新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    カテゴリ:文化

    1: 名無しさん 2017/07/03(月) 11:22:52.836 ID:4rNZo2If0
    クズすぎじゃないか?

    【最近の若者「努力はしない、結婚はしない、仕事もしたくない」 ←コレwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/06/30(金) 03:37:53.568 ID:N9wkkZDP0
    長谷川優貴(21歳)no title

    香川愛生(24歳)no title

    北村桂香(21歳)no title

    矢内理絵子(37歳)no title

    山根ことみ(19歳)no title

    塚田恵梨花(18歳)no title


    他にも可愛い女流棋士多数。
    https://www.shogi.or.jp/player/lady.html
    http://joshi-shogi.com/lpsa/prof/   


    カロリーナ・ステチェンスカ https://www.shogi.or.jp/images/player/lady/59.jpg

    【【画像】藤井四段の彼女候補一覧wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/05/23(火) 17:06:20.66 ID:r0Q6xtvy0 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000013-mai-soci
    <退位>「皇太子」称号に難色 秋篠宮さま意向で見送り

    天皇陛下の退位が実現し、皇太子さまが即位された場合に皇位継承順位1位となる秋篠宮さまについて「皇太子」の称号が見送られた背景に、秋篠宮さまの意向があったことが明らかになった。


    退位を巡る政府の有識者会議は、4月21日に首相に最終報告書を提出した。報告は秋篠宮さまを現在の皇太子さま並みの待遇とし、「皇嗣殿下」などの称号を提案した。

     政府関係者によると、有識者会議では、当初は秋篠宮さまの称号を皇太子とする案が有力だった。3月のヒアリングでは専門家から「皇室典範を改正しなくても、秋篠宮さまを皇太子とすることが可能だ」との発言があった。

    4月4日の会議では委員から「歴史上は次期皇位継承者は兄弟でも皇太子と称されることが大半だった」との意見が出た。

     しかし、報告をとりまとめる前の4月に官邸幹部から有識者会議の関係者に対し、秋篠宮さまの称号を「皇嗣殿下」などとする案が示された。

    政府関係者によると、秋篠宮さまは周囲に、自身が皇太子として育てられていないことを理由に、皇太子の称号に難色を示したという。
    .

    【【悲報】秋篠宮さま「皇太子」の称号を拒絶へ!!!!!!!!!!!】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/05/07(日) 13:42:46.31 ID:HRfOJg9mM
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51606

    「もう完全に吹っ切れたみたいで、明るく、伸び伸び仕事をされていますよ」(出版関係者)

    2020年東京五輪エンブレムのパクリ疑惑で、世間を騒がせた「サノケン」こと佐野研二郎氏(44歳)。
    そんな彼が、女性誌『VERY』(5月号・光文社)に掲載されている社会学者・古市憲寿氏の連載コラムのデザインを手がけた。

    「二人は盗作騒動後に、古市さんの誕生会で出会って意気投合。古市さんの希望もあり、デザインを佐野さんにお願いすることになったらしいです。
    誌面のデザインがフェイスブックの『いいね!』マークに似ているって?さすがにもうパクらないでしょう(笑)」(前出の関係者)

    佐野氏は3月に発売された男性向け情報誌『BRUTUS(ブルータス)』にも登場。高級鮨店のカウンターでビシッとポーズを決め、盃を傾ける写真が掲載されている(撮影は篠山紀信氏)。

    さらに今年の8月には映画『君の名は。』を手掛けた東宝のエースプロデューサー・川村元気氏との共著絵本『ティニー ふうせんいぬのものがたり』の映画化も決定。

    まるであのパクリ疑惑は「なかった」かのようにすこぶる仕事は順調だ。

    実は去年ごろから徐々に、復活の兆しは見えていた。

    「昨年秋、宇多田ヒカルが出演し話題になったサントリーの『南アルプス天然水』のCMにサノケンが関わっていたのです。
    五輪ロゴの盗作騒動の際、彼がデザインしたサントリーのトートバッグにもパクリ疑惑が浮上し、大騒動になったはずなのに、また仕事を頼んだのには正直驚きました」(広告業界関係者)

    サントリー食品にその件を問い合わせると、広報部から返答があった。

    「トートバッグの件についてのコメントは差し控えますが、現在の仕事はあくまで佐野さん個人のクリエイティブ能力を評価しての起用です」

    【【パクリエイター】佐野研二郎さんの現在wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ