新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:不倫

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/03/22(日) 14:55:36.55 ID:dqMbMEaR9
    2020.3.22 13:14
    https://www.sanspo.com/geino/news/20200322/geo20032213140013-n1.html

    放送作家でコラムニストの山田美保子さん(62)が22日、TBS系「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)に生出演。
    番組では、俳優、東出昌大(32)が不倫騒動に謝罪した会見を特集し、東出の不倫相手だった女優、唐田えりか(22)の近況を明かした。
    東出は17日にドキュメンタリー映画「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」のトークイベントで不倫騒動後初めて公の場に姿を見せた。
    トークイベント終了後に行われた会見で東出は報道陣に対応し、妻の女優、杏(33)に対して「一生消えない傷を負わせてしまった」と謝罪した。
    番組ではこのニュースを取り上げると、MCを務めるお笑いコンビ、爆笑問題の田中裕二(55)は「あの会見すごかったですね?」と現場に駆けつけた山田さんに感想を求めた。
    山田さんは「囲み、すごかったですね」と同調し、リポーターの「8人中7人がベテラン独身女性。相当怖かったです」と回顧。
    続けて「東出さんなんですけど5月1日に公開される映画が待っていて。ファンの方たちなんかはすごくそれを楽しみにしていて」と説明した。
    一方、唐田に関しては「消息不明でして。事務所の方も行方をつかめていない」と言うと、田中は「そう」を心配そうにつぶやいていた。

    https://www.sanspo.com/geino/images/20200322/geo20032213140013-p1.jpg
    唐田えりか

    【【困惑】唐田えりかさん「消息不明」へ!!!!!!!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/03/07(土) 17:37:39.53 ID:vBZwV0ov9
    2020年3月7日 17:00
    https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1769148/

    俳優・東出昌大(32)が、別居中の妻・杏(33)宅を“アポなし訪問”したことが話題だ。
    東出は女優・唐田えりか(22)との不倫騒動をきっかけに「関係修復のための冷却期間」として別居したことが1月に明らかになった。
    5日発売の女性セブンでは2月中旬のある日の深夜、杏と連絡が取れない東出が、妻子の住む自宅をアポなし訪問。
    しかし、“突然来るのはルール違反”なのか、東出は家の中に入れてもらえなかったという。
    電話しても出てもらえず、LINEにいたってはブロックされてしまったとも伝えられる。
    直接会って謝罪したい東出にとっては“最後の手段”に出たわけだが、タレントの橋本マナミは5日のTOKYO MX「バラいろダンディ」で
    「許されるはずがない。こうなることは分かっていたはず。2~3年続けて不倫していたわけですよね。ちょっと、小さいなと思いますね」とバッサリ。
    ネット上でも東出の行動に“甘い”との女性の指摘が多かった。
    それにしても実際に杏がLINEブロックまでしていたとすれば、何もそこまで…とも思うが、東出のあるNG行動がささやかれている。
    「杏さんとLINEやメールなどで文章のやりとりはかろうじてできていた東出だが、それでは伝わらないと泣きながら頭を下げる“号泣謝罪動画”を
     杏に送ったというんです。『直接会えないなら…』という気持ちは分かるのですが、見てられないほど頼りない姿で、杏さんはあきれてしまったとか」(芸能関係者)
    杏は2月18日、騒動後初の公の場で、報道陣の問いかけに主催者の制止を振り切って「追って今後のことは報告させていただきたいと思います」などとコメント。
    一方、不倫が発覚してから1か月半たった今でも東出は公の場でコメントしていない。

    https://imgc.eximg.jp/i=https%253A%252F%252Fs.eximg.jp%252Fexnews%252Ffeed%252FTokyoSports%252FTokyoSports_1769148_7e78_1.jpg
    東出昌大

    【【大根】杏にLINEブロックされた東出のダメ押しNG行動wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/02/10(月) 08:20:19.23 ID:R1/e2+1n9
    唐田えりか(22)との不倫が発覚し、杏(33)と別居中であることが報じられた東出昌大(32)。別居当初はマンスリーマンションで暮らしていたというが、現在はホテルを転々とする流浪生活。
    一部では、車中泊をしているとも報じられている。

    現在は、主演ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』(テレビ朝日系)の撮影中。現場ではすっかり孤立しているというが、ドラマは3月まで続く。さらにそれ以降も大きな問題が
    待ち受けているという。

    「ドラマ終了から間もない4月上旬には、映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』の試写会が行われるんです。このまま何もなければ、不倫報道から初めて公の場に立つことになります。
    当然、彼への質問が殺到するでしょう。そうなると、PRどころではなくなってしまいます。この映画に力を入れているフジテレビは『試写会の前に、謝罪会見をしてくれませんか?』と懇願しています。
    しかし東出さんと所属事務所は今のところ、『会見は絶対にNG』と言っているみたいです。みんな、頭を抱えています」(映画関係者)

    妻からも不倫相手からも、そして謝罪からも逃げ続けている東出。そのため、周囲からは不満の声が大きくなってきている。

    「実は、すでに『コンフィデンスマンJP』シリーズ3作目の計画が進んでいるのです。しかし東出さんがキャスティングされるかについては、かなり微妙になってきていますね。もちろん、
    マネージャーは『どうにか、東出を続投させていただけないでしょうか?』と交渉していました。しかし、肝心の彼自身が心ここにあらず。これでは、マネージャーも報われませんよ」
    (前出・映画関係者)

    不倫が報じられた直後の1月22日、所属事務所はこうコメントしていた。

    《厳しい道とは思いますが、東出が夫として、父としてもう一度家族を 再生するために 自らの生き方、姿勢を含めてその証を示してゆくしかないと思います》

    だが、あれから3週間。東出自身はまだ一度もコメントすら出していない。逃げずに向き合わない限り、“夫として父として”再生できる日は遠のくばかりだ。

    「女性自身」2020年2月25日号 掲載

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200210-00010002-jisin-ent
    不倫報道から3週間、いまだ無言を貫いている
    https://img.jisin.jp/uploads/2020/02/higashide_masahiro3_1_line_tw1.jpg

    【【逃走】東出昌大さん、 謝罪会見を拒否!!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/02/10(月) 00:48:52.48 ID:R1/e2+1n9
    「撮影中は出演者全員が現場をもり立ててくれています。しかし終了後は、共演している女優陣の態度が一転。腫れ物に触るような状態で、
    全員が彼をスルーしていますね」(ドラマ関係者)

    唐田えりか(22)との不倫が発覚し、杏(33)と別居中であることが報じられた東出昌大(32)。『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』
    (テレビ朝日系)の現場では主演にもかかわらず、すっかり蚊帳の外に置かれているようだ。

    「東出さんは、撮影時以外は控室にこもりっきり。極力、1人で過ごしているみたいです。たまたまドアが開いていたので楽屋の中をのぞいてみたところ、
    彼はポツンと座ってうつむいていました」(前出・ドラマ関係者)

    その状況は、今も続いているようだ。2月1日、埼玉県内にある大学でドラマ『ケイジとケンジ』の撮影が行われていた。

    スタッフが慌ただしく機材を運ぶなか、邪魔にならないようにしているのだろうか。ゴミ袋が置いてある撮影現場の端っこで、主演の東出はひとりで
    静かにたたずんでいる。

    うつろな表情で遠くを見つめていたが、共演者が話しかけることはない。しばらくすると、「東出さん、出番です」というスタッフの声が。
    そして彼は重い足取りで、体育館へと入っていった。

    いっぽう、2月3日は節分だった。だが、この日も彼の孤独な姿が目撃されていたという。

    「スタッフが鬼に扮して現場に姿を見せると、出演者たちは大盛り上がり。W主演の桐谷健太さん(40)や共演の磯村勇斗さん(27)、
    今田美桜さん(22)たちはとても楽しそうに豆を投げつけていました。しかし東出さんは豆まきに参加せず、
    離れたところから見ているだけでした……」(テレビ局関係者)

    6日に放送された第4話は、8.3%と大きく下落した。東出にとっては、さらに厳しい日々が続きそうだ。

    「女性自身」2020年2月25日号 掲載

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200210-00010000-jisin-ent
    スタッフから離れ、ゴミ袋の横でたたずむ東出
    https://img.jisin.jp/uploads/2020/02/higashide_masahiro2_1_line_tw.jpeg

    【【悲報】東出昌大さん、現場で窮地に追い込まれる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/02/08(土) 11:52:01.82 ID:tOG9DmSj9
    もはや“「相棒」の呪い”としか言いようがない!? 発売中の「週刊文春」が報じた女優・鈴木杏樹(50)の“略奪不倫”が波紋を広げている。鈴木とお相手の俳優・喜多村緑郎(51)は6日にそれぞれ謝罪コメントを出したが、これで幕引きとはいきそうもない。対応に追われ大わらわの関係各所の中で、特に影響が大きそうなのが、俳優・水谷豊(67)が扮する刑事・杉下右京が主役のドラマ「相棒」(テレビ朝日系)シリーズだという。

     文春によれば、鈴木と喜多村の出会いは昨秋。舞台の共演をきっかけに知り合い、年末には男女の関係となったという。

     海岸デートの後に休憩約4000円のラブホテルにシケ込むという、なんとも“庶民的な逢瀬”が詳報され、言い逃れは一切できない。喜多村の妻、元宝塚の貴城けい(45)が取材を受けて泣き出す様子も報じられている。

     この報道を受け鈴木は6日、ファクスで「今年に入って、お相手から独り身になるつもりでいるというお話があり、お付き合いを意識するようになりました」と喜多村との経緯を説明した。「まだお別れが成立していない現状、今回の軽率な行動を真摯に反省し、今後皆様にご迷惑をおかけすることのないよう慎みます」と反省の弁を述べ、関係者への謝罪の言葉を重ねた。

     50をすぎて、妻との離婚をほのめかし関係を持った“ベタでゲスすぎる”喜多村も同様に「今回の出来事は全てわたくしの責任です。今後はもう一度一から自分を深く見つめ直します。本当に申し訳ございませんでした」としたが、誰も“潔い男”とは思うわけもなく、後の祭りだ。

     まずは、鈴木がパーソナリティーを務めるラジオ帯番組「鈴木杏樹のいってらっしゃい」の降板が決定。さらには「オールナイトニッポン MUSIC10」の水曜日パーソナリティーについても、継続がかなり難しい状況になっている。

     こんな負の連鎖の影響をモロに受けそうなのが人気ドラマ「相棒」だ。

    「リピート(再放送)に影響が出なければいいですがね…」と同局関係者は不安の色を隠せない。というのも、同番組には過去に“苦い経験”があるからだ。

     右京の元妻、小料理屋「花の里」の初代女将「宮部たまき」役の女優の益戸育江(56=旧芸名・高樹沙耶)が、2016年10月に大麻取締法違反(所持)で逮捕。後に懲役1年、執行猶予3年の有罪判決が出たが、この逮捕から約2年間、テレ朝は益戸が出演している回の再放送を自粛した。

    「益戸さんは初期の主要メンバー。テレ朝にとって相棒の再放送は、数字(視聴率)が計算できるドル箱コンテンツだったので自粛はかなり痛かった。解禁の時は世間の反発がないか、慎重に検討を重ねた結果、2年という年月になった経緯があります」(同関係者)

     益戸降板後、2代目女将役を務めてきたのが鈴木だった。ネット上では「相棒の呪い」などとやゆする声が大きくなっている。

     鈴木は2018~19年のシーズン17で番組を卒業し、現在放送中の「相棒」には出演はしていないが、平日の昼間に再放送をしているため影響が出てくるのではないかというのだ。

    「逮捕されたわけではないですが、略奪不倫はお茶の間、特に女性層へのイメージがかなり悪い。特にあの再放送の時間帯(午後3時~)は主婦層がテレビを見る。鈴木さんが登場することで相棒のイメージ低下が一番怖いですよ」(前同)

     最近の「相棒」はマンネリ化が否めず、放送回によっては視聴率が下降するケースも出ている。現在放送中のシーズン18では、5日放送の第15話が11・8%で、昨年10月の初回の16・7%からかなり落ちており、今シリーズでは最低の数字だった(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

     さらに局内から「水谷さんの機嫌が悪くならないか心配です。しばらくは、腫れ物に触るような感じでしょう。スタッフ一同、ピリピリムードでしょうね」なんて声も。

     男と女も“相棒”選びは、くれぐれも慎重に
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200208-01727832-tospoweb-ent

    【【杏樹】「相棒」の呪いがヤバいwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ