新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    カテゴリ:女優

    1: 名無しさん 2017/01/15(日) 17:03:51.65 ID:uhM7EnrU0
    no title


    もう日本も終わりやね

    【【エロ異常】こんなレヴェルの女の子たちが次々とAVデビューしちゃう奇跡wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/01/05(木) 21:33:40.345 ID:XGNIOYf60
    「どこが良いんですか?」

    って言われた。

    まあ若い子たち、正直な意見ありがとう

    【【悲報】今の20歳に「広末涼子全盛期」の画像を見せたらwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/01/19(木) 05:06:02.00 ID:CAP_USER9
     ◇2016年毎日映画コンクール

     2016年毎日映画コンクール(第71回)の各賞が18日、決定した。飛躍が楽しみなフレッシュさんに贈られるスポニチグランプリ新人賞には「セトウツミ」の中条あやみ(19)と「ケンとカズ」の毎熊克哉(29)が選ばれた。表彰式は2月15日、川崎市のミューザ川崎シンフォニーホールで行われる。

     今やテレビCMで見ない日がない9頭身の美女。初めての映画賞受賞に「一生獲れると思ってなかったし、自分が表彰されるような人なのかどうかも分からないので…。ビックリしたんですけど、やっぱりうれしいです」。言葉は控えめでも、大きな口で笑う表情は喜びにあふれていた。

     「セトウツミ」は、大阪を舞台に菅田将暉(23)と池松壮亮(26)演じる高校生の瀬戸と内海が、放課後に川沿いでひたすらしゃべり倒す姿を切り抜いた会話劇。漫才さながらの2人の会話に何度も登場するのが、中条演じる樫村一期(いちご)。内海に思いを寄せている高校のマドンナだ。

     出演時間は長くないが、その凜(りん)としたたたずまいは存在感抜群。しなやかに伸びた手足に見とれた観客は、「次はいつ出てくるの?」と期待した。選考会でも「画面にいるだけで存在感がある」と評価された。早世の女優、夏目雅子さんに重ねて将来を期待する声もあった。「菅田さんも池松さんも“ザ・演技派”。凄い演技をされるので、私もどこかで爪痕を残したいと思って臨んだんです。負けず嫌いなところもあって」

     受賞に導いたのは地元・大阪の空気。撮影が行われたのは堺市で、中条は隣接する大阪市内の実家から現場に通った。無理なく等身大の女子高生を演じることができた。「いつか大阪弁の役ができたらいいなと思っていたので、凄く理想的だったと思います。現場はアットホームで、肩の力を抜いて演技ができた。今までで一番自然に演技ができたと思っていて、愛着あるこの作品で受賞できたことがうれしい」

     11年に「ミスセブンティーン」のオーディションでグランプリに選ばれ、モデルとして芸能界入り。昨年10月からは日本テレビ「another sky」のMCを務め、「ハーゲンダッツ」などのCMに出演。主演映画「覆面系ノイズ」が11月に公開を控え、女優業も軌道に乗ってきた。

     来月4日で20歳。節目での受賞は「新たなスタートラインに立てる」と自信になった様子。「受け身でやってきたので、これからは逆に攻めの姿勢で演技ができるようになれたら」。伸びしろは無限にある。

     ◆中条 あやみ(なかじょう・あやみ)1997年(平9)2月4日、大阪府生まれの19歳。英国人の父、日本人の母を持つハーフ。14年公開の「劇場版 零~ゼロ~」で映画初主演。今年3月に出演作「チア☆ダン」が公開。趣味は読書。特技は英会話、ピアノ。1メートル69、血液型O。

    スポニチアネックス 1/19(木) 5:00配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170118-00000142-spnannex-ent
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20170118-00000142-spnannex-000-1-view.jpg

    【【千年級】中条あやみの9頭身wwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/01/18(水) 05:07:04.07 ID:CAP_USER9
    2017年01月18日

     女優の川口春奈さんがスペシャルカレンダーと写真集(ともに東京ニュース通信社)を2カ月連続で発売することが18日、明らかになった。川口さんは写真集について「今の私のありのままが詰まっている」といい、オーストラリアで撮影された開放感のあるビーチでの桃色ビキニ姿や、大人っぽい表情を浮かべたランジェリー姿などが公開された。

     川口さんは写真集の見どころは「全て」といい、「とにかく今の川口春奈が見られると思います。背伸びするわけでもなくカッコつけるわけでも何かを偽って飾るのではなく、今の私のありのままが詰まっているのかなと思います」とアピールしている。

     同じくオーストラリアで撮影されたカレンダーは「365日が記念日」がテーマ。川口さんの「記念日」が記載された、ファンにはたまらない作品に仕上がっているという。

     カレンダー「川口春奈 CALENDAR2017(仮題)」は2月10日発売で2500円。写真集「川口春奈写真集『restart』(仮題)」は3月1日発売で2778円(ともに税抜き)。


    スペシャルカレンダーと写真集を2カ月連続で発売する川口春奈さん
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    http://mantan-web.jp/2017/01/18/20170117dog00m200027000c.html

    【【画像】川口春奈さん、またもやめちゃシコな写真集をリリースさせられてるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ