新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    カテゴリ:芸能

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/09(水) 13:07:39.34 ID:CAP_USER9
     お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(47)が9日発売の「週刊文春」に
    不倫疑惑を報じられた。スポニチ本紙の取材に宮迫の所属事務所は「本人が否定しているとおり」
    とした。

     関係者によると、宮迫は今月4日に同誌の直撃取材を受けたあと、不倫疑惑が報じられることを
    夫人に報告したところ激怒され、一時都内の自宅を追い出された。数日、外泊したあと、
    最近になってようやく自宅に戻る許可を得たという。

     関係者は「騒ぎを引き起こしたことを本当に反省している様子で、仕事場でも収録以外では
    言葉数も少ない」と落ち込みぶりを語った。宮迫は11日に生出演するフジテレビ
    「バイキング」(前11・55)で騒動に言及する意向だ。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170809-00000089-spnannex-ent

    【【恐妻】不倫疑惑の宮迫に夫人がガチギレで自宅から追放へwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/08(火) 12:18:50.24 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170808-00010005-abema-ent
    8/8(火) 11:38配信

     タレントの重盛さと美(28)が、過去に「島田紳助に干された」と報道された真相を暴露した。
    重盛はキングコングの西野亮廣(37)がMCを務める番組『エゴサーチTV』(AbemaTV)に出演。とあるきっかけによって、島田紳助が関わる番組に一切出られなくなったという。

     MCを務めるお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣(37)がTwitterで重盛さと美の名前を検索をすると、「重盛さと美が島田紳助に干された」という内容の記事がツイートされていた。
    西野が真相をたずねると、重盛は「干されてはないんですが、紳助さんの番組には一切出られなくなりました」と激白。

     きっかけはあるクイズ番組に出演したときのこと。問題の意味すらまったくわからなかった重盛は何とか答えをひねり出したが、意味不明な回答をしてしまい、空気がガラッと変わったという。

     「マネージャーさん呼ばれて。『なんでこいつ入れたんや?芸能界で絶対売れへんで』って」と当時の様子を語った。
    それを聞いた西野は、「まぁ結局は紳助さんの方が芸能界からいなくなりましたけども……」と際どい発言でスタジオを笑わせた。

    その後も紳助から避けられる場面もあったというが、とうとう『27時間テレビ』で共演が実現。その際に「紳助が合図を送ったら重盛が生放送中画面から消える」という約束があったという。

     しかし、27時間テレビで行われた「粉相撲企画」で、必死に抵抗した重盛の服が脱げるハプニングが起こると紳助は爆笑。平和に番組を終えることができたそうだ。

     「それからは番組出演は解禁になったの?」と西野がたずねると、「そのあとすぐ紳助さんが(芸能界を)卒業しちゃって……」と共演の機会はなかったというが、1つの番組を一緒に乗り越えられたことに満足した様子だった。

    【【衝撃】島田紳助に干された女性タレントが驚愕の真相を激白へ!!!!!!!!!!!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/08(火) 11:04:44.29 ID:CAP_USER9
    山下智久が交際中の石原さとみと破局したという情報が飛び交っている。

    「ふたりの交際については、昨年来に写真週刊誌や女性誌などが現場を押さえていますが、春先に破局話も出ていました。
    この破局説については、その後にふたりが会っていることが確認されたため、誤報だと分かったのですが、この交際を“外野”が歓迎していないのは確かでしょう」(芸能プロダクション関係者)

    山下は現在、ドラマ『コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命― THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)で主役を務めている。
    同ドラマの平均視聴率は第1話が16.3%、2話目は同15.6%、3話目で14.0%と、高い数字を記録しているものの、徐々に右肩下がりでもある。

    「山下がやたらと仏頂面であるため、インターネット上では評判が悪くなってきています。
    《若手医師なのにエラぶっていて気分悪い》、《冷めた目が救命のイメージ下げている》という投稿があり、女性視聴者を中心に不評のようです。
    役柄というより私生活のストレスを顔に出しているようにも見えるのです」(テレビ雑誌編集者)

    山下と石原は先日、年内にも結婚という話が出ていたが、これについての続報が聞こえてこなくなった。

    ■ 石原の写真集出版は破局ゆえか

    「石原は所属芸能事務所の稼ぎ頭で、事務所も結婚してほしいなんて少しも思っていません。
    石原は現在、男性にも女性にも非常に高い人気があるという希有な存在です。
    また、彼女は両親が新興宗教の信者で、彼女には何十万という応援者がいるといいます」(前出・関係者)

    しかし、山下は石原と結婚したい意思が強い。

    「山下は仕事先から真っ先に石原のマンションに行くところを写真週刊誌に撮られるなど、石原に惚れ込んでいます。
    過去には、ジャニーズ事務所のジュリー喜多川副社長とギャラを巡って大げんかになり、解雇寸前になったことも報じられていました。
    そのため、できれば石原と結婚して、彼女の所属芸能事務所の傘下に入りたいのが本音でしょう」(女性誌記者)

    だが、石原の所属芸能事務所はそんなことを微塵も望んでいないという。

    「石原の事務所は、女性問題が絶えないジャニーズのことを嫌っています。
    しかも、結婚となれば男性を中心に石原の人気が急落するでしょう。だから別れさせたいのです。
    石原は9月1日に6年ぶりの写真集を発売しますが、すでにかなりの売り上げが見込まれています。
    関係者のあいだでこの写真集は、山下とのけじめをつけた“破局写真集”ではないか? ともいわれています。
    ドラマでの山下の雰囲気の悪さは、フラれたからだという可能性もあります」(同・記者)

    結婚予定が一転して破局か。

    https://myjitsu.jp/archives/28060

    【山下智久と石原さとみが結婚から一転、破局か???????????】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/07(月) 15:05:00.46 ID:CAP_USER9
     女優の香椎由宇(30)が7日、都内で行われた「レノアハピネス アロマジュエル」の
    発売記念イベントに、タレントの小島瑠璃子(23)、女優の優希美青(18)とともに出席。
    昨年8月に夫で俳優のオダギリジョー(41)との間の第3子出産を発表して以来、
    初めて公の場に登場した。

     所属事務所の関係者によると、香椎が報道陣の前に姿を見せるのは「少なくとも2年以上ぶり」。
    15年4月には第2子の次男を絞扼性イレウスのため1歳で亡くすという悲しみも経験したが、
    それ以降でも初の公の場であり、本格的な仕事復帰の場ともなった。

     香椎はこの日同製品の新CMキャラクターとして、ダイヤモンドフローラルの香りをまとった
    真っ赤なドレスで登場。時折笑みも見せながら、ランウェイを歩いた。久々の仕事とあってか
    「すごい緊張した」としながらも「香りの中で歩くというのは想像がつかな勝ったんですけど、
    気持ち良く歩けました」と話した。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00000054-dal-ent
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【妖艶】オダギリジョー嫁の現在wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/08/06(日) 19:47:38.37 ID:CAP_USER9
    インターネットやSNS上で、よく嫌われていたり、多くの批判を受けながら、テレビなどのマスメディアに出続けている芸能人は多い。

    「ネット上でもよく名前が挙げられていますが、フリーアナウンサーの宮根誠司は視聴者と芸能人を問わず嫌われています。『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)の司会では、自分の考えと違うことをコメンテーターがしゃべると、必ず話をさえぎるので不評です。それにすぐ金にまつわる話をして『いくらもろてんの?』、『なんぼや?』と探りを入れる。言葉遣いが下品です」(テレビ雑誌編集者)

    宮根の金銭に関する発言は『爆笑問題』も「会うと金の話ばかりする」とラジオでも語り、毛嫌いしている。

    「番組内で、コメンテーターがスポンサーの『高須クリニック』のCMを冒涜した問題でも『高須先生、ぜひイエスとおっしゃっていただきたいです』と、とても謝罪とは思えないコメントを付け加え、再び問題になりそうなのです」(同・編集者)

    この宮根と同じくらい不評なのが古舘伊知郎だ。古舘は『報道ステーション』の元メインキャスターだ。

    「かつて“マシンガントーク”といわれてましたが、いつまで経ってもしゃべり続ける姿勢は聞いている方がうんさりしてきます。皮肉を言うのが格好いいと思っているのか、話を正面から捉えないのも不快だととられる要素です」(スポーツ紙記者)


    元アナウンサー以外にも有名司会者や芸能リポーターの名も

    またテレビ画面で見ない日はないほどの坂上忍も、ネットでは嫌われ者だ。

    「もはや和田アキ子か坂上かといわれるほどの増長しています。何に関しても上から目線で批判しか言わない。会話がちっとも面白くないことも致命的です。本当に需要があってテレビに出演しているのか不思議なくらいです」(同・記者)

    タレントではないが、芸能リポーターの井上公造氏も評判は思わしくない。

    「芸能人のスキャンダルに関して、イニシャルで明かすことが多いのですが、誰のことだかさっぱり分かりません。それが作り話のように聞こえます。そして、スキャンダルが明らかになってから『僕は知っていました』と後出しをする。もはや伝統芸のようです」(芸能ライター)

    そして、嫌われる芸能人として名前が出てきたのが中居正広の名だ。

    「『SMAP』独立騒動の際に生放送で見せた、あの悔しそうな謝罪は何だったのかというほど、いまは何もなかったように多くのテレビ番組に出続けています。ジャニーズ事務所を退所する香取慎吾にも、『頑張れよ』と他人事のように言ったそうです。『週刊新潮』が揶揄した“カメレオン”という呼称はぴったりでしょう」(同・ライター)

    “憎まれっ子世に憚る”を地でいく人間ばかりだ。

    2017.08.06 19:30 まいじつ
    https://myjitsu.jp/archives/27533

    写真
    no title

    【【叫び】もういい加減テレビから消えて欲しいタレントたちwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ