新潮速

しょっぱいニュースまとめ

    カテゴリ:オカルト

    1: 名無しさん 2016/06/07(火) 15:55:06.69 ID:Z83dfb/n0 BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
    ナチスドイツは他国を圧倒する科学技術力で様々な兵器を開発したことで知られているが、Redditを読んでいたら、ナチスは「Sun Gun(太陽砲)」という、衛星兵器の開発を構想していたということが紹介されていた。

    この太陽砲の基本概念は、1929年にドイツの物理学者Hermann Oberth(ヘルマン・オーベルト)が考え出したもので、軌道上の宇宙ステーションに、直径100メートルの反射鏡を設置することで、
    その光で地上を照らすことができるというアイディアに基づくものとなる。

    その後、ナチスは、第二次世界大戦を開始するとHillerslebenに研究所を設置し、オーベルトの基本概念の兵器転用の可能性について、本格研究を開始した。
    その結果、地上から8200キロの軌道上に9000平方メートルの反射鏡を設置すれば、地球上の都市全域を焼き尽くす兵器転用が可能になるというシミュレーション結果を得た。

    この壮大な兵器開発構想に関してナチスは50~100年の期間があれば建造は可能とし、本気で開発計画の推進を考えていたとされている。

    そしてこのナチスの構想は、LIFE誌の1945年7月23日号で紹介されたことにより初めて知れ渡ることとなった。
    http://business.newsln.jp/news/201606021522040000.html

    no title

    【【衝撃】核兵器を超える最強の兵器wwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ