアンスや教育を徹底していただき、自覚と責任を徹底していただくよう、お願いしたい!」と求めた。

    テレビ関係者は「こんな状況では、ジャニーズも強気に出られないのでは」と話す。

    ジャニーズタレントの不祥事という意外な“追い風”のおかげで50周年という節目の年に、和田の40回目の紅白出場が実現するかもしれない。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00000010-tospoweb-ent

    【【驚愕】和田アキ子さん、ついに紅白復帰へ??????????????】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/12/10(日) 13:10:35.94 ID:CAP_USER9
    歌手・和田アキ子(67)が10日放送のTBS系「アッコにおまかせ!」(日曜・前11時45分)に生出演し、あびる優(31)を脅かした。

     番組では、大相撲・貴乃花親方(45)が、ネタで女装したカレンダーを作成したという話題を取り扱った。

     和田もかつて有名写真家に“いい女”に見える写真を撮ってもらったことがあり、その写真が紹介された。これに和田は「私、くらくらしてきた」とよろけた。

     サバンナ・高橋茂雄(41)は「アッコさん、女装したら女に見えます」とチクリ。これに対し和田は「男しか表紙を飾れない雑誌で、女の企画って面白いんじゃないと撮影した。でも、外国の人が見たら、男が女装したと思われるのかな」と肩を落とした。

     そこで、あびるが「男性ってどこかで女装してみたいという気持ちがあると思う」と続けると、和田は「お前だれに向かって言ってんの」と詰め寄っていた。

    12/10(日) 12:59配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171210-00000096-sph-ent

    【【舎弟】和田アキ子があびる優に激ギレ????????】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/12/02(土) 15:10:16.94 ID:CAP_USER9
     歌手、和田アキ子(67)が、2日放送のニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・0)に出演。
    大相撲の横綱日馬富士(33)が幕内貴ノ岩(27)に暴行を加え負傷させ、引退に至った問題について語った。

     和田は、「なんでこんなに(この事件の話題が)続くのかと思ったら、みんな言うことが違う。旭鷲山さんが(モンゴルから)来たり、
    関係ない朝青龍さんが言ったり。懇意にしているひいき筋の方が言ったり。よくわからない」とし、「もう相撲界に任せたら? っていう
    感じなんだけど」とバッサリ斬った。

     その上で横綱白鵬(32)の九州場所での優勝インタビューについて、「普通の会社では、部下が不祥事をやったら、『僕は土俵に上げたいと思います』
    なんて言ったら『何言ってんだ、社員が』となる」と一般社会と認識がズレていると指摘。さらに「神だっていうのよ。横綱は神で、
    大相撲は神事だって。神事っていうなら、酒飲んで暴れたらアカンでしょ」と皮肉った。

     酒席で起きた暴行についても「誰かが殴ったら、私だったら一発で止めるよ。十発くらい殴ってから止める? なんで?」と、
    その場に居合わせた白鵬らがすぐに止めに入らなかったことに疑問を呈した。

     また、この問題においての貴ノ岩の師匠、貴乃花親方(45)の行動について「なんであんなにかたくななの?」と不思議がった。そして、
    理事会で貴乃花親方だけがいすにもたれかかるように座っていたことにも触れ、「私に言わせれば、お行儀が悪い。あれは注意しないのか? 
    先輩方がいるのに」と苦言を呈していた。

    サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171202-00000542-sanspo-ent

    【【おまいう】和田アキ子が貴乃花親方に苦言wwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ