新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    カテゴリ:芸能

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/06/08(金) 23:46:58.03 ID:CAP_USER9
    元サッカー日本代表MFでタレントの前園真聖(44)が8日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)に出演。アイドルグループ「NEWS」の小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)が一部週刊誌に未成年女性との飲酒を報じられた問題についてコメントした。

     自身も過去、飲酒した上での不祥事があった前園は「僕のこととは全く違うケースですけど、寄ってくる女性も多いし、(相手の)年齢も分からないことがある。これだけ有名な方たちだし…。ただ、年齢偽っていたら分からないし…」と神妙な表情で話した。

    6/8(金) 21:17配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180608-00000130-sph-ent

    【【芸能村】過去に飲酒トラブルの前園さん、NEWS小山に同情wwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/06/08(金) 20:43:16.78 ID:CAP_USER9
     未成年者への飲酒の強要が報じられた、NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキ。

     6月7日、2人が所属するジャニーズ事務所は、小山の「一定期間の活動自粛」と加藤への「厳重注意の上、書面による反省」を発表した。

    再出発を誓ったNEWS
     報道番組『news every.』(日本テレビ系)のキャスターをつとめる小山の責任は重い。

     NEWSの結成は、2003年。メジャーデビューは04年。当初は9人組の大人数グループだった。

     NEWSと飲酒の関係は、当初から存在した。03年に現在ロックバンドで活躍する森内貴寛(ONE OK ROCK のボーカルTaka)が脱退後、05年に内博貴が未成年飲酒をし、無期限謹慎処分となり脱退。翌年には草野博紀がやはり飲酒疑惑で芸能活動を自粛、のちに事務所を退所。

    「これにともないNEWSは6人組となりましたが、2006年いっぱい活動を休止ししました。結成時から山下智久が圧倒的人気だったことから、NEWSは “山Pと仲間たち” とよく言われました。

     ソロ活動が増えてきた山下が、ドラマ『クロサギ』やシングル『抱いてセニョリータ』の大ヒットを出したのも、この年です」(芸能ジャーナリスト)

     当時、解散の噂がささやかれたものの、グループは06年の大晦日に『ジャニーズカウントダウン(2006-2007)』のコンサートで活動を再開。

    「再開当時、山Pをはじめ、メンバーたちが深々と頭を下げ、再出発を誓ったことが今も印象に残っています」

     と、ジャニーズに詳しいライターは言う。

    「活動再開後の新曲『星をめざして』の歌詞が “みんないるかい” と、結束を誓い合う感動的な内容だったこともあり、今でいう “エモい” 空気があったと思います」

    人数が半減してもNEWSは再生した
     しかし、そんな結束も、長くは続かない。

     2011年に、山下智久と錦戸亮の脱退が発表された。前出のライターは言う。

    「山Pと錦戸の脱退で、今度こそNEWSはダメなんじゃないかと思われていました。手越祐也と増田貴久のユニット『テゴマス』の活動も順調でしたし、解体になりそうだという空気もありましたから。でも、ここで意外にも “再生” するんです」

     それが4人体制での新生NEWS再始動シングルとなった『チャンカパーナ』だ。

    「ディスコ調でキャッチーなメロディに、チャンカパーナという、意味不明だけどやたら語呂のいい“チャン、チャン、チャンカパーナ”というフレーズ。山Pのいた時代のイメージを一気に払拭した感じです。それ以来、NEWSファンは “パーナさん” と呼ばれることになりました」

     さらに『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演している、手越の活躍と人気、そして知名度が一気に高まっていった。

    「数々の熱愛報道がありましたが、彼の場合、あっけらかんとして、しかも堂々としていたので、“手越だから”みたいな空気になる。熱愛に関しても、相手が未成年というわけでもなく、何かを強要したわけでもない。

     だから、ある意味 “ちゃんと口説いて” 恋愛しているようにみえる。ネット掲示板などでも、『結局、一番マトモなのは手越』と言われたりしていました(笑)。ガラの悪そうな連中とのツーショットなどが発覚したときも、大きな騒動になりませんでしたしね」(前出・ライター)

     そして小山は『news every.』のキャスターに就任、加藤は作家としてのデビュー作の『ピンクとグレー』が話題を集めることとなった。

    「近い時期にデビューしているKAT-TUNが、この時期、どんどんメンバーを減らしていきました。NEWSもメンバーは半減しましたが、4人での活動となり、やっと安定感が出てきたところです」(前出・ライター)

    つづく

    週刊女性PRIME2018年6月8日16時30分
    https://news.infoseek.co.jp/article/jprime_12561/

    【【悲報】小山、加藤失脚でNEWSで一番まともな奴は手越説WWWWWWWWWWWWWWW】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/06/08(金) 06:49:51.75 ID:CAP_USER9
     NEWSの小山慶一郎(34)が活動自粛となったことに伴い、小山がキャスターをつとめる日本テレビ系「news every.」では7日、同局の藤井貴彦アナウンサー(46)が休日返上で出演し、「しっかりと反省を」と、小山に“公開説教”した。

     番組が始まり画面に登場したのは、藤井貴アナとブラックスーツに黒ネクタイの小山。冒頭、小山が謝罪した上で活動自粛の意思も明かし、「このたびは本当に申し訳ありませんでした…」と頭を下げると、画面からフェードアウト。カメラは険しい表情の藤井貴アナにシフトした。

     今週いっぱい、遅い冬休みを取っていた藤井貴アナ。番組には4日から出演していなかったが、この日は休日返上で出勤し、小山の謝罪に立ち会った。番組出演者らから「キャプテン」と呼ばれ、小山も尊敬する先輩と公言している藤井貴アナ。番組の一大事に駆けつけた格好だ。

     「今回の件で、本人はこれからいくつもの後悔を抱えながら、反省の日々を過ごすことになると思います」。表情を全く変えることなく話し続け、相棒の失態を断罪した。

     「同じ番組で仕事をする仲間ですから、背中を押すような言葉をかけてあげたい気持ちはありました…」と複雑な心中を吐露したが、一転、「しかし、皆さまからのご批判を正面から受け止め、反省することが今、最も大切だと理解している本人には、無意味な優しさなどはかえって不要なものだと感じています」と突き放した。

     最後に「しっかりと自分を見つめ直してほしいと思います。そして見違えるほどの変化や成長を見せてもらいたい。それが私と私たちの切なる願いです」と、キャプテンらしく締めくくった。

     カメラが少し離れるとうつむき加減の小山が現れ、再び数秒間頭を下げると、そのままCM入りした。その後、藤井貴アナはそのまま番組を進行したが、小山が登場することはなかった。

    6/8(金) 5:04配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180607-00000293-sph-ent

    写真
    no title

    【日テレ藤井貴彦アナ、休日返上でNEWS小山にブチギレwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/06/07(木) 16:24:20.07 ID:CAP_USER9
    キャプ
    no title

    no title

    no title


    公式サイト(小山メンバーのプロフィールや画像は削除されず)
    https://www.ntv.co.jp/every/

    【【未成年飲酒強要】NEWS小山慶一郎が公開ナマ謝罪へwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/06/07(木) 15:17:45.78 ID:CAP_USER9
    ジャニーズ事務所は7日、マスコミ各社にファクスで小山慶一郎と加藤シゲアキの未成年女性との飲酒のきじについて処分を発表した。
    本日販売の一部週刊誌において、昨年末に当事務所所属タレントの小山慶一および加藤シゲアキが未成年の女性と飲酒していたとする記事が掲載された降ります。
    まずはこの下りにつきまして、関係各所の皆様、報道をご覧になった多くのみ奈佐様、また日幌より用円してくださっている皆様にはご迷惑とご心配をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。
    今回の件に似先立ち、当事務所でタレントを含む複数の参加者への聞き取り調査などを行ってきたところ、週刊誌に報じられている飲食店に当時19歳の女性が同席していたことが判明いたしました。
    タレント及び一部の出席者は、当該女性から会話や携帯電話のメッセージ等において年連を「20歳」と告げられており、当日も、参加者の中に未成年社が含まれているとは認識しておりませんでした。
    しかしながら、結果として、タレントを含む複数の参加者が飲酒している席に未成年社である当該女性が同席していたことや、タレントの小山が複数の参加者に対して掛け声に合わせて飲み物を飲むよう促すような行為を行っていたことは否定できません。
    そもそも、未成年社が同席していたが否かにかかわらず、こうした行為は特に報道番組に携わる者としては厳に慎むべきものであり、当事務所といたしましても今回の事態を重く受け止めております。

    タレントの今後の活動につきましては、主体的に今回の飲み会を催して上記のような行為を行っていた小山に対しては猛省を促すべく一定期間の活動自粛と致します。
    また、小山に呼ばれて同席したかとうについても、特段の制止行為に及んでいないことを等を鑑み、厳重注意の上で書面による反省を促すものと致します。

    ソース/YAHOO!ニュース(スポーツ報知)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180607-00010000-spht-ent

    【【終了へ】NEWS小山メンバーに処分下る!!!!!!加藤メンバーは厳重注意 】の続きを読む

    このページのトップヘ