新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:不倫

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/08/26(水) 06:27:55.05 ID:CAP_USER9
    フリーアナウンサーの田中みな実(33)が、広末涼子や有村架純らが所属する芸能事務所「フラーム」に移籍した。自身の夢である女優転身を目指すが、期待されているのはそれだけではない。同じ事務所に所属する唐田えりか(22)の復活だ。東出昌大との不倫騒動後、休業に追い込まれている唐田だが、田中の存在がカギを握っている――。




     東出との不倫騒動で事実上の休業を余儀なくされている唐田の〝復活〟だ。

    「唐田は不倫騒動で女優生命の危機に瀕していますが、本人は引退する意向はなく、事務所側が演技力を高く評価しており、復帰を模索している。ただ、復帰となれば不倫騒動を蒸し返されるのは間違いない。そんな中で引くてあまたの田中みな実の〝バーター〟としてドラマや映画に出演させようとする動きがある」(芸能プロ関係者)

     不倫騒動で事務所は唐田を一貫して守っており、厳しい論調で報じた媒体に対して、別の所属タレントの会見を出禁にしたこともあった。

     ただ、チョイ役で出演させるにしても、唐田は不倫騒動で激しいバッシングを浴びている最中。いろんな意味で注目される復帰作は、マスコミの扱いで主演を食う可能性が大だ。他の事務所の女優なら共演を嫌がるだろう。そうなると唐田の事務所がキャスティングに口を出せる作品がベストということになる。

    「事務所の女優が主演クラスならば口を出しやすいし、バーターで出演させることも可能。ただ、広末、戸田、有村ら先輩女優にすれば自分のイメージに傷がつく危険もあり、バーターを嫌がるのは当然です。そこで所属したばかりで、オファーが殺到中の田中の名が挙がっている。唐田を生かす演技ができれば、田中の評価はさらに上がるでしょうね」(前同)

     不倫騒動で意気消沈しているという唐田。オリエンタルラジオ・藤森慎吾らとの熱愛報道で、〝スキャンダル耐性〟のある田中なら、共演時にフォローもできそうだ。

    「局アナ時代は『嫌いな女子アナランキング』の常連だった田中ですが、今や『女性の憧れ』になるほどの大逆転をして、女優として成功しようとしている。そんな田中の言葉は、女性に嫌われてしまった今の唐田に響くのではないでしょうか」とは芸能関係者。

     田中にとって、いろんな〝使命〟を持った電撃移籍だったようだ。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/4b4a61e0ad78ced16234e2c1d2152ad78c9823d4
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20200826-02111376-tospoweb-000-1-view.jpg

    【【衝撃】消えた唐田えりかが女優復帰へ???? カギ握る田中みな実】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/08/06(木) 18:37:24.80 ID:CAP_USER9
     長い梅雨が明け、ようやく晴れ間が見えた8月上旬の早朝。都内の高級住宅地に、小さな子供を挟んで、“手つなぎデート”を楽しむ夫婦の姿があった。

     男性の手は子供の右手と、女性の手は子供の左手とギュッとつながれており、時折、子供は両足を浮かせ、ブランコのように体が揺れるのを楽しむ。「もういっかい」と子供がねだり、夫婦は息を合わせて子供を持ち上げる――。ドラマに出てくるような“幸せな夫婦”は、アンジャッシュ・渡部建(47才)と佐々木希(32才)だった。
     ふたりは2017年10月に結婚し、翌2018年2月には第一子の男の子が誕生。順風満帆に見えたが、今年6月に渡部が複数の女性と不倫関係にあったことが発覚。しかも「多目的トイレでの性行為」「女性に1万円を渡し、都合よく扱う」などの詳細が報じられ、大バッシングを浴びたことは記憶に新しい。
     一連の報道により、渡部の仕事はゼロに。収入が途絶えただけでなく、CMの降板で多額の違約金が発生するとみられ、大きな“ツケ”を払うことになった。
    「不倫騒動以前、渡部さんには3本のCM契約がありました。その中には外資系商品もあり、特に違約金の額が大きくなる可能性があります。レギュラー出演していたテレビ番組の再収録費用などと合わせると、賠償額は1億円を超えるともいわれています」(大手広告代理店関係者)
     渡部が背負う十字架は金銭面だけではない。パートナーにも多大な迷惑をかけた。
     7月30日、新CMの発表会に登場した相方の児嶋一哉(48才)は、コンビの今後について、「まだ何も決まっていない。復活できないかもしれない」と心境を明かした。
     最も深く傷ついているはずの妻の佐々木は、
    《この度は、主人の無自覚な行動により多くの方々を不快な気持ちにさせてしまい、大変申し訳ございません》
     と謝罪コメントを出し、「離婚しない」道を選択した。さらに、雲隠れした渡部とは対照的に、騒動後も間を置くことなくレギュラー番組に出演し続けている。
    「夫の不貞が報道され、悲しさと恥ずかしさで外も歩けないほどの気持ちだったのではないでしょうか。そんななか、収録時には周囲のスタッフに気をつかわせないよう明るく振る舞っていたとか。いま、佐々木さんの“覚悟”を評価する業界関係者も多い」(テレビ局関係者)
     冒頭、子供を介してギュッと結ばれた手は、その絆の強さをうかがわせた。
    ※女性セブン2020年8月20・27日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200805-00000012-pseven-ent

    https://www.news-postseven.com/uploads/2020/08/05/watabe_kensasaki_nozomi_01.jpg
    https://www.news-postseven.com/uploads/2020/08/05/watabe_kensasaki_nozomi_08.jpg

    ★1が立った日時:2020/08/05(水) 18:29:53.34

    ※前スレ
    【芸能】渡部建&佐々木希 親子3人で手つなぎ散歩、仲睦まじい姿★2 [ひかり★]
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1596629398/

    【【ヤバい】アンジャッシュ渡部建さんの現在wwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/07/08(水) 20:49:56.24 ID:QQNj/UhL9
    芸能活動再開からわずか5日後の7月6日、突如として引退を発表した木下優樹菜。その引退劇は謎に包まれている。

     というのも、所属事務所がマスコミに出したコメントのなかには、《今後の活動に向け、慎重に協議を続ける中で、当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し》と、波紋を呼ぶようなものだったからだ。

     具体的な理由が明らかにされないまま、彼女は一般人になるという。
    そんな木下はかねてから、サッカー日本代表の乾貴士との不倫疑惑が報じられてきた。今年1月に『女性セブン』は、彼がプレーするスペインまで出向き、直撃取材を行っている。そのこともあってか、各メディアからは木下の引退劇に「乾との不倫が関係しているのでは?」といった憶測の声も飛び交った。

    「とにかく、今回の引退発表以降、各媒体が“5日間の引退劇”について総力取材をかけました。さまざまな取材がなされるなか、多くの記者が乾さん以外の男性との不倫に関する話を聞いたそうです。第一報を出そうと、各媒体のウェブメディアを使って“スピード勝負”の報道合戦が続きました」(週刊誌記者)

     確かに、引退が発表された6日以降、木下に浮上した新たな不倫疑惑を多くのメディアが扱っている。ただ、ここで問題になっているのが、媒体によって不倫相手の人物像、そして表現方法が異なっている点だ。

     『NEWSポストセブン』は「妻子持ちのミュージシャン」だと報じ、『サンスポ』は「30代俳優」、『スポニチ』は「男性グループメンバー」、『文春オンライン』は「大手芸能事務所所属・男性グループの30代メンバー」であるとしている。その背景はというと、

    「各媒体の記者は木下の事務所の関係者まわりに取材にあたったと聞きます。そこの情報がいちばん深い情報をもっていると踏んだからでしょう。

     しかし、その場合、ある程度の情報を得た媒体もあったようですが、相手もタレントかつ、ウラドリ取材が困難であるため、最終的に“実名で報じるのはNG”だと判断したようです。なので、木下さんの新たな不倫相手の名前が世に出回る可能性は低いといっていいでしょう」(同前)

     所属事務所に本件について問い合わせると「契約解除をしたのでお答えできる立場にありません」と、真相は藪の中へ。これだけ多くの媒体が「第2の不倫」について扱っているのだから“クロ”であることは間違いなさそうだ──。

    https://www.jprime.jp/articles/-/18363?display=b

    【【ガチか!!】木下優樹菜、新たに浮上した「不倫相手」の実名が報じられない理由 wwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/06/21(日) 13:10:00.09 ID:HZEglnO79
    https://www.oricon.co.jp/news/2165095/full/
    2020-06-21 12:33

    お笑い芸人の陣内智則が、21日放送のTBS系『アッコにおまかせ!』に出演した。複数の女性との不倫行為を報じられ、現在活動を自粛しているアンジャッシュ・渡部建に対し「会見をして」とコメントした。

    不祥事を乗り越えた“先輩”として「『オンエアバトル』や『エンタの神様』に同じ時期に出てて、本当にライバル、戦友だと思ってる」とした上で「芸能界に戻ってくる気があるなら、会見をしていろんな批判を浴びて、叩かれて。それから芸人さんたちが助けてくれる」と自身の経験を踏まえてアドバイスを送った。

    続けて「僕は会見をしました。WBC決勝でイチローがヒットを打って優勝した日に…。日本国民が喜んだ後に、僕は深々と頭を下げましたから…」と苦笑いで振り返りつつ「逃げずにいってほしい。(批判を)受け止めてほしいなと思います」と呼びかけた。

    【【おまかせ】不倫の先輩陣内智則、アンジャッシュ渡部へアドバイス】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2020/06/11(木) 09:00:33.84 ID:noW6/YMi9
     サンケイスポーツの取材に応じた関係者によると、夫妻は別居していないといい、「渡部さんが不貞行為をしたことは事実だが、相手に恋愛感情を持っているわけではない。今すぐの離婚はないが、今回の報道で佐々木さんがどう思うか。渡部さんの対応次第」と話している。渡部は、家族のためにも自分を見つめなおすことになりそうだ。

     渡部を番組に起用する各局は、続々と出演の見合わせを正式発表。関係者によると、司会を務めるTBS系「王様のブランチ」(土曜前9・30)では、13日の生放送で相方の児嶋一哉(47)が本人に代わって謝罪するようだ。

    6/11(木) 0:02
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200611-00000500-sanspo-ent

    【【不倫】アンジャッシュ児嶋、王様のブランチで渡部に代わって謝罪へ】の続きを読む

    このページのトップヘ