新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:テレ朝

    1: 名無しさん 2017/06/07(水) 21:47:55.82 ID:CAP_USER9
    「青山愛(めぐみ)アナウンサーが、7月末でテレビ朝日を退社するようです。6月25日に放送される『いま世界は』への出演が最後になるみたいですね。8月からは渡米し、ワシントンにある大学院に進学するとか」(テレビ局関係者)

     青山といえば、テレビ朝日の人気女性アナウンサーのひとり。

    「彼女は、’11年4月にテレビ朝日に入社しました。アメリカで13年間を過ごした帰国子女で、京都大学経済学部を卒業しています。語学力はもちろんですが、大学時代のモンゴルでのボランティア体験やフランスでのホームステイなど、海外での活動経験も豊富です」(同・テレビ局関係者)

     そんな輝かしい経歴をもつだけに、入社後も華々しい活躍を見せていた。

    「1年目の7月に、『速報! 甲子園への道』のローカルパートでアナウンサーデビューしました。その後、4年半にわたって『報道ステーション』の気象キャスターやスポーツキャスターを担当。今年の1月からは、BS朝日の『いま世界は』で報道キャスターを務めるなど、若手ながら着々とステップアップしていましたね」(同・テレビ局関係者)

     ニュース番組だけでなく、バラエティーでも才能を見せており、

    「フリーアナウンサーの夏目三久さんの後任で昨年4月から1年間『マツコ&有吉の怒り新党』に出演しました。有吉弘行さんとマツコ・デラックスさんという毒舌タレント2人からの鋭いツッコミにもひるまない発言で、話題になりましたよ」(スポーツ紙記者)

     しかし、内心では現在の仕事に不満も抱えていたようで、

    「彼女は学生時代から海外のNGOで活動するなど国際情勢に興味があったので、入社当時から報道のような国際的なキャリアを積める部署を強く志望していたんです。でも、自分が担当する仕事はスポーツやバラエティーと、報道の最前線の仕事とはほど遠いものでした」(制作会社関係者)

     テレビ朝日に入社して6年がたち、自らの生き方を考えることもあったのか、

    「『いま世界は』で、ニュース番組のキャスターを担当しましたが、自分が現場に出ていきたいという思いに加え、30歳を目前にして今一度将来を見直してみたのでしょう。本当に仲のよかった人にしか相談していなかったそうですよ。かなり悩んだ上での決断だったのではないでしょうか」(同・制作会社関係者)

     青山の退社の件に関して、テレビ朝日に問い合わせたところ、

    「青山愛アナウンサーが、今年7月末で退社することは事実です。また、退社した後はアメリカに留学すると聞いております。それ以上の詳細につきましては、プライバシーに関することになりますので、お答えは控えさせていただきます」(広報部)

     彼女は、『怒り新党』の最終回の日に更新した自身のブログでこう語っている。

    《自分ではなく、周りに設定された「基準」や「スタンダード」に縛られてしまって、自分の軸を持つこと、自分の軸を伝えること、多様性の価値を実感することを、怠っていました。相手への思いやりは忘れずに、でも、取り繕って好かれるよりも、自分らしくいて、嫌われる勇気を持てたら、かっこいいなと思っています》

     アメリカでの留学をとおして、彼女はより“自分らしく”なって戻ってくるに違いない! 

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170607-00009861-jprime-ent

    【【テレ朝】「怒り新党」青山愛アナが7月末に謎の退社へwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/05/18(木) 07:50:12.08 ID:dWy7HBsn0
    宇野昌磨、いっこく堂

    【【大人気】テレビ朝日さん、小室さんがネット上で誰に似ているか報道wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/05/15(月) 13:50:24.37 ID:CAP_USER9
    テレ朝、土日大幅改編の成果表れず  TBSがG・P帯視聴率民放2位に浮上


    4月改編で土日の2時間枠をニュースとバラエティに分割するなど、大きな改革を実行したテレビ朝日だが、
    ゴールデン・プライムタイムの視聴率は、現時点で成果が表れず、TBSに民放2位の座を明け渡している状況だ。

    2017年度の視聴率は、5月14日までの6週を経過した時点で、ゴールデン(19~22時)がテレ朝9.3%に対し、TBS10.1%。
    プライム(19~23時)は、テレ朝9.7%で、TBS10.0%となっている。

    テレ朝は、2016年度通期がゴールデン10.3%・プライム10.6%で、そこからいずれも1ポイント下げており、
    追い抜いたTBSは、両時間帯で日本テレビに次ぐ民放2位に浮上した。

    その要因の1つとして考えられるのが、テレ朝が断行した土日夜帯の大幅改編。

    土曜日は、21時から2時間枠で放送されていた『土曜ワイド劇場』を終了し、
    21時台にニュース番組『サタデーステーション』、22時台に『こんなところにあるあるが。土曜・あるある晩餐会』をスタートさせた。

    しかし、『サタデーステーション』は、4月22日の初回で8.7%をマークしてから、8.8%→7.3%→6.9%と推移。
    『あるある晩餐会』は、4月15日の初回2時間スペシャルで7.7%をマークしてから、7.6%→6.8%→6.4%→5.2%となっている。

    『土曜ワイド劇場』は、『100の資格を持つ女12』(3月4日)が9.9%、『ドクター大嶋二郎の事件日誌』(3月11日)が11.5%、
    『監察官・羽生宗一』(4月1日 >>22時~放送)が9.8%、そして最終回の『西村京太郎トラベル67』(4月8日)が12.9%と堅調だっただけに、改編後の番組が苦戦しているのが分かる。

    ちなみに、日曜21時台でスタートした『サンデーステーション』も、4月23日の初回8.0%だったが、以降は6.6%→6.6%→6.3%と厳しい状況。

    一方で、17年度の全日(6~24時)視聴率は、この6週平均で7.3%となり、16年度通期と同率を維持している。
    これは平日デイタイムの情報番組の好調に加え、4月改編で新設した帯ドラマ『やすらぎの郷』(毎週月~金曜12:30~12:50)の健闘が大きい。
    http://news.mynavi.jp/news/2017/05/15/135/

    【ドラマ】<テレビ朝日>「土曜ワイド劇場」最終回12・9%! 安定の2桁で有終の美
    https://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1491786742/

    【テレ朝】「土曜ワイド劇場」終了…日曜朝10時にドラマ枠移動 ★2
    https://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1486791554/

    【テレビ】終了する『土曜ワイド劇場』、存続求める反対運動発生中
    https://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1491322504/

    【テレビ】「土曜ワイド劇場」40年の歴史に幕 惜しむ声続々「数々の名作をありがとう」
    https://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1491662291/

    【さよなら】テレ朝の「日曜洋画劇場」が完全消滅。改編で大型ニュース番組に
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1488876163/

    【【大苦戦】 土曜ワイド劇場、日曜洋画劇場を粛清したテレ朝の末路がヤバい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/04/11(火) 17:02:09.72 ID:CAP_USER9
    テレビ朝日は11日、電撃引退を発表した女子フィギュアスケートの浅田真央の緊急スペシャル生放送「ありがとう!真央ちゃん」を11日午後7時から放送すると発表した。またフジテレビも12日午後7時から引退特別番組「浅田真央 26歳の決断」を放送すると発表した。

    番組は、独占映像で振り返る浅田真央の歴史や、これまでの秘蔵映像、長年の友人たちが明かす「素顔の真央ちゃん」などを余すことなく放送。富川悠太、竹内由恵アナの司会で、ゲストにスポーツキャスターの松岡修造、同じフィギュア界から八木沼純子、織田信成、鈴木明子、小塚崇彦を招いて、浅田のこれまでを振り返る。

    フジテレビは、引退発表直前、長く彼女の取材を続けてきた渡辺克樹ディレクターに語った“独占インタビュー”と“密着取材”の模様を含め、秘蔵映像も公開する。

    https://www.daily.co.jp/general/2017/04/11/0010086283.shtml

    【【稼ぎ時】浅田真央引退に各局が続々と特番wwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ