新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    カテゴリ:お笑い

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/01/15(月) 00:59:43.03 ID:wMmFGeLJ0
    キングコング
    西野 オラつき絵本作家
    梶原 上沼恵美子のお気に入り

    ロバート
    何かで優勝したが最近見ない

    北陽
    ヒルナンデスに出てた気がするがいつの間にか消えた

    インパルス
    板倉 普通に見ない
    堤下 隙あらば交通事故

    ドランクドラゴン
    塚地 普通に見ない
    鈴木拓 相変わらずポンコツだがちょくちょく見る

    真っ先に淘汰されそうやったのに人生わからんもんやな

    【【歴史的勝利】はねるのトビラメンバー、気付けば鈴木拓の一人勝ちへwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/01/20(土) 10:19:35.19 ID:CAP_USER9
    2018年が明けるとすぐに放送された「朝まで生テレビ!」(テレビ朝日系)でのウーマンラッシュアワー・村本大輔の発言の波紋がいまだに収まらない。
    スタジオの村本は「非武装中立」を訴えたうえ、自衛隊についても「武器を持たなくていいと思っている」と発言。さらには「尖閣諸島は中国に取られてもいい」
    「もともと沖縄は中国から取ったもの」といった趣旨の発言を連発した。これらの発言に共演者から村本に対する非難が大噴出。東京大学大学院の
    井上達夫教授が「無知を恥じなさい!」と一喝する場面もあった。放送後、ネット上でも激しい非難にさらされている村本だが、業界内ではこんな意外な見方もあるのだ。

    「番組的には極めてオイシイ内容だったんじゃないですか」と語るのはテレビ関係者。続けてこう話す。

    「発言への批判はともかく、今回の炎上騒動で興味を持ち、今後、また『朝生』に村本さんが出るとなれば、今度はどんなふうに番組をかき回してくれるのかという興味で、
    観る人は結構いると思いますよ。村本さんを叱ったことで、井上教授の知名度も格段に上がりました。まさに朝生にとっては村本さんサマサマの展開なんです」

     同番組での村本について「業界内では『今後、レギュラー扱いになる』という見方が強い」と語るこの関係者は、「“さらに上の立場”に就く可能性もあるのでは」というのだ。その立場とは──。

    「ズバリ“田原総一朗さんの後継”として司会を務めるということです。確かに村本さんは勉強不足の感が否めませんが、そんな彼に対して、出演者全員がレクチャーする構成も面白い。
    いつか“朝ナマの顔”となってもおかしくないと思います」

    http://www.asagei.com/excerpt/96907

    【【騒然】ウーマン村本にポスト田原総一朗になるの声wwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/01/03(水) 09:31:24.86 ID:KdByburn0
    ピース→芥川賞作家

    千鳥→バラエティで引っ張りだこ

    ハライチ→バラエティで引っ張りだこ

    平成ノブシコブシ→バラエティで引っ張りだこ

    渡辺直美→若者から絶大な支持でブレイク

    【ピカルの定理の出演者の現在wwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/07/27(木) 01:08:44.486 ID:j6uDOKFn0
    でもそんなの関係ねぇwwwwww

    【小島よしおが徐々に不安になってくスレwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/01/07(日) 14:05:58.00 ID:CAP_USER9
    キンコン西野「貯金2億円」発言で“総スカン”危機

     もはや“総スカン”状態か――。お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣(37)が昨年12月上旬、深夜のバラエティー番組「EX
    D44」(テレビ朝日系)で「2億円の貯金がある」と明かし、お笑い界に大きな波紋を広げた。だが、話はそれで終わらない。西野の
    過去の問題言動が蒸し返され、いまや周囲のお笑い芸人たちから、大ヒンシュクを買っている。

     12月3日深夜オンエアの「EXD44」で西野は「すっごいお金を最近、稼いでいます」と口にし、貯金額を聞かれると、口ごもり
    つつも「貯金2億(円)です」と答えた。

     テレビ局関係者がこう明かす。

    「東京・新宿にある吉本興業東京本部には大きな中庭があるのですが、そこに昨年12月、巨大クリスマスツリーが登場したのです。実
    はこのクリスマスツリーは、企画から製作まですべて“西野プロデュース”によるものなんです」

     しかも、西野が自身のブログでも明かした通り、このクリスマスツリーとともに飾られた多数の小物とライトも、彼自身が新たに購入
    したものか、製作したものだという。

    「費用はすべて西野のポケットマネー。このクリスマスツリーには、カエルのオブジェなども一緒に飾られており、他のツリーとは一線
    を画す存在感だった。また、夜になると多数のライトが美しい光を放ち、西野の絵本『えんとつ町のプペル』のような幻想的な世界が広
    がるんです。西野だからこそ作れたクリエーティブなクリスマスツリーでした」(前同)

     西野は絵本作家としても成功を収め、2016年に出版された「えんとつ町のプペル」は、32万部超の大ベストセラーを記録。「俺
    はウォルト・ディズニーを超える」と豪語しているとか。

     さらに、出版業界に革命を起こそうと、オンラインサロン(ネット上の会員制コミュニティー)やクラウドファンディング(ネットを
    通じた事業資金調達)を推奨するなど、今や西野は“エンタメ業界の革命児”とさえ言われている。

     どうやら西野は本気でディズニーを超えることを狙っており「報酬よりも自分のやりたいことをやっていく」と、自己プロデュース論
    を周囲に語っている。つまり貯金が2億円あるから、好きな仕事をしていくというワケだ。

     実際に西野は、凋落ぎみのテレビ業界に軸足を置こうとは考えていないようで、今後は絵本や出版事業の他に、自身が考える新たな“
    仮想通貨構想”などの実現に向けて取り組んでいるとか。

    「プライベートでの交友関係も、芸人や芸能人よりもIT関係者や実業家が中心ですからね」(前同)

     こうした大いなる野望を掲げる西野だが、この「2億円」発言をきっかけに、これまでの炎上発言や、問題発言までも取り沙汰される
    ハメに。

     10年前、西野は「ひな壇に出るのはやめます」と宣言し、前出の同番組でも11月中ごろの放送でその真意を語った。この時には「
    向いていないことをあまりやらなくていい」などと話していた。この言葉はひな壇芸人たちの耳にどう響いたか?

    「聞きようによっては、やゆされていると取れなくもない発言。お笑い界の先輩芸人たちの耳にも入っており『不愉快だ!』と怒ってい
    る者も少なくない。西野自身が、芸人からの成り上がりなのにちょっとね。今は2億円の貯金があるからいいですが、もし金銭的に困っ
    た時、誰も助けてくれませんよ」(芸能プロ関係者)

     西野の性格から「先輩芸人らの嫉妬など意に介していない」(前出芸能プロ関係者)そうだが、周囲からは大ヒンシュクを買ってしま
    ったとみられる。

     ビッグマウス発言の度が過ぎると、外敵を増やすことになる。野望達成の前に、誰かに足を引っ張られることにもなりかねない。

     西野の前途は、意外にも多難のようだ。
     https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/878164/

    【【愕然】キンコン西野の貯金が2億wwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ