新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:吉澤ひとみ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2019/06/13(木) 18:57:03.55 ID:NRAgGmIv9
    違法薬物の乱用、反社勢力とのズブズブ関係など、ドン引きの事案が続く芸能界の中では、元『モーニング娘。』メンバーの各不祥事など、さして驚く話ではない。

    古くは加護亜依の喫煙騒動、グループを辞めてからのDVと妊娠問題。最近では〝ゴマキ〟こと後藤真希が元カレと不倫。
    夫であるA氏が元カレを相手取って330万円の損害賠償請求。結局、和解勧告され、金銭は生じないという恥のような訴訟結果となった。
    しかし、何と言っても吉澤ひとみに限っては、完全な犯罪者だ。

    「加護や後藤が刑事罰かというと、やはり民事訴訟の域。例えば未成年の喫煙は問題ですが、それで鑑別所に入るということはない。
    一方、吉澤は単なる道路交通法違反というだけでなく、飲酒運転、人身事故、ひき逃げ…など、真っ黒な〝刑法犯〟です」(司法ライター)

    吉澤の事件を振り返ると、彼女が事故を起こしたのは昨年9月のこと。酒酔いで自身の車を運転。制限速度60キロのところを86キロで走行し、赤信号で交差点に進入。
    歩行者2人にケガを負わせ逃走という、恐ろしいほどの罪を犯している。

    「懲役2年、執行猶予5年は軽過ぎるのではないかの声も出たほど。しかし、有名人ということで社会的制裁をすでに受けたとの判断。幸いにも事故に遭った被害者は軽症で、判決前に示談成立。
    本人も反省を示しているなどの点が執行猶予の理由に挙げられます」(同・ライター)

    とはいえ、通行人が軽傷だったのは不幸中の幸いであり、偶然というだけの話。大甘判決なのは、今もネット上にアップされている〝事故の瞬間〟映像を見れば明らかだ。さらに、

    「吉澤は2007年に、実の弟を交通事故で亡くしています。だから厳罰にはしなかったという同情心理も働いたのだと思います」(朝刊紙記者)

    芸能人特権フル活用
    吉澤は、この事故によって「引退」をほのめかしている。しかし、それは怪しいという。

    「例えばタレントの坂上忍は、過去に泥酔運転で電柱に衝突。
    同乗者女性がいるのに逃げて御用となった。マトモにしゃべれないほどの酔いで、器物破損、現場逃走。

    そんな輩が最近、自身の司会番組『バイキング』では高齢者の免許について『もっと厳しく』など、自分を棚に上げて批判をしていますからね。
    こんな人間、テレビに出て免許を語る資格などないですよ」(芸能ライター)

    どんな大罪を犯しても、いつの時代も寛大なのが芸能界だ。

    「吉澤は、密かに芸能界復帰を画策していますよ。夫はIT企業の社長といいますが、吉澤の事故も影響してなのか、経営は苦しいようです。
    だから吉澤の復帰が回復の鍵にもなる。復帰は、事故から1年たった今年の秋といわれています」(同・ライター)

    麻薬をやっても飲酒事故でも復帰のできるのは、芸能人の特権。吉澤にはそれをフルに生かし、ガンバってほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1873084/
    2019.06.13 10:30 まいじつ

    【【衝撃】吉澤ひとみ「飲酒ひき逃げ」も〝今秋シレっと〟芸能界復帰計画 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/10/03(水) 21:48:10.61 ID:CAP_USER9
    元『モーニング娘。』の吉澤ひとみが芸能界引退を発表したが、速攻の「芸能界復帰」説も浮上している。加えて“離婚の危機”も出ているという。

    「吉澤は飲酒運転とひき逃げにより、今後、刑事裁判になる。大方の弁護士が懲役1年6月、執行猶予3年程度という見方。実刑はないだろうという判断です」(司法ライター)

    すでに9月26日、吉澤は自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で起訴され、裁判も確定。

    「ただ多くの弁護士は、彼女が示談にすることを前提にしているので執行猶予と見ているのです。任意保険に入っているでしょうし、示談にすれば裁判官の心証がよくなる。反面、ひき逃げに遭った被害者が『許さない』といったら実刑もあるかもしれません」(同・ライター)

    では、彼女は今後どんな方法を取るのか。示談は基本的には金銭謝罪となる。

    「保険に入っているからといって、保険会社は被害者が納得する額を払うわけではない。保険会社の担当者、もしくは弁護士が出てきて安い金額しか言わない。ヘタすれば診察費だけで済ませたい。そんな話はザラにあります」(同)

    吉澤は事故直前、法定速度を26キロ上回る86キロで走行していたことが分かっている。2人の人間をひき逃げした映像も公開され、その事故の凄まじさは誰しもが驚いたはず。

    「詳細は伝わっていませんが、被害者のケガの程度は軽傷だったようです。でも、あの猛スピードなら大けが、それ以上に至っても不思議はなかった。問題は被害者がどう思うかでしょう。保険会社の安い提示だけでなく、吉澤がプラスして払うというのは賢明なやり方です」(自動車雑誌編集者)

    https://myjitsu.jp/archives/63663

    【【電撃プラン】吉澤ひとみ『高額示談金』支払いで速攻の「引退撤回・復帰」へ ???????????????????????? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/10/01(月) 14:14:24.95 ID:CAP_USER9
    酒気帯び状態で車を運転し、ひき逃げをしたとして自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で逮捕・起訴された元モーニング娘。の吉澤ひとみ被告が保釈されてから一夜明けた9月28日、
    所属事務所が吉澤被告が芸能界から引退することを発表したことを、各スポーツ紙などが報じた。

    各紙などによると、事務所幹部が同日までに、埼玉県内の病院に入院中の吉澤被告と面談。本人から引退の申し入れを受け、同日付で契約を解除したという。

    吉澤被告は署名入りの文書でコメントを発表。「ファンの皆さま、ご支援いただいた皆さまには裏切るような結果となってしまったこと、本当に、本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。

    今後について、「自分が犯した罪を償い、一社会人として母として恥ずかしくない行動ができるよう、一歩一歩進んでまいります」と更生を誓ったという。

    「逮捕後、日に日にその悪質さが明らかになった事故だけに、もっと早い段階で事務所は吉澤被告との契約を解除することもできた。
    しかし、モー娘。のリーダーを務め活動していた“功労者”というもこともあり、本人の意思を確認したうえで処分を下す方針に決め、28日の発表に至った」(芸能プロ関係者)

    保釈された際、一部メディアの報道により吉澤被告の本名が「川前ひとみ」であることが明らかになった。

    吉澤被告はこれまで夫の素性について、「9歳年上のIT企業」ということしか明かしていなかったが、本名が発覚したところで夫の素性もバレてしまったというのだ。

    「あるハロプロのグループの元メンバーが、16年3月に吉澤の結婚式の写真をブログに投稿。
    その際、ウェルカムボードに書かれた夫の下の名前を隠し忘れていたため、ネット上でフルネームや社長を務める会社名が特定されてしまいました」(芸能記者)

    吉澤被告のおかげで夫にも“被害”が及んでしまったようだ。

    https://npn.co.jp/article/detail/51754863/
    芸能ニュース 2018年10月01日 12時10分

    依頼
    ◆◆◆芸スポ+自治議論&雑談スレッド★792◆◆◆
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1538288172/

    【【惨劇】引退を発表した吉澤ひとみ被告、本名がバレて夫の素性までバレた??????????? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/09/27(木) 00:32:13.25 ID:CvWxOkei0
    なんかあるやろ

    【【急募】吉澤ひとみ容疑者ここから一発逆転する方法は????????? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/09/23(日) 18:42:47.12 ID:CAP_USER9
    飲酒ひき逃げ事故を起こし、逮捕勾留されている元モーニング娘。の吉澤ひとみ容疑者の勾留期限が26日に迫っている。
    罪状から見て、起訴はまず間違いないといえるが、その後はどのような道をたどるのだろうか。

    起訴後に、逃亡および証拠隠滅のおそれがなく保釈請求が行われた場合には、保釈が行われる。
    保釈にあたっては本人の経済状況から算出される保釈金を納める必要がある。ここから収入がバレてしまう。

    一方で、保釈請求が下りない場合は、起訴から1週間程度で東京拘置所へ移送される。
    ただ、拘置所は常に満員状態にあり、女性の収容人数も少ないため、そのまま留置所にとどめおかれるケースもある。
    もちろん、その後に保釈請求が通る場合もある。
    入所にあたっては、全裸になり身体検査を受ける。
    いわゆる「ケツの穴の中まで調べられる」それである。担当は女性刑務官が行うが、屈辱的な検査であることは確かだろう。

    交通事故の裁判は、民事と刑事は別に行われる。
    民事は被害者への賠償金額などを争う。民事裁判の場合は、当事者同時の示談交渉から始まり、これが成立しない場合は、裁判となる。
    一方の刑事裁判の場合は、事件の悪質度によって法律に則った判決が下される。吉澤容疑者の場合、大量の飲酒によるひき逃げ事故のため重い判決が予想される。

    現在の日本において、刑事裁判で起訴された場合の有罪率は99.9%以上といわれる。
    真犯人や新たな証拠が出てくるといったことがない限り、無罪となることはほとんどない。

    刑事裁判では厳しい判決が予想され、保釈されたとしても吉澤容疑者の立場上、顔を出しての謝罪会見は求められるだろう。
    吉澤容疑者に待ち受けているのはいばらの道である。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15347561/
    2018年9月23日 18時0分 リアルライブ

    【【極悪】吉澤ひとみ容疑者の今後wwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ