新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    タグ:キムタク

    1: 名無しさん 2017/07/23(日) 14:13:00.16 ID:CAP_USER9
    芸能史に残る解散騒動を繰り広げたSMAP。
    国民的アイドルグループが、まさかの契約トラブルで解散という最後を迎えたわけだが、その後も元SMAPメンバーの苦悩は続いている。

    「ジャニーズ退社を決定した草なぎ剛、香取慎吾、稲垣吾郎の3人は契約内容までマスコミにリークされたことに驚き、また急に週刊誌の記者の取材攻勢が強くなったことに戸惑っているようです。
    これは、ジャニーズサイドがどれだけ今までジャニーズ事務所のお陰で自分たちが守られていたかを思い知らせるために記者たちに3人の居場所などの情報をリークしているからだともっぱらの噂。
    また、香取に関しては隠し子騒動の続報も報じられる予定のようで、3人共に精神的にかなり追い込まれているようです」(スポーツ新聞記者談)

    そんな中、ジャニーズ事務所に残るという選択をした中居正広と木村拓哉だが、明暗がはっきりと別れた結果に。

    「中居は残留を決めたことで、CMをはじめすでに来年の正月の特番MCまで決まっているほど仕事が順調。
    かたや木村は映画もパッとせず、月9で内定していたドラマも最終決定が出ない状況です。
    二宮和也と共演となる映画『検察側の罪人』でも、嵐ファンからはSNSを中心に『ニノの人気に便乗しないで』とクレームが出るほど。
    もはや、完全に過去の人に成り下がっている状況です。
    この現状を打破しようと、キムタクは単独でバラエティなどに出演しているのですが、扱いづらく煙たがられています。
    逆に中居は、SMAP時代のことをいじってもいいという暗黙の了解があり、自身のMC番組以外にも引っ張りだこで、様々な番組でゲスト出演の話も舞い込んできているようです」(スポーツ新聞記者談)

    SMAP解散後の人気としては中居正広がリードしているが、この2人にも新たな関係が生まれそうだという。
    解散騒動の頃は、中居を中心に木村拓哉以外の4人が頑なに独立をしようとしていた。
    昨年末には、堺正章が経営するイタリアンでこの4人が元メンバーの森且行も交え、木村拓哉抜きでのSMAPとして最後の忘年会を行ったほどに、木村拓哉と他のメンバーの間には埋められない深い溝が確かに存在した。

    「中居もSMAPが上昇していく中で、ドラマで一時代を築きSMAP=木村拓哉という見られ方をされることを面白く感じていない時期もありました。
    しかし、解散騒動を越え、どのメンバーも木村拓哉に対して恨みを持っていないことを確認している。
    独立を急に辞退したのも木村自身が決めたというよりも妻である工藤静香の意向が強かったことも理解しているようです。
    ここまで家族よりも長く付き合ってきたメンバーですから、多少のすれ違いはあっても、深い部分では繋がっているのでしょう」(スポーツ新聞記者談)

    そこで、急浮上しているのが中居と木村の会談だ。

    「独立以降、2人は顔を合わせることすらしていない。
    しかし今回、中居の方から木村のマネージャーに打診があったという噂が出ているようで、近々ご飯を兼ねた会談の場が開かれる可能性があるようです。
    木村としても、解散騒動の後に報道でしか元メンバーの状況がわからないだけに、二つ返事で応じたとか。
    しかもその席に、当初はジャニーズの幹部も同席するという話でしたが、中居が拒否。
    今回も、六本木にある堺正章の経営するイタリアンで食事会を行うという噂が入ってきています」(週刊誌記者談)

    深い絆で結ばれた二人、電撃の和解かと思いきや、そう話は簡単ではないようだ。

    「今回はジャニーズへ残留した中居ですが、来年以降、先に独立したメンバーと合流することは内定済みです。
    ジャニーズをクビとなった元SMAPマネージャーの飯島三智の元に行くのではないでしょうか? 
    飯島氏の新事務所は、アジア向けのビジネスから展開し、これまでSMAPとして活動していた国内での活動はジャニーズからの下請け、新規の仕事は田辺エージェンシーからの下請けという形でマージンを払って活動をしていくといわれています。
    この新事務所に、木村を何とかして誘うのが中居の真の目的ではないでしょうか。
    このままジャニーズにいても過去の栄光にしがみつくしか無い木村に、具体的なプランと工藤静香を納得させるための金銭面でのプランを説明するつもりのようです」(週刊誌記者談)

    まだ終息をしていないSMAPの独立騒動、果たして彼らの未来はどうなっているのか?

    http://tocana.jp/2017/07/post_13917_entry.html

    【【衝撃】木村拓哉と中居正広が極秘に歴史的和解へ????????????????】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/07/13(木) 00:05:06.39 ID:CAP_USER9
    毎夏恒例の日本テレビのチャリティー番組『24時間テレビ』で、今年の“目玉”になるのは歌舞伎役者の市川海老蔵と、元『SMAP』の木村拓哉のふたりになりそうだという。海老蔵は以前から日本テレビと縁が深いのだが、木村も急激に日本テレビとの距離を縮めているのだという。

    今年の24時間テレビは、『嵐』の櫻井翔、『KAT-TUN』の亀梨和也、『NEWS』の小山慶一郎という、それぞれ日本テレビの報道番組やスポーツ番組でMCを務めているジャニーズ事務所の3人が、メインパーソナリティーに就任することが発表されている。24時間テレビは日本テレビの看板番組であり、今年も高視聴率を取るべく、さまざまな企画が大詰めの段階に入って いる。

    「生放送なのかVTRかはまだ分かりませんが、市川海老蔵は出演することになるでしょう。6月に亡くなられた海老蔵の妻の小林麻央さんは、『NEWS ZERO』でキャスターを務めていました。今回はZEROで一緒だった櫻井がメインパーソナリティーですし、一大特集を組むということで話が進んでいます」(日本テレビ関係者)

    https://myjitsu.jp/archives/25998

    【【マジか】「24時間テレビ」の目玉出演者は市川海老蔵と木村拓哉か??????????????????????】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/07/10(月) 23:48:21.08 ID:CAP_USER9
    「次はキムタクの番だ」

    いまテレビ界ではこんな声が飛び交っているという。
    にわかに信じ難いのだが、元SMAPの木村拓哉(44)が近いうちにジャニーズ事務所から独立するという話が浮上している。

    昨年の解散以降、その去就が注目されていた元SMAPメンバーだが、結局、ジャニーズからの独立を選択したのは稲垣吾郎(43)、草?剛(42)、香取慎吾(40)の3人のみ。
    大きな番狂わせとなったのが中居正広(44)の残留だった。
    だが、この中居の選択が最終的にキムタクを追い込むことになるという。

    「そもそもキムタクがジャニーズ事務所の幹部に重用されるきっかけとなったのが、SMAP解散&独立騒動での立ち居振る舞いだった。
    メンバーの中で誰よりも早く残留を表明したことで、ジャニーズ幹部の座を手にしたといわれていたんです。
    ところが、今回、中居が残留したことでキムタクの立場が微妙なものになってしまった。
    今や中居の立場は、キムタクの立場と同等、いや、それ以上です。キムタクにとってはまさに想定外のことでした」(芸能プロ幹部)

    中居がキムタクよりもジャニーズ内で重宝される理由は明快だ。
    中居の年間売上額は、CMなどもろもろ含めると20億円以上にもなる。
    一方のキムタクは売上額が1億円にも満たないという。

    「利益を追求する企業倫理からみれば、どちらを優遇するかは明らかです。
    キムタクは売り上げを伸ばさない限り、ジャニーズ事務所内での立場はますます厳しくなるでしょう。
    しかも、近い将来、事務所内に中居をサポートするチームが立ち上がるともいわれている。
    中居の方が格上だということを示しているようなものです」(ジャニーズに詳しい関係者)

    当然、このような状況になればプライドが人一倍高いキムタクは、ジャニーズ事務所内に残ってはいられなくなるということなのだ。

    「おそらく妻でタレントの工藤静香を通じて、別事務所への移籍の道を探るはずです。
    工藤には芸能界のドンと呼ばれる人物がバックについていますから、それで揉めるようなこともないでしょう」(前出の芸能プロ幹部)

    キーパーソンは静香ということなのか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13312201/

    【【愕然】木村拓哉がジャニーズ事務所から独立するとかいう噂wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/06/26(月) 07:15:27.25 ID:CAP_USER9
    「考え事をしていてブレーキを緩めてしまった」──6月20日、都内で乗用車を運転中に玉突き事故を起こした元SMAP・木村拓哉(44)は、警察にこう説明したという。

     情報番組『バイキング』(フジテレビ系)で、司会の坂上忍(50)が「タイミングがタイミングなだけに、こちらの方にくっつけられてしまうのかな」とコメントするなど、多くの人々が「考え事」を「元SMAPメンバー独立」と結びつけたことだろう。

     事故の2日前、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)の3人が、9月8日付でジャニーズ事務所を退社すると発表された。

    「3人は“SMAPの育ての親”である元チーフマネージャーのI女史が設立する新事務所に移籍すると見られている。I女史を慕う現場マネージャーも相次いで退社しており、受け入れ態勢は整いつつある。

     だが、新事務所の“稼ぎ頭”となるはずだった中居正広(44)はジャニーズに残留。一部では、『香取がスタッフや周囲への影響を考慮して、中居は残留すべきと進言した』とも報じられたが、現実的に考えれば、中居が『今後の自分のポジションを考えた』と見るのが実情でしょう」(ワイドショー芸能デスク)

     これまでの木村と他メンバーの「1対4」という対立構図から「1対1対3」のさらに複雑な人間関係に“再分裂”してしまった元SMAP。今後の木村の活動にも少なからぬ影響を与えると見られている。

     木村は昨年の独立騒動で世間から「裏切り者」の印象を抱かれ、解散後の主演映画も興行成績が振るわず、CMもトヨタ自動車、ミス・パリと相次いで契約終了。ファンやスポンサーの“キムタク離れ”が懸念されている。

     一方の中居は今年1月から新CMキリン「氷結」にも起用され、レギュラー番組『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)のゴールデン進出など、解散後も絶好調。中居はジャニーズに残留したことで、事務所内での立場を強くしているという。

    「今回の中居残留に関して、“中居が悪者にならないように”とマスコミ内部で相当の配慮があったそうです。中居の収入、タレント力、人脈などを目の当たりにした事務所も、中居を厚遇している。一躍ジャニーズの幹部候補に躍り出た」(同前)

     そう考えると、最初から“筋を通した”木村にしてみれば、釈然としない思いがあっても不思議ではないところ。それが「考え事」だったのかはさておき、不幸中の幸いは、車のCMの契約が終了していたお陰で、事故っても違約金を払わずに済んだことだった。

    ※週刊ポスト2017年7月7日号
    6/26(月) 7:00配信 NEWS ポストセブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170626-00000009-pseven-ent

    【中居正広 ジャニーズ残留で一躍幹部候補に浮上へwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/06/23(金) 12:21:56.49 ID:CAP_USER9
    昨年のSMAP解散からはや半年。
    育ての親である飯島三智・元チーフマネージャーと共に5人での独立を画策したものの、翻意したことで木村拓哉(44)には裏切り者のレッテルが張られている。

    木村が主演を務めた三池崇史監督「無限の住人」(4月29日公開)は、特別招待作品として5月のカンヌ国際映画祭から声がかかった。
    現地で海外メディアから「解散してさみしくないの?」と問われた彼は、
    「自分の中で引きずっていたら、きっと今日も(レッドカーペットを)歩けなかっただろうなと思う」
    と笑顔で話したようだが、その顔が歪んではいなかったか。

    まず映画そのものについて、映画評論家の北川れい子さんはこう評する。
    公開2日の興行収入が1億8900万円で最終的に10億程度でしょうから、はっきり言って大コケですよね。
    これまでのキムタク映画といえば、興行収入が数十億円で、年間の興収ランキングの常連でしたから」

    実際、型破りな検事を演じた「HERO」(2007年)は興収81億円を超え、その年の邦画トップに、前年公開の「武士の一分」も41億円強で5位にランクイン。
    15年の「HERO」続編も約47億円でトップ3に名を連ねていたことに比べると、本人ならずとも物足りなさを感じざるを得ない。

    続けて、映画の敗因はと言うと、
    「上映時間の7割ほどが殺陣のシーンで非常に殺伐としています。
    これまでのキムタク映画というのは典型的なスターもので、ストーリーも他のキャストも演出も、すべてがキムタクを彩るために存在していました。
    つまり『キムタクを観に行く映画』だった。そして、彼の幅広いファン層を楽しませる王道を行く話だったのが、今回はバイオレンス作品。
    誰にでも楽しめるものではないのです」(同)

    ■スポーツ紙は雄姿を報じるも…

    例によってスポーツ紙6紙のジャニーズ担当記者は「アゴ・アシ・枕付き」でカンヌへ出かけ、キムタクの雄姿を報じていた。
    押しなべてこんな具合である。

    〈メイン会場2300席は満席。約5分間のスタンディングオベーションに〉

    〈英ガーディアン紙は5段階で「4」の評価〉

    北川さんは、
    「スタンディングオベーション、これはカンヌではよくあることですよ。
    よほど酷い作品でない限り、礼儀として立って拍手をしますから、映画の評価とは無関係だと思います」
    と半畳を入れ、続ける。

    「また、ガーディアン紙の評価ですが、大体こういう映画評というのは海外の映画に甘いものなんですよ。
    文化差があって完全に理解することは難しいという“引け目”があるし、ヨーロッパで人気のある三池監督の作品だということもプラスに作用したのでしょう。
    スペインの田舎のビデオ屋に寄ったときも、三池作品がずらっと並んでいたほどですからね」

    ■CMはゼロに

    木村は映画の大コケのみならず、クライアントの離反という厄介な敵とも対峙していた。
    「今年に入って、ダンディハウスとトヨタが木村から離れました。
    ジャニーズは電通に、“どこか良いところないですか?”と働きかけていますが、色よい返事をするクライアントがなく、とても苦労しています」

    業界全体がキムタクをすっかり持て余していると訴えるのは、広告代理店幹部。

    そればかりか、「木村が出ているCMに、“あんな裏切り者を出すな”といった抗議が結構あったようです。
    ダンディハウスは『キング・カズ』が彼に代わって出ているし、20年以上やっていたトヨタが離れたのも、プライドの高い木村としては屈辱だったことでしょう」(同)
    差し当たって唯一残っているタマホームに、「抗議の有無」を尋ねると、「コメントは差し控えさせて頂きます」と責任者は否定せず。

    「新バージョンを撮影していないようだから、タマホームも遅かれ早かれ終わる。
    CMが1本でもあればドラマは年に1つでも大丈夫なのですが……。
    結局、木村の最大の問題は、将来のビジョンを話し合える相手がいなくなってしまったことだと思いますよ。
    これまでは飯島が戦略を決めていたのに、それを考えてくれる人間が事務所にはいないんですよ」(芸能関係者)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170622-00522798-shincho-ent&p=1
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170622-00522798-shincho-ent&p=2

    ※続きます

    【【悲報】木村拓哉さんついにタマホームのCMも降板か!!!!裏切り者に批判が殺到wwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ