新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:不倫

    1: 名無しさん 2017/03/29(水) 06:50:23.83 ID:CAP_USER9
    1月12日発売の「週刊新潮」(新潮社)で、俳優・袴田吉彦との不倫を暴露したグラビアモデル・青山真麻。
    当初から“売名”が指摘されていたものだが、関係者の間では「売名の成果が出ていない」などと失笑されているという。

    青山は、「新潮」では素性を伏せていて、袴田が格安料金の「アパホテル」にばかり行きたがっていたことなどを証言し、翌週1月19日発売号では、俳優・塩谷瞬との交際歴も告白。
    すると、その直後の1月20日には「フライデー」(講談社)でセクシーグラビアを披露し、
    同23日の情報番組『バイキング』(フジテレビ系)に出演するなど、一気にメディア進出を果たした。

    「そもそも青山は、素性を明かす前からTwitterで“匂わせ発言”をしていて、売名目的で自らタレコミを行ったことは明らかです。
    しかし、話題になったのは『アパ不倫』という言葉だけで、彼女自身にはほとんど注目が集まりませんでした」(スポーツ紙記者)

    そんななか、3月27日放送の『バイキング』が、再び青山の最新の動向を取り上げた。青山は同10日にファーストイメージDVD『cool rouge』を発売し、
    25日に都内でDVD発売イベントを行っていて、番組スタッフも取材に行ったという。

    「青山はインタビューで、『(前回同番組に出演した)反響はすごかった』といい、そのおかげで4月に写真集『まっすぐなはだか』(双葉社)の発売が決まったとも。
    また、前回は『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出てみたいと話していましたが、今回は『バイキング』と同じフジの『ネプリーグ』にラブコールを送りました」(同)

    その一方で、青山は「芸能界の友達」について聞かれると、今月21日に所属事務所から契約解除されたことで話題の山本裕典の名を出す一幕も。

    「青山は友達の紹介で山本と知り合ったと話し、『裕典くん』と呼ぶ間柄だったなどと、なんとも“薄い”エピソードを堂々と語っていました。
    さらに、青山は約5年前、世界的な画家のクリスチャン・ラッセンとも出会っていたといい、交流があった期間に『ホテルで会った』ことや、ブレスレットをもらったことを暴露。
    しかし、番組がラッセンの事務所に確認したところ、ノーコメントだったそうです」(同)

    同番組では、青山のイベントが「大盛況だった」と伝えたが、別の関係者からは真逆の証言が聞かれた。

    「イベントに訪れた客はたったの5人で、閑散としていました。
    近頃ではスキャンダルから名前を上げる女性タレントも増えつつありますが、ここまで成果に繋がらないというのも逆に珍しい。
    “炎上物件”として取り上げられているうちに、何らかの手段を講じるべきとは思いますが……」(テレビ局関係者)

    青山は関係を持った芸能人の人数を「5人」などと話しているが、このネタを武器にそれ以上のファン数を獲得できるのか。
    その結果が判明するのは、そう遠くない未来の話だろう。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12861185/
    2017年3月29日 6時0分 ビジネスジャーナル

    no title

    【【滑稽】袴田吉彦と「アパ不倫」売名グラドルの醜態wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/03/25(土) 22:12:13.37 ID:Tx6EAB5A0● BE:544270339-PLT(13000) ポイント特典
    不倫疑惑で自粛の田中萌アナ、特番で3カ月ぶり“復帰”「お騒がせしまして」

     昨年12月の不倫疑惑報道で番組出演を自粛していたテレビ朝日の田中萌アナウンサー(25)が、
    24日夜に放送された同局系バラエティー特番「バクモン学園 鬼教師・太田と委員長・田中と芸人30人の物語」(後11・15)で約3カ月ぶりに“復帰”した。
    (サンケイスポーツ)

     進行役を務め、赤い縁のメガネにグレーのスーツ姿で登場。冒頭、爆笑問題の太田光(51)から「紹介したい新人の子がいる」といわれ、
    「副担任を務めます田中萌です。よろしくお願いします」と、ややかたい表情であいさつした。

     太田が「“たなかもえ”っていうと、こいつの奥さんと同姓同名だよ」と相方、田中裕二(52)の妻でタレント、山口もえ(39)を引き合いに出すと、
    「大変お騒がせしまして」とペコリ。直接は言及しなかったものの、8歳年上の同局、加藤泰平アナとの不倫騒動を“謝罪”した。

     田中アナは、4月3日スタートのレギュラー版「バクモン学園」(月曜深夜0・15)にも出演する。

    http://www.sankei.com/entertainments/news/170325/ent1703250013-n1.html

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【疑惑の】あの不倫テレ朝の不倫女子アナが電撃f復帰へ!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/02/24(金) 13:35:40.23 ID:CAP_USER9
    「彼の暴言がひどいんですよ。キャバ嬢が『ゆうこりん(小倉優子)が奥さんなんて最高だよね。
    メチャかわいいよね』と振るでしょ? そしたら『全然かわいくねーよ』『ヨメさん、女として見れないから』
    なんて言葉が返ってくる。『お料理が得意なんでしょ? そんなこと言ったらバチがあたるよ~』と
    説教したら、『本とか出してるクセにマズいんだよ』って。ゆうこりんがさ、テレビで夫婦円満の秘訣として
    『夫が毎日飲みに行っても黙認する。朝何時に帰ってきても、お帰りなさいと言う』なんて言ってたのを
    観てたから、切なくてさ……」

     そう語るのは、都心にある会員制キャバクラ『X』の常連客。ゆうこりんの夫でカリスマ美容師の
    菊地勲氏は多い時は週に3回、知人男性と『X』を訪れるという。夜10時ごろから深夜1時くらいまで飲んで、
    お会計はだいたい20万円前後だそうだ。

     ゆうこりんが第2子を妊娠していた昨年8月、菊地氏とゆうこりんの後輩アイドルとのゲス不倫を
    『週刊文春』に報じられ、夫婦仲は危機に陥った。騒動後、菊地氏は「家族で話し合いました。すごく
    モメているということはない」と復縁をアピールしていた。しかし、そんなウラで菊池氏は高級キャバクラに通い、
    ゆうこりんについての暴言を繰り返していたのだ。

     そんな夫に対し、ゆうこりんも限界を迎えているようだ。広告代理店関係者が言う。

    「現在、夫婦は別居しており、菊地さんは第2子が生まれて3ヵ月以上たったいまも『名前すら教えてもらってない』
    とコボしています」

     1月下旬、本誌は愛息を幼稚園に迎えに来たゆうこりんを目撃しているが、彼女の薬指からは結婚指輪が
    消えていた。

     FRIDAY最新号では、『X』に通う菊地氏の写真も掲載している。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170224-00010000-friday-ent
    1月下旬、長男を迎えに来たゆうこりんは結婚指輪をしていなかった
    https://pbs.twimg.com/media/C5YkSatU8AAzAAU.jpg

    ※前スレ
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1487893156/

    【【末路】小倉優子、ゲス不倫夫とついに離婚へwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/01/25(水) 06:41:03.71 ID:CAP_USER9
    中身より“セコさ”が話題となった、「袴田吉彦」アパホテル不倫。本誌(「週刊新潮」)1月19日号で一部始終を告白した女性は、実は別の芸能人とも交わった過去を持つという。そのお相手とは、あの情けない「二股号泣俳優」で――。
     ***
    袴田との交際を暴露したのは、御年30のグラビアアイドルである。ダンサー経験があり、傍目にもそのスタイルが目を惹く女性だ。
    彼女の携帯には、〈デートしような 写真好きだよ。今度撮ってあげるよ笑 いつもそばにいないとダメだね〉そんな別の「元カレ」からのメールが残っている。

    ご本人が言う。「私が彼と初めて会ったのは2010年の春頃のことでした。
    ある映画監督の自宅で開かれたパーティーに誘われ、行ってみたところ、監督から“イケメン俳優が来るから”と言われた。誰だろうと思ったら、それが瞬だったのです」

    「瞬」とは、俳優・塩谷瞬(34)のこと。役者としてより、冨永愛らとの「二股交際」しか印象に残らないが、この頃はまだ「騒動」の前。当時も今も独身である。

    「だから、顔を見てもわからなかったけど、かっこいいな~と。その日は朝までみんなで飲んで、解散になったんですけど、私も彼も酔っぱらっていて、
    “もう少し一緒にいたい”と、恵比寿にある彼のマンションに行くことになりました」

    印象的だったのは、翌日の塩谷の姿である。「まったりした後、マンションの中にあるジムに行くというので、連れていってもらったんです。

    瞬はウォーキングマシーンで歩きながら、ずっと台本を読んでいて、こんな風に勉強するんだ~と驚きました。
    一方で、風呂に入る時はキャンドルを付ける、ロマンチックなところもありました」

    ■動画と噛み癖
     
    そんなギャップに惹かれたのか、その後、彼女は塩谷の“気まぐれ電話”に何度も付き合うことになった。

    「夜中の1時とか3時とかにかかってきて“来ない?”と言われるんです。部屋に行くと、一緒にDVDを見てベッドに入る。
    彼には噛み癖があって、腕やふくらはぎに歯型が残ったこともありましたし、携帯で動画を撮られたこともあった。でも私は瞬と恋愛しているつもりでした」

    そんな時期に交わしたのが先の親密メールだ。しかし、彼の“本音”を知るまでにそれほど時間はかからなかったという。
    「11年の夏、私、体調をすごく崩したんです。でも相談しても親身になってくれないし、メールしても言い訳ばかり。

    振り返れば、彼は自分の誕生日にはプレゼントをもらうのに、私の誕生日は聞くことさえしなかった。いつも家に呼ぶだけでご飯もドライブにも連れていってもらったことはありませんでした」
    「都合の良い女」にされた、と思った彼女は連絡を絶つ。「二股交際」発覚はその翌年のことだった。

    改めて、「今でも俳優を続けているんですか。呆れますよね」そう振り返る彼女に対し、当の塩谷に聞くと、「答える気はない」旨、なぜか弁護士を通じて回答してきた。

    「最近はボランティア活動にご執心で、世界を飛び回ったり、募金を集めたりしている」(芸能デスク)など、イメージアップに余念がないという塩谷。
    だが、素直に“関係”を認めただけ、セコい袴田の方がよっぽど“誠実な人”と言える気がしないでもないというワケである。

    ワイド特集「秘せずは花なるべからず」より

    デイリー新潮 1/25(水) 5:59配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170125-00517039-shincho-ent

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170125-00517039-shincho-000-view.jpg

    袴田吉彦との不倫疑惑が報じられたグラビアアイドルのTwitter
    https://pbs.twimg.com/media/C21ezmAUcAALu2B.jpg:medium

    【【みな兄弟】袴田吉彦の不倫相手、あの二股ヤリチン俳優とも関係があった模様wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ