新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:ジャニーズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2019/08/06(火) 17:06:42.00 ID:18eo+1Ey9
     今年2月に嵐が活動休止を発表し、7月には長年、事務所を牽引してきたジャニー喜多川社長が死去。激動に見舞われたジャニーズ事務所に、さらなる混乱が起きそうだ。

    【写真】TOKIOのキーマンだった山口メンバーは実弟・Kouzyと激似

    「TOKIOと関ジャニ∞が、活動休止を視野に入れているといいます。2グループとも、'20年前後をめどに調整していると聞いています」(芸能プロ関係者)

     TOKIOが活動休止になるのは、メンバーの士気が落ちていることが原因だという。

    「みんな“グループでやることはもうない”と考えているようです。特に長瀬智也さんは、音楽活動ができない状態にそうとうストレスを感じています。彼は自宅にスタジオを造ったり、プライベートで覆面バンドを組んだりするほどの音楽好きですからね」(同・芸能プロ関係者)

     『週刊女性』は、今年4月にも彼がグループのバンド活動ができないことへの不満を漏らしていたことを報じていた。

    「もはやグループへの未練がなくなり、TOKIOは“空中分解”しているんです。最近は、彼らの代名詞とも言える日本テレビ系で放送されている冠番組の『ザ! 鉄腕!DASH?』も、うまく回らなくなっていると聞いています」(テレビ局関係者)

     '94年にデビューしたTOKIOは、音楽活動のほかにバラエティー番組でも活躍。今年は25周年を迎える大切な年になるはずだったが、昨年4月に状況が一変した。

    「元メンバーの山口達也さんが未成年の女性に対する強制わいせつ容疑で書類送検され、翌月にはグループを脱退し、事務所も退所。TOKIOは大型音楽番組への出演は見送りになり、デビュー以来続いていたNHK紅白歌合戦への出場記録も途絶えました」(スポーツ紙記者)

     長瀬は大好きな音楽を取り上げられたことで、思いつめてしまったようだ。

    「モチベーションが下がり、“ジャニーズ事務所の退所も辞さない”とまで考えているそうです。グループへの未練がないメンバーも多いので、TOKIOは事実上の解散になる可能性が高いでしょうね」(前出・芸能プロ関係者)

     ストレスを抱えていた彼を支えていたのは、ほかでもないジャニー社長の存在だった。

    「彼が亡くなったいま、事務所に残る理由もなくなったんですよ。ただ、TOKIOは来年の東京オリンピック・パラリンピックで『フラッグツアー』のスペシャルアンバサダーに就任しています。TOKIOの活動休止は、それが終わってからになるでしょう」(同・芸能プロ関係者)

     長瀬は役者としての評価も高いため、最近は音楽以外の新しい道も模索している。

    「周囲に “もっと俳優の仕事もやりたい”と話しているそうです。ただ、演じたい役柄にはこだわりがあるようで、昨年公開された映画『空飛ぶタイヤ』のように、シリアスな作品の役柄を演じたいようです。音楽活動が最優先であることに変わりないですが、すでに今後のことを考えているのでは」(長瀬の知人)

     ほとんどのメンバーがグループでの活動に見切りをつけてしまったが、国分太一はまだ未練があるようで……。

    「彼はメンバーの中で唯一、結婚して家庭があるため、安定志向なんです。'16年に長女が、昨年9月に次女が生まれたばかりで、まだお子さんも小さい。活動休止によって大切な仕事を失いたくないという思いなのではないでしょうか」(前出・テレビ局関係者)

     TOKIOを“空中分解”させた山口は、今年5月に『女性セブン』で、丸刈りで無精ひげを生やした別人のような姿を報じられたが、最近は目撃されなくなっているという。

    「以前はときどき買い物に来ていましたが、今年の春ごろから全然見ていませんね……。すでに引っ越したのではないでしょうか」(自宅近くのコンビニ店員)

     “事件”以降、4人は山口と距離をとっていた。

    「最近は誰も彼と連絡をとっていないそうです。謝罪会見で山口さんは“これからもTOKIOでありたい”と復帰を希望していましたが、4人は即座に却下。見捨てたわけではなく、彼には甘えた考えを捨てて再起してほしかったのでしょう」(山口の知人)

    以下ソース先で

    8/6(火) 17:00
    週刊女性PRIME
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190806-00015800-jprime-ent&p=1
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190806-00015800-jprime-000-view.jpg

    【【マジか】TOKIOと関ジャニが2020年でまさかの活動休止へ???????????????????????????????????】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2019/07/16(火) 20:03:42.04 ID:OxHwD9Am9
    今月9日に解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血のため死去した、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(享年87)の家族葬が12日、東京・渋谷にある関連会社「ジャニーズアイランド」の稽古場で行われた。

     各スポーツ紙によると、司会を務めたのはTOKIO国分太一とV6の井ノ原快彦。所属タレントを代表して、少年隊の東山紀之、最後に指導を受けたジャニーズJr.のユニット・HiHi Jetsの高橋優斗、KinKi Kidsの堂本光一があいさつし、近藤真彦が締めくくったという。

     所属タレント約150人が参列し、各紙には集合写真が掲載されたが、元SMAPの木村拓哉は参列したものの、中居正広は参列しなかった。

     「中居はその日、テレビ朝日で放送されたプロ野球の『オールスターゲーム』の中継にゲスト出演していた。しかし、会場は家族葬の場所からほど近い東京ドーム。おまけに、家族葬は午後2時過ぎには終了していたので、球場入りまでは時間に余裕があったはず。参列するのは可能だったのでは」(テレビ局関係者)

     中居と木村は、2016年12月26日の「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)の最終回にともに出演。同年末でSMAPは解散してしまったが、解散後、共演どころか公の場に一緒に登場したこともなく、今回の家族葬でも同席することはなかった。

     「中居としては、もはやキムタクと同じ空気を吸うのも嫌なぐらい、毛嫌いしているようだ。もともと、中居はジャニーズから独立した元メンバー3人と親交があり、キムタクは1人だけ孤立したような状態。元メンバー3人が家族葬に来たら中居も参列していたのでは」(芸能記者)

     ジャニーさんが亡くなった今、中居の決断が注目される。

    2019年07月16日 19時00分
    https://npn.co.jp/sp/article/detail/93504738/

    イラスト
    https://images.npn.co.jp/article/1/1/38/93504738.jpg

    【【驚愕】木村拓哉と不仲ぶりが露呈? 中居正広が家族葬に参列しなかった理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2019/07/15(月) 08:14:09.96 ID:E+GH0WXv9
    7月9日午後4時47分、ジャニーズ事務所の代表取締役社長、ジャニー喜多川氏(本名:ジョン・ヒロム・キタガワ/享年87)が亡くなった。

    ジャニー氏のカリスマ性に引かれてジャニーズ入りしたタレントや、ジャニー氏に才能を見出されてデビューしたタレントも数多い。
    そのため、ジャニー氏が倒れる以前、事務所退所がささやかれたタレントも少なくなかった。

    しかし、ジャニーズ事務所に近い芸能プロ関係者によると、

    「2020年の東京五輪が終わるまでは、そういった動きは消えるでしょう。
    ジャニーさんがこれまで手塩にかけて育てきたタレントたちを、五輪の舞台で活躍させるのが彼の長年の“夢”だったんです
    その東京五輪が終わるまでは、ジャニーさんを尊敬して止まないジャニーズタレントたちは、
    ジャニーさんを悲しませるようなネガティブなことはしないと思われます。

    ただ……何名かのタレントは五輪を待たずに事務所を退所するのが濃厚のようです」

    1人目が関ジャニ∞の錦戸亮(34)だという。

    3月7日発売の『週刊文春』(文藝春秋)が、錦戸の脱退説を報じて以降、
    さまざまな臆測がメディアで飛び交っている。その脱退のタイミングには2つ候補があり、1つ目が、5大ドームツアー終了後の9月。
    もう1つが、錦戸の契約更新月と言われる11月だとささやかれてきた。

    錦戸は、11日、ジャニー氏の逝去を受けて「教わったことを思い出すのが困難なくらい、今自分の中で当たり前の事として根付いています。感謝の言葉しかありません。

    ゆっくり休める事を祈っております」とジャニー氏へ、感謝と追悼のコメントを述べていることもあり、2020年までは脱退を見送るのではないかとも言われているが、

    「錦戸の脱退の意志は固いようですよ。もちろん、ジャニーさんには感謝しているでしょうし、とてつもない恩義を感じているでしょう。しかし、それとこれは別、ということのようです。

    現在は、錦戸からの意思表示を受け、むしろジャニーズ事務所サイドが、他のメンバーへの悪影響も考え、早くこの問題に決着をつけたいという思いだと聞いています。
    つまり、錦戸に早く関ジャニから脱退をしてほしいということですね。両者の思いは一致しているともいえる。
    だから、関ジャニからの脱退はもう時間の問題で、脱退となると、やはり同時期、もしくは時間をさほど置かず、退所ということになるのではないでしょうか」(前出の芸能プロ関係者)

    ■キンキ剛も早々に退所を選択…?

    さらに、Kinki Kidsの2人も東京五輪前にジャニーズ事務所を退所する意向だと聞こえてくる。

    堂本剛(40)はジャニー氏の逝去にあたって、以下の追悼コメントを出している。

    「ジャニーさんへ この世の中にある すべての言葉と想いで綴っても 僕の胸の中は伝えることが出来ないよ。
    (中略)これからは 住む世界が変わってしまうけれど あなたが想えば…僕が想えば… いつだって繋がれるよ。
    (中略)あなたを愛しているという 変わらない毎日を大切に生きていくよ 愛しているよ ありがとう 宇宙一大好きだよ」

    「コメントからもうかがえるように、剛はジャニーさんを深く慕っていて、ジャニーさんも剛を誰より可愛がっていました。
    剛は、ジャニーさんがいるからこそジャニーズ事務所に留まっていたタレントの筆頭だと言っても過言ではない。

    6月18日にジャニーさんが病院に搬送された際に、関係者に対して“ジャニーさんが退くなら事務所を退所する”と話していたといいます。

    http://dailynewsonline.jp/article/1923887/
    2019.07.15 07:02 日刊大衆

    【【驚愕】錦戸亮だけじゃない!「東京五輪まで待てない」即退所濃厚ジャニーズ!!!!!!!!!!!!!!!!!! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2019/05/27(月) 21:21:29.44 ID:Q7AD+asW9
    https://www.fnn.jp/posts/00418264CX
    2019年5月27日

    大麻所持の現行犯で逮捕された、人気グループ「KAT-TUN」元メンバーの田口淳之介容疑者(33)が、「10年ほど前から大麻を使い始めた」と供述していることが新たにわかった。

    田口淳之介容疑者と女優・小嶺麗奈容疑者(38)は22日、東京・世田谷区の自宅で、乾燥大麻およそ3グラムを所持したとして、厚労省麻薬取締部に現行犯逮捕された。

    2人は、大麻の使用についても認めているが、田口容疑者が、「10年ほど前から大麻を使い始めました」と供述していることが、関係者への取材で新たにわかった。

    麻薬取締部は、自宅の捜索で植物片の付着した巻紙の吸い殻を押収していて、くわしく鑑定するとともに、今後は、大麻の入手経路についても捜査を進める方針。

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1558952263/

    【【衝撃】田口容疑者、KAT-TUN時代からヤッていた!!!!!!!!!!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2019/03/08(金) 21:50:56.13 ID:PzddCa1C9
    7日発売の「週刊文春」(文芸春秋)は、人気アイドルグループ・関ジャニ∞の錦戸亮がグループを脱退する意向を固め、
    さらには所属するジャニーズ事務所の退所に向けた話し合いが進行中だと報じた。

    「『文春』によれば、昨年に渋谷すばるがグループを脱退後に、錦戸が渋谷抜きでの関ジャニ存続はあり得ないということで解散を主張したものの、他メンバーから反対され、脱退の意思を固めたということです。
    ただ、もともと錦戸はバラエティ番組などアイドル的な仕事を嫌っていて、俳優一本でやっていきたいという考えが強く、結局のところは錦戸本人の個人的な事情という意味合いが強いでしょう。
    同じくジャニーズの木村拓哉や生田斗真、風間俊介など俳優メインで活動しているタレントもおり、錦戸もグループに属せずに彼らと同じようなかたちで仕事をしていきたいと考えても、不思議ではありません」(週刊誌記者)

    そんな錦戸の考えに疑問を呈する声も、業界内からは聞こえてくる。

    「ジャニーズには木村のほかにも嵐の二宮和也やV6の岡田准一など、俳優として確固たる地位を確立しているタレントがいて、自信家の錦戸は自分も3人のように俳優一本でやっていけると考えているのかもしれませんが、
    錦戸は俳優としては3人の足元にも及ばないというのが、業界内で一致した評価でしょう。木村や二宮らは、ジャニーズという看板がなくても制作サイドが“使いたい”と思える存在ですが、
    錦戸は事務所から売り込まれたら使うという感じです。なので、錦戸はちょっと勘違いしているのではないかというのが、報道を聞いた正直な感想です」(テレビ局関係者)

    また、別のテレビ局関係者もこう語る。

    「たとえば木村や二宮は、現場でもスタッフに気配りができるしプロ意識も高く、監督やプロデューサーなどに『また一緒に仕事をしたい』と思わせるタイプ。
    さらに映画の宣伝のためならバラエティ番組に出演して“がんばって”くれる。一方、錦戸は現場では平気でスタッフの指示を無視したり、ダメ出しが続くと嫌な表情を見せたりするので、現場での評判は良くない。
    率先して起用しようとするところは少ないと思いますよ。

    元SMAPの香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎がジャニーズをやめた後も活躍しているのを見て、錦戸もやっていけると考えているのかもしれませんが、
    その香取たちですら、退所後はいまだにキー局のドラマには出られない状況が続いています。
    頂点を極めた元SMAPですらそうなのに、錦戸がもしジャニーズを辞めれば、活動はかなり厳しくなるでしょう。やっぱり自信過剰になっているようにもみえます」

    錦戸の決断に注目が集まっている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1723242/
    2019.03.08 20:50 ビジネスジャーナル

    【【困惑】関ジャニ・錦戸亮、“勘違い”脱退と嘲笑…現場で最悪の評判、ジャニーズ辞めれば活動困難 】の続きを読む

    このページのトップヘ