新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:上原多香子

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/10/12(金) 07:51:26.70 ID:CAP_USER9
    10月10日に「デイリー新潮」が、元SPEED・上原多香子(35)の妊娠を報じた。同記事では取材を受けた関係者が「コウさんは“今年11月に子供が生まれる”と周囲に漏らしています」と証言。
    また上原多香子本人に直撃したところ、「私の口からはいえません」と返答したという。

    そして同日には、お相手の演出家・コウカズヤがFacebookとTwitterを更新。

    「直接ご報告させてもらってる方もいますが、まだご報告できていない方にこの場をお借りしてご報告させてください。
    私は、かねてよりお付き合いさせていただいていた方と既に入籍し、妻のお腹には念願であった子供も授かりました」
    「誰が何と言おうと、僕は妻と産まれてくる子供を守りたいと思っております! 家族を守ります! もしも家族に、他者からの攻撃が降りかかることがあれば全力で僕が盾になります! 
    どうか、どうか、どうか! 我々家族を暖かく見守っていただけたら幸いです。何卒、よろしくお願いいたします」

    一部週刊誌は、昨夏から上原多香子は妊活していたとも伝えており、「念願」の妊娠であることはおめでたい限りだ。しかし慶事にもかかわらず、この再婚と妊娠には批判の声が殺到。


    なぜなら上原多香子は2012年に結婚したET-KINGのTENNさん(享年35歳)を、不倫によって深く傷つけたとされているからだ。
    2014年にTENNさんは自宅の車の中で自ら命を絶っている。

    後に「女性セブン」(小学館)で公開された遺書には、「多香子へ/ありがとう そして さようなら/子供が出来ない体でごめんね/本当に本当にごめんなさい」
    「僕の分まで幸せになってください。/きっと阿部力となら乗りこえられると思います。/次は裏切ったらあかんよ。
    お酒は少しひかえないとあかんよ。/嘘はついたらあかんよ」との文面が。
    そのためTENNさんの自殺には、上原多香子と阿部力(36)の“不倫”が大きく関わっていると見られていた。

    さらに同記事には、上原多香子と阿部のLINEの内容も掲載されている。
    これによると彼女は阿部のことを“トントン”と呼んでおり、「2人の子供作ろうね」「私とトントンの子はどんな子かなー」「早く会いたいね」などと送っていた。

    ところがTENNさんの死後、阿部とは破局。遺族による告発も、阿部ではなくコウカズヤとの交際報道がきっかけだった。

    あまりに軽率な不倫子作りLINEには、批判を通り越して「上原多香子怖い」等、恐怖を感じるコメントもネット上には多い。

    ただ、新しく生まれる命にはなんら関係のないことで、上原多香子自身ももう芸能活動はまったくしていない。
    今後、芸能界での仕事を再開することも不可能だろう(それほどに不倫LINEの内容は非常識で衝撃的だった)。であれば、そっとしておくのが一番だ。

    それにしても、彼女と阿部の不倫LINEやTENNさんの自殺など、すべての過去を飲み込んだうえで、
    「誰が何と言おうと、僕は妻と産まれてくる子供を守りたい」「全力で僕が盾になります!」と宣言するコウカズヤはすごい。
    上原多香子がそれだけ魅力的な人物ということなのかもしれないが、確かに「怖い」レベルだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1538638/
    2018.10.12 00:10 messy / メッシー

    【【恐怖】上原多香子、泥沼不倫を経ての妊娠に「怖い」の声 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/10/11(木) 07:33:34.09 ID:CAP_USER9
    女優の上原多香子の再婚と妊娠を演出家のコウカズヤ氏が10日に公表。しかし、上原の前夫に関する一連の報道から、Twitterやニュースサイトのコメントでは「祝福できない」といった否定的な声が多数あがっている。

    コウカズヤ氏は10日にTwitterで、「私は、かねてよりお付き合いさせていただいていた方と既に入籍し、妻のお腹には念願であった子供も授かりました」と報告した。続けて、「誰が何と言おうと、僕は妻と産まれてくる子供を守りたいと思っております!家族を守ります!もしも家族に、他者からの攻撃が降りかかることがあれば全力で僕が盾になります!」と宣言。最後に「どうか、どうか、どうか!我々家族を暖かく見守っていただけたら幸いです」と呼びかけた。

    上原の前夫であるヒップホップグループ「ET-KING」のTENNさんは2014年に自殺。遺族側は2017年に週刊誌を通してTENNさんの遺書を公開し、自殺の原因は上原の不倫にあると主張。遺書には、「子供が出来ない体でごめんね」との謝罪や、「きっと阿部力となら乗りこえられると思います」「トントンとお幸せに」といった言葉が並んでいた。上原はこの後に芸能活動を休止している。

    これまでの経緯から結婚と妊娠という話題にも関わらず、ネットには祝えないといった声や上原に対する批判が殺到。また、TENNさんは子供ができないことを悩んでいたとされることから、公表に踏み切ったことに対しても否定的なコメントが寄せられている。

    「全然祝えない。まあ、子ども欲しかったなら良かったですね」

    「祝福はできません。暖かく見守ってほしいなら、金輪際、妻子の話題は載せないでいただきたい」

    「亡くなられた元旦那さんとご遺族に言えますか?」

    「お子さんができて嬉しいのはわかりますが、ご遺族は相当傷ついているのではないですか?」

    「“我々家族”の事しか考えられないのですね。“念願の”とかいちいち書く必要ある?」

    「あなたが発信した為に、TENNさんのこと、思い出してしまいましたよ」
    「声高に家族を守ると宣言することではなく、自分の家族の罪や過ちを黙って一緒に引き受けて非難にあえて甘んじて耐えることではないでしょうか?」

    「黙って家族内で幸せを噛み締めているのが一番なのにそれにも気付けないなんて」

    一方では、「辛い思いもいっぱいあったと思いますが、これからは二人で幸せになって」と祝福する声や、
    「子供は親を選べないので全力で守ってあげてください」「子供には罪はないからそっとしてあげては欲しいとは思う」と子どもを思いやる声も寄せられている。


    コウカズヤ ?舞台『黴-かび-』10月31日(水)?11月11日(日)
    @koh_kazuya
    直接ご報告させてもらってる方もいますが、まだご報告できていない方にこの場をお借りしてご報告させてください。
    私は、かねてよりお付き合いさせていただいていた方と既に入籍し、妻のお腹には念願であった子供も授かりました。

    10:56 - 2018年10月10日
    339
    263人がこの話題について話しています
    Twitter広告の情報とプライバシー

    コウカズヤ ?舞台『黴-かび-』10月31日(水)?11月11日(日)
    @koh_kazuya
    誰が何と言おうと、僕は妻と産まれてくる子供を守りたいと思っております!家族を守ります!
    もしも家族に、他者からの攻撃が降りかかることがあれば全力で僕が盾になります!
    どうか、どうか、どうか!我々家族を暖かく見守っていただけたら幸いです。
    何卒、よろしくお願いいたします。

    10:57 - 2018年10月10日
    377
    511人がこの話題について話しています

    http://news.livedoor.com/article/detail/15425938/
    2018年10月10日 19時45分 BIGLOBEニュース

    http://livedoor.blogimg.jp/zozo11/imgs/8/9/891a2c01.jpg
    https://chihochu.jp/wp-content/uploads/2017/08/news7-118-min-1.jpg
    http://adnews2016.info/wp-content/uploads/2017/08/news7-119-min-1-e1502554473593.jpg

    【【騒然】上原多香子の再婚・妊娠に非難轟々!!!!!!!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/03/29(木) 21:01:56.62 ID:BdVFsMqG0● BE:472367308-PLT(16000)

    美人アイドルグループSPEEDメンバーの上原多香子(34歳)が、イケメン男優の阿部力(35歳)と不倫関係に陥り、その事実を知った上原多香子の夫TENN(34歳)が自殺した件が記憶に新しい。

    上原多香子と不倫相手とのLINEメッセージも暴露されており、その内容が生々しく、その点に関しても炎上していたが、また上原多香子がらみで炎上が発生している。

    ・視聴者がブチギレ激怒
    2018年3月29日20:00からフジテレビで放送されたドラマ「浅見光彦シリーズ53 浅見光彦殺人事件」に、ヒロインとして上原多香子が出演。多くの人たちが彼女に対してネガティヴな感情を持っているため、上原多香子がドラマに出ていることにブチギレ激怒。大炎上しているのである。

    ・インターネット上の声
    「不倫で旦那自殺させた女優だ」
    「上原多香子なのか…どういう人選してんだよ…」
    「なんで上原多香子???そら、誰だって間違いはするが、今出すべきじゃないと思う」
    「浅見光彦シリーズ、上原多香子が喪服着てる」
    「上原多香子、出していいの?ヤバいんじゃないの?」
    「ヒロイン上原多香子はまだ早いよなぁ…」
    「今の心境。 上原多香子は、見たくなかったな」
    「上原多香子はよく表出れるよなあ」

    ・上原多香子のリアルな生活とリンク
    しかもこのドラマ、夫が死亡したり、不倫話がでてきたり、喪服を着用するシーンがあるなど、上原多香子のリアルな生活とリンクしている部分が多々あり、スタッフもシナリオに合わせて上原多香子を起用したのではないかと思える内容。

    (以下略)

    全画像と詳細は以下ソース
    http://buzz-plus.com/article/2018/03/29/uehara-takako-dorama/

    【【激震】上原多香子がフジのドラマ出演 → 視聴者ブチギレ大激怒で大炎上!!!!!!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/12/20(水) 20:34:12.05 ID:CAP_USER9
    12/20(水) 16:00配信
    NEWS ポストセブン

    TENNさんのスマホに残されていた上原と阿部の写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171220-00000017-pseven-000-view.jpg

     その手紙が編集部に届いたのは師走も中旬を過ぎた頃だった。差出人は、森脇和子さん(仮名)。ヒップホップグループ『ET-KING』のメンバーで、2014年9月に自ら命を絶ったTENNさん(本名・森脇隆宏さん、享年35)の母親だ。この手紙の内容をTENNさんの妻だった上原多香子(34才)はどう受け止めるのか──。

    《あの日からとてつもない深い悲しみ、喪失感を抱えてきました。スマホから何があったのかを知った時には余りにもわが子がかわいそうで苦しみました。遺書に私たちに向けて“あまり責めないでやって下さい”ともありました。本当に悩みました。

     しかし、彼女も傷ついて悲しみや苦しみの中にある。私たちはひたすら息子を思う親心から、大きなものを飲みこみ、心にふたをして彼女の手を取り一緒に前を向いて歩いてきました。

     しかし悲しみを癒やす時間や絆は違いすぎました。自殺に対する偏見、弱い人の身勝手な選択だという意見があることも、家族を失った者は違う形で二重三重に辛いものです。 私たちは息子の死によってたくさんのことを学ばせてもらっています。息子のためにも大切に毎日を生きていきます》

     和子さんからの手紙にはそんな悲痛の叫びが綴られていた。

     TENNさんと上原が結婚したのは2012年8月。そのわずか2年後、TENNさんは大阪府内の自宅マンション駐車場に停めた車の中で、この世に別れを告げた。

     当初は、かつてSPEEDのメンバーとして一世を風靡した上原と、TENNさんとの経済的な格差が理由だといわれた。だがその陰にあった真実は、和子さんの手紙にもあるようにひた隠しにされた。

    ◆TENNさんのスマホに残されたメッセージ

     それから3年──2017年8月、女性セブンは自死の原因が上原と俳優・阿部力(35才)の不倫にあったことを、TENNさんの遺書とともに報じた。

    《次は裏切ったらあかんよ。お酒は少しひかえないとあかんよ。/嘘はついたらあかんよ。》

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171220-00000017-pseven-ent

    【【震撼】あの“上原多香子不倫騒動“のその後の状況がガチでヤバい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/10/03(火) 08:23:18.12 ID:CAP_USER9
    欲情に任せた不倫の果てに元夫・TENNさん(享年35)の自殺を招いたとされるSPEEDメンバーの上原多香子(34)。騒動の影響は甚大で、新規の仕事のオファーが皆無になってしまったことを『女性自身』(光文社)が報じている。

    「最近の露出でいえば、騒動発覚前に収録されたドラマ『司法教官・穂高美子』(テレビ朝日系)に出演したぐらい。各メディアは、上原を起用することによる視聴者の反発を恐れ、二の足を踏んでいます。
    タレントの不倫は近年相次いで報じられていますが、配偶者の死という事態に至った例はなく、上原への抵抗感は根強いものがあります」(テレビ局社員)

    悪い意味で注目の的の上原。『女性自身』の記事では、上原を出演させてしまうと、話題は“上原復帰”という側面がクローズアップされ、作品の内容についての関心が薄れてしまうと制作側が憂慮していることが挙げられている。

    当面は世間の目を忍ばざるを得ないようだが、ちゃっかりと時間に余裕のある自由な生活を楽しんでいる。

    ■無職状態でも一定収入「何か手伝いたい」

    同日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)は、上原の近況を報道。上原は、恋人のコウカズヤ(40)が主催する劇団の打ち上げの宴会に出席し、別の男性客に抱きついたりと大ハッスル。そのうえで、暇にあかして、

    「私にできることないかな」
    「何か手伝いたい」

    とコウに語りかけていたという。上原は月給制なので、仕事がなくても一定の給与が支払われ、生活の余裕が垣間見える。

    「上原はコウとの再婚も考えていると言われます。このため、TENNさんの実家に籍を抜くことを願い出たことで反発を買い、不倫の告発につながりました」(芸能誌記者)

    自らの不貞行為によって、亭主の自死という重大な結果を引き起こしたとされる上原。「私にできることないかな」という気の優しいセリフを、生前のTENNさんに投げかけてやれなかったものか。悔やまれてならない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1360939/
    2017.10.03 08:05 デイリーニュースオンライン

    【【驚愕】上原多香子が仕事ゼロでも余裕な理由WWWWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む

    このページのトップヘ